【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180513172852.html
浮気を繰り返す旦那の特徴

浮気を繰り返す旦那の特徴 | LADYCO

LADYCO
浮気を繰り返す旦那の特徴

浮気を繰り返す旦那の特徴まとめました。

こんな旦那さんには要注意してください。

  • 自分の顔に自信がある
  • 浮気は男の甲斐性だと思っている
  • お金を持っている
  • 時間に余裕がある
  • 自分の父親も浮気性だった
  • 浮気と本気は別のものという考え方
  • モテ自慢をしたい
  • 浮気をして妻の負担を軽くしようと…
  • とにかく女好き
  • 昔からの浮気癖
  • 人に甘えたり褒められたい
  • 優しすぎて女性を勘違いさせてしまう
  • スリルが好き
  • バレたらやめればいいという楽観的な考え

1. 自分の顔に自信がある

自分の顔に自信がある

自分がイケメンだと思っている旦那は浮気をしてどれほど通用するか試したくなるでしょう。

実際に妻がいる男性こそ魅力的に感じる女性もいるもので、妻がいるからといって女性が寄って来ないわけではないのです。

単純にかっこいい旦那をゲットした際には浮気を気にかけていく必要がありますね。

2. 浮気は男の甲斐性だと思っている

浮気は男の甲斐性だと思っている

浮気は男が誰しもやるもの、それくらいしないと男としてだめだと言う様な考え方の旦那もいます。

そんな旦那には自分の価値観を正直に話して改めてもらうしかありませんね。

妻に対しての気持ちが真剣なら自分はそうだと思っていても我慢してくれるはず。

それができないなら甲斐性だと言って逃げているだけです。

3. お金を持っている

お金を持っている

お金持ちの旦那の場合、お金に寄って来る女性に勘違いをして自分はモテるなどといい気になっているのかもしれません。

お金があるなら妻のために使ってもらうべきですね。

予定を合わせて旅行に行くとか、投資などの話を持ちかけて有意義に使うようにしていきましょう。

4. 時間に余裕がある

時間に余裕がある

自営業などで時間に余裕がある場合、暇だからと女性が集まるようなお店に行ったりするうちに出会いも生まれてしまいます。

だからと言ってすべてが浮気になるわけではありませんが、暇だしいいかなと簡単に考えて始めてしまうような旦那もいるのではないでしょうか。

そんなに時間があるなら趣味を模索してもらうといいですね。

妻との共通の趣味を見つければ浮気チェックもしやすくなります。

5. 自分の父親も浮気性だった

自分の父親も浮気性だった

父親も浮気性だった場合はその姿を見て育つわけですから浮気に抵抗がなくなりやすいのではないでしょうか。

でも、そこで苦しんでいた母親の様子を思い出させることで我に返ってくれるかもしれませんよ。

同じ立場として話しやすいのですから、旦那に妻の気持ちを感じさせて考えさせましょう。

実際に義母にも意見をもらうと手っ取り早いですね。

6. 浮気と本気は別のものという考え方

浮気と本気は別のものという考え方

男側の都合のいい解釈ですが、浮気をしていても本気(妻)とは別のものと捉える旦那もいるようです。

わりきっていればOK?いやいや、もちろん妻は傷つくわけですから許されることではありませんね。

自分を本気だと言ってくれるなら本気の相手として本気で意見を述べ、反省させましょうね。

7. モテ自慢をしたい

モテ自慢をしたい

女が自分を放っておかないいうようにモテ自慢をしたい旦那の場合、浮気がバレてもすごいだろう?という態度を取るかもしれません。

しかし、浮気は決して許されるものではないのでその認識を持たせましょう。

8. 浮気をして妻の負担を軽くしようと…

浮気をして妻の負担を軽くしようと…

浮気をすることで妻が自分の相手をしなくていいとか、子育てに専念できていいのでは?なんてことならちょっといじけていてかわいそうにもなる理由ですね。

実際に旦那が負担になる妻もいるもので、浮気をしてでも家にいないでくれた方がいいと思っていることもなくはないのです。

しかし、旦那の気持ちを考えると胸が痛みます。

9. とにかく女好き

とにかく女好き

浮気相手とか妻とか関係なくとにかく女好きという男性と結婚してしまったのなら浮気を繰り返されるのもちょっと覚悟ができていたのではないでしょうか?

自分まで慣れてしまわないうちに止めてもらうようにしないといけませんね。

女好きでも芸能人を応援するなどといった軽い方法でどうにかならないか話しましょう。

10. 昔からの浮気癖

昔からの浮気癖

女好きや浮気性がもう何年も続いていたことなら今さら直らないかもしれません。

当然のように浮気をする相手と結婚したのはなぜですか?

