【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180515114009.html
社交的な人の特徴

社交的な人の特徴 | LADYCO

LADYCO
社交的な人の特徴

社交的な人って響きにちょっと憧れちゃいます。

実際にはどんな特徴を持った人たちなのでしょうか。

  • どこに行っても知り合いと出会う
  • 話を合わせるのが天才的に上手い
  • 仲介がスマート
  • 親しみやすいが馴れ馴れしいわけではない
  • 雰囲気が華やか
  • 気遣いの人
  • 人を退屈にさせない
  • 褒め上手
  • 笑いのセンスにも長けている
  • 読書家
  • 冷静

1. どこに行っても知り合いと出会う

どこに行っても知り合いと出会う

地元にいる時はもちろんのこと、ちょっと遠出をした際には「どうも〜」と気軽に挨拶する人に出会います。

重なる時は立ち止まって話をしてばかりで、先へ進めないほど。

地元のスーパーなどに出掛けたら、5分で終わる買い物なのに目的を果たすまでに1時間も掛かってしまうという笑えない事態に陥ります。

社交的であるということは時に不便さを感じさせるようです。

それでも「今日もたくさんの人とお話ができて、楽しい一日だった」と心が満たされるのが社交的な人の特徴です。

2. 話を合わせるのが天才的に上手い

話を合わせるのが天才的に上手い

社交的な人が今までに知り合った全ての人の顔と名前、知り合った経緯を記憶しているわけではありません。

人間ですから、そこには限界が生じます。

でも、突然に話しかけられても戸惑った様子を見せないのが社交的な人の凄いところでもあります。

「ああ、こんにちは」という挨拶から始めて、相手をじっくりと観察するうちに記憶を辿り、最後には話の辻褄を合わせてしまいます。

そして機嫌よく「じゃあ、また」と挨拶をして終了。

相手にまったく違和感を感じさせない天才的な対応をそつなくこなすのが社交的な人の特徴です。

政治家などは是非とも見習いたい要素であるとも言えます。

3. 仲介がスマート

仲介がスマート

顔が広いので、誰かが何かを探していると大抵のヒントを与えることができます。

例えば、家の庭をなんとかきれいにしたいと思っている人に出会ったら、その解決に見合った人を紹介できるのです。

実際に自分自身が役に立つということではなく、力になってくれる的確な人選をしてくれます。

その運びは無駄なく、且つスピーディー。

また、その際に恩着せがましいことなんて一切なし。

もちろんお礼なんて微塵も期待していません。

その辺りがとてもスマートであるがために、人脈がどんどんと広がります。

4. 親しみやすいが馴れ馴れしいわけではない

親しみやすいが馴れ馴れしいわけではない

社交的な人はとてもオーラの柔らかな人が多く、なんとなく惹かれてしまいます。

親しみやすい雰囲気なので、誰も拒まれる気がしません。

ただ、馴れ馴れしいのとは別ものです。

とても礼儀正しい態度の中にほんの少し特別感を醸し出す接し方。

誰もが感心してしまう処世術なのでしょう。

男女を問わず、笑顔がとてもチャーミングです。

5. 雰囲気が華やか

雰囲気が華やか

その人が立っているだけで、場の雰囲気が変わるほどに華やかさを持っています。

それが社交的な人の特徴です。

だからなんとなく誰もがその人に引き寄せられてしまいます。

特に目立った衣装を身に付けているわけではなく、大きな声で自己主張が強いわけでもありません。

でも、注目せずにはいられないのです。

6. 気遣いの人

気遣いの人

社交的な人は単におしゃべり好きの人のことではありません。

人を敬い、気遣いのできる人のことなのです。

だから、あれこれとホットな話題に触れる前に家族のことや仕事のことなど。

身の回りのことを案じてくれます。

人はそんなふうに気遣ってくれる人を大切に思うようになります。

そんな人の輪が社交的な人を慕ってどんどんと広がっていきます。

7. 人を退屈にさせない

人を退屈にさせない

もしも話題が途切れてしまった時、沈黙が生じてしまうのは普通の人だから致し方ありません。

そんな時に機転を上手く利かせられるのが社交的な人です。

どんな時にも、さらりと話題を提供して相手を退屈させません。

また、プライベートに立ち入り過ぎない程度に相手に興味を持ち、話題を広げます。

そのテクニックがあるからこその社交的とも言えます。

押し付けがましいことも決して言いません。

8. 褒め上手

褒め上手

社交的な人はとても褒め上手です。

単なる褒め言葉のオンパレードではなく、相手がどのツボを押されると喜ぶのかが直感的に解ってしまうから驚き。

その為、お世辞と思われて不快にさせることもなくいつでも会話の相手はいい気分で過ごせます。

また、褒めら得た時の謙遜の仕方もさりげなくて素敵です。

9. 笑いのセンスにも長けている

笑いのセンスにも長けている

人は楽しい時には笑います。

そして、社交的な人は笑わせ上手な人がとても多いのです。

もちろんお笑い芸人の如く、しゃべりまくるわけではありません。

話しにメリハリをつけて、ウィットな笑いを提供してくれます。

これは大人の会話術。

社交的で人と接することに臆せず、臨機応変に会話を操ることができる人でなければ不可能です。

10. 読書家

読書家

社交的な人がいつも外出を好んで、人に囲まれた時間を過ごしているわけではありません。

社交的な人はとても勉強家なのです。

だからこそ、様々な話題を提供して人々を和ませ、楽しませることができるのです。

