【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180515104558.html
彼氏に浮気がばれたときに使える言い訳15選

彼氏に浮気がばれたときに使える言い訳15選 | LADYCO

LADYCO
彼氏に浮気がばれたときに使える言い訳15選

彼氏に浮気がばれたときに使える言い訳を15選まとめました。

  • 悩み相談をしていた
  • もっと好きになってもらいたくて
  • あなたに嫌われないためにしていた
  • 友達との恋愛を協力してた
  • 恋のアドバイスをうけていた
  • 男心を教えてもらっていた
  • あなたに迷惑をかけたくなかった
  • 寂しくてどうにもできなかった
  • 誰かに甘えたかった
  • あなたに気付いて欲しかった
  • 自分の気持ちを確認したかった
  • 習い事をしていた
  • 弱みを握られていた
  • ストレスが溜まっていた
  • 励ましてもらっていた

1. 悩み相談をしていた

悩み相談をしていた

万が一彼氏に浮気がばれてしまったときに使えるいいわけで、最も使用することができる言い訳といえば悩み相談をしていた、といういいわけです。

この人に悩み相談をすることによって解決の糸口が見えてくるから、頻繁に会いに行っていたと言うことを言えば、忙しい彼氏だったら疑うこともないはずです。

2. もっと好きになってもらいたくて

もっと好きになってもらいたくて

彼氏にとっては他の異性に会いに行った事を知ったら疑ってしまいます。

その理由を問いただしたときに、あなたに私のことをもっと好きになってもらいたかったからと言われたら、これまで以上の愛情をこちらに向けてくれるのではないでしょうか。

それだけ寂しかったのかと怒りたくなる気持ちもどこかに消え失せてしまうでしょう。

3. あなたに嫌われないためにしていた

あなたに嫌われないためにしていた

特に最近冷たかったり、寂しさを感じている女性が浮気をしていた場合、これ以上あなたに嫌われないために、私はどうすればよかったのか、他の異性に聞いてみることで対処方法が見つかるのではないかと思ったから、と全てはあなたに嫌われないためだということを伝えることで、彼は疑うのをやめるでしょう。

4. 友達との恋愛を協力してた

友達との恋愛を協力してた

浮気相手との関係はあくまでも何もなくて、相手の理性が自分の友達のことを好きだから、その恋を応援していたから会っていたと伝えることで、彼氏は何も疑うことなくそれだったらいいよと言ってくれるでしょう。

友達と異性の事をくっつけるためだと思えば、彼はもっと協力してやりなさいと言うのではないでしょうか。

5. 恋のアドバイスをうけていた

恋のアドバイスをうけていた

彼氏がいる以上は、彼氏のことで悩んでいても男性目線でアドバイスをしてくれる人はなかなかいません。

そんな時に、浮気相手と疑われている男性が恋のアドバイスをしてくれている人なんだと言うことを彼氏に伝えることによって、そんなに悩ませていたんだねと疑われることなく、話がまとまるのではないでしょうか。

私も悩むことがなければ、こんなふうにあなた以外の人に悩みを打ち明けることなんてなかったのよと伝えれば、自分のためにたくさん悩んでいたんだとポジティブな気持ちに変換することができるのではないでしょうか。

6. 男心を教えてもらっていた

男心を教えてもらっていた

異性だからこそわかるのが男心です。

大好きな彼のためにサプライズを計画したいと思ったのだけれど、自分のアイディアだけでは喜ばすことができないと思ったから、異性に相談していたことを伝えれば、たとえ嘘をついて浮気をしていたとしても、男性側は浮気と疑ってしまったことに後悔をするでしょう。