もしかすると浮気ができる旦那に対してモテてかっこいいなと感じていた部分はないでしょうか。

自分の考えにも向き合いながら浮気を許すかまたは旦那と離れるのか見極めたいですね。

11. 人に甘えたり褒められたい

人に甘えたり褒められたい

人に甘えたり褒められたいような旦那なら浮気をしてその相手にもそれを求めると思います。

最初のうちは優しい女性としてしか見ていなかった関係でも、優しくされていくうちに好きになってしまうこともありますよね。

妻ができることは自分がその役目を請け負うことかもしれません。

12. 優しすぎて女性を勘違いさせてしまう

優しすぎて女性を勘違いさせてしまう

ありがちなケースですが、優しい男性は女性が勘違いしやすくハマりやすいものです。

そしてアタックされても上手に断りきれず、相手を傷つけまいと浮気を始めてしまう場合もあるのではないでしょうか。

しかし、本当に優しい男性なら妻を傷つけたくないはず。

傷ついた気持ちを話すことでしっかりと関係を終わらせてもらえそうな気がします。

13. スリルが好き

スリルが好き

浮気がバレるかどうかのスリルを楽しむひどい男性もいるものです。

バレたら最後、そのスリルももう終わりですから浮気に対する思いも冷めるかもしれません。

しかし、また新たな浮気を始めようとする可能性もあるので要チェックですね。

14. バレたらやめればいいという楽観的な考え

バレるまで浮気を楽しもうという楽観的な考えを持つ男性。

バレたからもうやめるよとさらっと言われるのは悔しさも倍増ですね。

そういうものじゃないとわからせてやりたいです。

浮気を繰り返す旦那の特徴まとめました。

こんな旦那さんには要注意してください。


自分の顔に自信がある

自分がイケメンだと思っている旦那は浮気をしてどれほど通用するか試したくなるでしょう。

実際に妻がいる男性こそ魅力的に感じる女性もいるもので、妻がいるからといって女性が寄って来ないわけではないのです。

単純にかっこいい旦那をゲットした際には浮気を気にかけていく必要がありますね。

浮気は男の甲斐性だと思っている

浮気は男が誰しもやるもの、それくらいしないと男としてだめだと言う様な考え方の旦那もいます。

そんな旦那には自分の価値観を正直に話して改めてもらうしかありませんね。

妻に対しての気持ちが真剣なら自分はそうだと思っていても我慢してくれるはず。

それができないなら甲斐性だと言って逃げているだけです。

お金を持っている

お金持ちの旦那の場合、お金に寄って来る女性に勘違いをして自分はモテるなどといい気になっているのかもしれません。

お金があるなら妻のために使ってもらうべきですね。

予定を合わせて旅行に行くとか、投資などの話を持ちかけて有意義に使うようにしていきましょう。

時間に余裕がある

自営業などで時間に余裕がある場合、暇だからと女性が集まるようなお店に行ったりするうちに出会いも生まれてしまいます。

だからと言ってすべてが浮気になるわけではありませんが、暇だしいいかなと簡単に考えて始めてしまうような旦那もいるのではないでしょうか。

そんなに時間があるなら趣味を模索してもらうといいですね。

妻との共通の趣味を見つければ浮気チェックもしやすくなります。

自分の父親も浮気性だった

父親も浮気性だった場合はその姿を見て育つわけですから浮気に抵抗がなくなりやすいのではないでしょうか。

でも、そこで苦しんでいた母親の様子を思い出させることで我に返ってくれるかもしれませんよ。

同じ立場として話しやすいのですから、旦那に妻の気持ちを感じさせて考えさせましょう。

実際に義母にも意見をもらうと手っ取り早いですね。

浮気と本気は別のものという考え方

男側の都合のいい解釈ですが、浮気をしていても本気(妻)とは別のものと捉える旦那もいるようです。

わりきっていればOK?いやいや、もちろん妻は傷つくわけですから許されることではありませんね。

自分を本気だと言ってくれるなら本気の相手として本気で意見を述べ、反省させましょうね。

モテ自慢をしたい

女が自分を放っておかないいうようにモテ自慢をしたい旦那の場合、浮気がバレてもすごいだろう?という態度を取るかもしれません。

しかし、浮気は決して許されるものではないのでその認識を持たせましょう。

浮気をして妻の負担を軽くしようと…

浮気をすることで妻が自分の相手をしなくていいとか、子育てに専念できていいのでは?なんてことならちょっといじけていてかわいそうにもなる理由ですね。

実際に旦那が負担になる妻もいるもので、浮気をしてでも家にいないでくれた方がいいと思っていることもなくはないのです。

しかし、旦那の気持ちを考えると胸が痛みます。

とにかく女好き

浮気相手とか妻とか関係なくとにかく女好きという男性と結婚してしまったのなら浮気を繰り返されるのもちょっと覚悟ができていたのではないでしょうか?

自分まで慣れてしまわないうちに止めてもらうようにしないといけませんね。

女好きでも芸能人を応援するなどといった軽い方法でどうにかならないか話しましょう。

昔からの浮気癖

女好きや浮気性がもう何年も続いていたことなら今さら直らないかもしれません。

当然のように浮気をする相手と結婚したのはなぜですか?

もしかすると浮気ができる旦那に対してモテてかっこいいなと感じていた部分はないでしょうか。

自分の考えにも向き合いながら浮気を許すかまたは旦那と離れるのか見極めたいですね。

人に甘えたり褒められたい

人に甘えたり褒められたいような旦那なら浮気をしてその相手にもそれを求めると思います。

最初のうちは優しい女性としてしか見ていなかった関係でも、優しくされていくうちに好きになってしまうこともありますよね。

妻ができることは自分がその役目を請け負うことかもしれません。

優しすぎて女性を勘違いさせてしまう

ありがちなケースですが、優しい男性は女性が勘違いしやすくハマりやすいものです。

そしてアタックされても上手に断りきれず、相手を傷つけまいと浮気を始めてしまう場合もあるのではないでしょうか。

しかし、本当に優しい男性なら妻を傷つけたくないはず。

傷ついた気持ちを話すことでしっかりと関係を終わらせてもらえそうな気がします。

スリルが好き

浮気がバレるかどうかのスリルを楽しむひどい男性もいるものです。

バレたら最後、そのスリルももう終わりですから浮気に対する思いも冷めるかもしれません。

しかし、また新たな浮気を始めようとする可能性もあるので要チェックですね。

バレるまで浮気を楽しもうという楽観的な考えを持つ男性。

バレたからもうやめるよとさらっと言われるのは悔しさも倍増ですね。

そういうものじゃないとわからせてやりたいです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-