また、人との接し方も豊富な知識が堂々たる態度を後押しし、物怖じしないにもこなしが憧れの的となります。

それもこれも本を読み、学びを止めないからこその成せる業。

ぜひ、見習いたいものですね。

11. 冷静

だれかに嫌味を言われても真に受けない冷静さを備えています。

耳に入ってきた悪意は、そのまま雑音として受け流せる度量の大きさがあります。

社交的な人って響きにちょっと憧れちゃいます。

実際にはどんな特徴を持った人たちなのでしょうか。


どこに行っても知り合いと出会う

地元にいる時はもちろんのこと、ちょっと遠出をした際には「どうも〜」と気軽に挨拶する人に出会います。

重なる時は立ち止まって話をしてばかりで、先へ進めないほど。

地元のスーパーなどに出掛けたら、5分で終わる買い物なのに目的を果たすまでに1時間も掛かってしまうという笑えない事態に陥ります。

社交的であるということは時に不便さを感じさせるようです。

それでも「今日もたくさんの人とお話ができて、楽しい一日だった」と心が満たされるのが社交的な人の特徴です。

話を合わせるのが天才的に上手い

社交的な人が今までに知り合った全ての人の顔と名前、知り合った経緯を記憶しているわけではありません。

人間ですから、そこには限界が生じます。

でも、突然に話しかけられても戸惑った様子を見せないのが社交的な人の凄いところでもあります。

「ああ、こんにちは」という挨拶から始めて、相手をじっくりと観察するうちに記憶を辿り、最後には話の辻褄を合わせてしまいます。

そして機嫌よく「じゃあ、また」と挨拶をして終了。

相手にまったく違和感を感じさせない天才的な対応をそつなくこなすのが社交的な人の特徴です。

政治家などは是非とも見習いたい要素であるとも言えます。

仲介がスマート

顔が広いので、誰かが何かを探していると大抵のヒントを与えることができます。

例えば、家の庭をなんとかきれいにしたいと思っている人に出会ったら、その解決に見合った人を紹介できるのです。

実際に自分自身が役に立つということではなく、力になってくれる的確な人選をしてくれます。

その運びは無駄なく、且つスピーディー。

また、その際に恩着せがましいことなんて一切なし。

もちろんお礼なんて微塵も期待していません。

その辺りがとてもスマートであるがために、人脈がどんどんと広がります。

親しみやすいが馴れ馴れしいわけではない

社交的な人はとてもオーラの柔らかな人が多く、なんとなく惹かれてしまいます。

親しみやすい雰囲気なので、誰も拒まれる気がしません。

ただ、馴れ馴れしいのとは別ものです。

とても礼儀正しい態度の中にほんの少し特別感を醸し出す接し方。

誰もが感心してしまう処世術なのでしょう。

男女を問わず、笑顔がとてもチャーミングです。

雰囲気が華やか

その人が立っているだけで、場の雰囲気が変わるほどに華やかさを持っています。

それが社交的な人の特徴です。

だからなんとなく誰もがその人に引き寄せられてしまいます。

特に目立った衣装を身に付けているわけではなく、大きな声で自己主張が強いわけでもありません。

でも、注目せずにはいられないのです。

気遣いの人

社交的な人は単におしゃべり好きの人のことではありません。

人を敬い、気遣いのできる人のことなのです。

だから、あれこれとホットな話題に触れる前に家族のことや仕事のことなど。

身の回りのことを案じてくれます。

人はそんなふうに気遣ってくれる人を大切に思うようになります。

そんな人の輪が社交的な人を慕ってどんどんと広がっていきます。

人を退屈にさせない

もしも話題が途切れてしまった時、沈黙が生じてしまうのは普通の人だから致し方ありません。

そんな時に機転を上手く利かせられるのが社交的な人です。

どんな時にも、さらりと話題を提供して相手を退屈させません。

また、プライベートに立ち入り過ぎない程度に相手に興味を持ち、話題を広げます。

そのテクニックがあるからこその社交的とも言えます。

押し付けがましいことも決して言いません。

褒め上手

社交的な人はとても褒め上手です。

単なる褒め言葉のオンパレードではなく、相手がどのツボを押されると喜ぶのかが直感的に解ってしまうから驚き。

その為、お世辞と思われて不快にさせることもなくいつでも会話の相手はいい気分で過ごせます。

また、褒めら得た時の謙遜の仕方もさりげなくて素敵です。

笑いのセンスにも長けている

人は楽しい時には笑います。

そして、社交的な人は笑わせ上手な人がとても多いのです。

もちろんお笑い芸人の如く、しゃべりまくるわけではありません。

話しにメリハリをつけて、ウィットな笑いを提供してくれます。

これは大人の会話術。

社交的で人と接することに臆せず、臨機応変に会話を操ることができる人でなければ不可能です。

読書家

社交的な人がいつも外出を好んで、人に囲まれた時間を過ごしているわけではありません。

社交的な人はとても勉強家なのです。

だからこそ、様々な話題を提供して人々を和ませ、楽しませることができるのです。

また、人との接し方も豊富な知識が堂々たる態度を後押しし、物怖じしないにもこなしが憧れの的となります。

それもこれも本を読み、学びを止めないからこその成せる業。

ぜひ、見習いたいものですね。

だれかに嫌味を言われても真に受けない冷静さを備えています。

耳に入ってきた悪意は、そのまま雑音として受け流せる度量の大きさがあります。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-