大好きな彼を喜ばせるためには、このような方法しかなかったと言うことを伝えることで、彼は彼女が自分のために色々としてくれていたんだと前向きな気持ちになるはずです。

7. あなたに迷惑をかけたくなかった

あなたに迷惑をかけたくなかった

会話が少なくなってしまったことがきっかけで浮気に走ってしまった人は、本当はあなたともっと話がしたかったんだけれど、その気持ちをあなたに伝えたら、あなたに迷惑をかけてしまうのではないかと思って伝えることができなかったと言えば、彼は慌ててこれまでの自分の行いを反省して、浮気に走っていた事は責めないでいてくれるのではないでしょうか。

この言い訳をすることによって、これまで以上に彼に対して頼ったり甘えることができるようになるでしょう。

8. 寂しくてどうにもできなかった

寂しくてどうにもできなかった

浮気をしてしまう事は理由があります。

寂しさを感じていてもうどうすることもできなかったと言い訳することで、これだけ寂しい思いをさせていたんだと彼氏側に反省させることができるのではないでしょうか。

普段寂しいと言う言葉を口にしない彼女が言う言葉だからこそ、重みのある言葉に聞こえて、浮気していたことの事実を打ち消し、これからは寂しくさせないようにしなくてはと意識を変えることができるでしょう。

9. 誰かに甘えたかった

誰かに甘えたかった

浮気がばれてしまったときに使えるいいわけで、誰かに甘えたかったのだけれど素直にその気持ちを伝えることができなかったと話すことで、男性側はもっと素直に甘えられるような環境を整えてくれるのではないでしょうか。

10. あなたに気付いて欲しかった

あなたに気付いて欲しかった

付き合っていても自分に全く興味を持ってもらえなくて、そのことが悲しかったから浮気をしていた。

浮気をすることで私のかまってもらえない気持ちに気づいてもらえるのではないかと思ったからと伝えることで、これまでどれだけ野放しにしてしまっていたのかを彼氏は反省するのではないでしょうか。

11. 自分の気持ちを確認したかった

自分の気持ちを確認したかった

浮気がばれてしまったときに、男性は一方的に浮気をしていた女性のことを責めるでしょう。

しかし男性側に責められない方法があります。

それは自分の気持ちがわからなくなってしまったと言うことです。

恋の心理テクニックで、離れていってしまいそうになると繋ぎ止めておきたいという心理が働きます。

このテクニックを利用することで、自分の気持ちがわからなくなってしまったから、浮気をすることで私が本当に好きな人は、この人しかいないと言うことを確認したかったと伝えると、別れられてしまうのではないかと言う恐怖から責めることができなくなります。

12. 習い事をしていた

習い事をしていた

彼氏がいるのにもかかわらず浮気をしている女性で、なおかつ彼氏と別れたくないと考えている人はこの言い訳をすると良いでしょう。

この人のところに行くと、新しい知識を得られると言うことで習い事をしていることを伝えることで信憑性が高まるのではないでしょうか。

口裏合わせをあらかじめ浮気相手としておくことで、責められる事なく習い事をしていたと信じてもらえるのではないでしょうか。

13. 弱みを握られていた

弱みを握られていた

浮気をしていたことがばれて、ばれた瞬間に関係が終了すると言う契約上で浮気をしていた人は、このセリフを利用することができるでしょう。

私は浮気相手に弱みを握られていたから、本当はこんなことしたくなかったけれど、しなければならない状況だったと言い訳することで、彼は許してくれるのではないでしょうか。

ただしそれなら俺が相手の家に怒鳴り込んでくると余計にヒートアップしてしまうこともあります。

その時には、もう顔も見たくないからやめてほしいと言うことを伝えることで、浮気していたと言う事実を水に流すことができます。

14. ストレスが溜まっていた

ストレスが溜まっていた

あなたの事は大好きだけれど、付き合っていて嫌なところがたくさん見えてきてしまい、ストレスが溜まってしまっていたから、浮気してしまったと言うことを伝えることで、彼は自分の何がいけなかったのかを聞いてくるでしょう。

この時に、普段の何気ないちょっとしたストレスなども伝えておくことで、彼は浮気されないように気をつけようと思うのではないでしょうか。

むしろ大好きな人が自分のせいで、それだけのストレスを溜めていたのだと、反省したくなるのではないでしょうか。

浮気の言い訳をしつつも、日ごろの鬱憤を晴らすことができるのでお勧めです。

15. 励ましてもらっていた

つらいことがあったときに、あなたに相談することができなくて浮気相手に相談していたと言うことを素直に伝えると良いです。

実際浮気をしている人は、彼ではなく浮気相手に励ましてもらいたいと思っている人が多いのです。

忙しさを理由になかなか愚痴や悩みを聞いてくれない彼は旦那さんもいるでしょう。

そのせいで私は浮気をしてしまったと言うことで、彼は文句を言えなくなるのではないでしょうか。

彼氏に浮気がばれたときに使える言い訳を15選まとめました。


悩み相談をしていた

万が一彼氏に浮気がばれてしまったときに使えるいいわけで、最も使用することができる言い訳といえば悩み相談をしていた、といういいわけです。

この人に悩み相談をすることによって解決の糸口が見えてくるから、頻繁に会いに行っていたと言うことを言えば、忙しい彼氏だったら疑うこともないはずです。

もっと好きになってもらいたくて

彼氏にとっては他の異性に会いに行った事を知ったら疑ってしまいます。

その理由を問いただしたときに、あなたに私のことをもっと好きになってもらいたかったからと言われたら、これまで以上の愛情をこちらに向けてくれるのではないでしょうか。

それだけ寂しかったのかと怒りたくなる気持ちもどこかに消え失せてしまうでしょう。

あなたに嫌われないためにしていた

特に最近冷たかったり、寂しさを感じている女性が浮気をしていた場合、これ以上あなたに嫌われないために、私はどうすればよかったのか、他の異性に聞いてみることで対処方法が見つかるのではないかと思ったから、と全てはあなたに嫌われないためだということを伝えることで、彼は疑うのをやめるでしょう。

友達との恋愛を協力してた

浮気相手との関係はあくまでも何もなくて、相手の理性が自分の友達のことを好きだから、その恋を応援していたから会っていたと伝えることで、彼氏は何も疑うことなくそれだったらいいよと言ってくれるでしょう。

友達と異性の事をくっつけるためだと思えば、彼はもっと協力してやりなさいと言うのではないでしょうか。

恋のアドバイスをうけていた

彼氏がいる以上は、彼氏のことで悩んでいても男性目線でアドバイスをしてくれる人はなかなかいません。

そんな時に、浮気相手と疑われている男性が恋のアドバイスをしてくれている人なんだと言うことを彼氏に伝えることによって、そんなに悩ませていたんだねと疑われることなく、話がまとまるのではないでしょうか。

私も悩むことがなければ、こんなふうにあなた以外の人に悩みを打ち明けることなんてなかったのよと伝えれば、自分のためにたくさん悩んでいたんだとポジティブな気持ちに変換することができるのではないでしょうか。

男心を教えてもらっていた

異性だからこそわかるのが男心です。

大好きな彼のためにサプライズを計画したいと思ったのだけれど、自分のアイディアだけでは喜ばすことができないと思ったから、異性に相談していたことを伝えれば、たとえ嘘をついて浮気をしていたとしても、男性側は浮気と疑ってしまったことに後悔をするでしょう。

大好きな彼を喜ばせるためには、このような方法しかなかったと言うことを伝えることで、彼は彼女が自分のために色々としてくれていたんだと前向きな気持ちになるはずです。

あなたに迷惑をかけたくなかった

会話が少なくなってしまったことがきっかけで浮気に走ってしまった人は、本当はあなたともっと話がしたかったんだけれど、その気持ちをあなたに伝えたら、あなたに迷惑をかけてしまうのではないかと思って伝えることができなかったと言えば、彼は慌ててこれまでの自分の行いを反省して、浮気に走っていた事は責めないでいてくれるのではないでしょうか。

この言い訳をすることによって、これまで以上に彼に対して頼ったり甘えることができるようになるでしょう。

寂しくてどうにもできなかった

浮気をしてしまう事は理由があります。

寂しさを感じていてもうどうすることもできなかったと言い訳することで、これだけ寂しい思いをさせていたんだと彼氏側に反省させることができるのではないでしょうか。

普段寂しいと言う言葉を口にしない彼女が言う言葉だからこそ、重みのある言葉に聞こえて、浮気していたことの事実を打ち消し、これからは寂しくさせないようにしなくてはと意識を変えることができるでしょう。

誰かに甘えたかった

浮気がばれてしまったときに使えるいいわけで、誰かに甘えたかったのだけれど素直にその気持ちを伝えることができなかったと話すことで、男性側はもっと素直に甘えられるような環境を整えてくれるのではないでしょうか。

あなたに気付いて欲しかった

付き合っていても自分に全く興味を持ってもらえなくて、そのことが悲しかったから浮気をしていた。

浮気をすることで私のかまってもらえない気持ちに気づいてもらえるのではないかと思ったからと伝えることで、これまでどれだけ野放しにしてしまっていたのかを彼氏は反省するのではないでしょうか。

自分の気持ちを確認したかった

浮気がばれてしまったときに、男性は一方的に浮気をしていた女性のことを責めるでしょう。

しかし男性側に責められない方法があります。

それは自分の気持ちがわからなくなってしまったと言うことです。

恋の心理テクニックで、離れていってしまいそうになると繋ぎ止めておきたいという心理が働きます。

このテクニックを利用することで、自分の気持ちがわからなくなってしまったから、浮気をすることで私が本当に好きな人は、この人しかいないと言うことを確認したかったと伝えると、別れられてしまうのではないかと言う恐怖から責めることができなくなります。

習い事をしていた

彼氏がいるのにもかかわらず浮気をしている女性で、なおかつ彼氏と別れたくないと考えている人はこの言い訳をすると良いでしょう。

この人のところに行くと、新しい知識を得られると言うことで習い事をしていることを伝えることで信憑性が高まるのではないでしょうか。

口裏合わせをあらかじめ浮気相手としておくことで、責められる事なく習い事をしていたと信じてもらえるのではないでしょうか。

弱みを握られていた

浮気をしていたことがばれて、ばれた瞬間に関係が終了すると言う契約上で浮気をしていた人は、このセリフを利用することができるでしょう。

私は浮気相手に弱みを握られていたから、本当はこんなことしたくなかったけれど、しなければならない状況だったと言い訳することで、彼は許してくれるのではないでしょうか。

ただしそれなら俺が相手の家に怒鳴り込んでくると余計にヒートアップしてしまうこともあります。

その時には、もう顔も見たくないからやめてほしいと言うことを伝えることで、浮気していたと言う事実を水に流すことができます。

ストレスが溜まっていた

あなたの事は大好きだけれど、付き合っていて嫌なところがたくさん見えてきてしまい、ストレスが溜まってしまっていたから、浮気してしまったと言うことを伝えることで、彼は自分の何がいけなかったのかを聞いてくるでしょう。

この時に、普段の何気ないちょっとしたストレスなども伝えておくことで、彼は浮気されないように気をつけようと思うのではないでしょうか。

むしろ大好きな人が自分のせいで、それだけのストレスを溜めていたのだと、反省したくなるのではないでしょうか。

浮気の言い訳をしつつも、日ごろの鬱憤を晴らすことができるのでお勧めです。

つらいことがあったときに、あなたに相談することができなくて浮気相手に相談していたと言うことを素直に伝えると良いです。

実際浮気をしている人は、彼ではなく浮気相手に励ましてもらいたいと思っている人が多いのです。

忙しさを理由になかなか愚痴や悩みを聞いてくれない彼は旦那さんもいるでしょう。

そのせいで私は浮気をしてしまったと言うことで、彼は文句を言えなくなるのではないでしょうか。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-