【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180514155055.html
失恋から男性が立ち直る方法10選

失恋から男性が立ち直る方法10選 | LADYCO

LADYCO
失恋から男性が立ち直る方法10選

彼女に別れを告げられ、あの頃は幸せだったのに今では何を言っても聞き入れてくれない、そんな状況の中で別れという現実から立ち直れないままではいけません。

失恋は気持ちの整理が重要ですから、落ち込まず前を向きましょう。

  • まずは頑張らずどん底まで落ち込むこと
  • 思い出は捨て去ること
  • 男らしく身体を動かして忘れてしまう
  • こんなときこそ大好きな歌を聴いて落ち込む
  • 悲しんでも仕方ない次の相手を見つける
  • 忘れるために仕事に打ち込む
  • 友達に相談してみる
  • 遊んで忘れてしまう
  • 一人でどこか旅をしてみる
  • 彼女との別れで教えられたと感謝する

1. まずは頑張らずどん底まで落ち込むこと

まずは頑張らずどん底まで落ち込むこと

別れの言葉を聞いたその日は立ってられないくらい精神はボロボロになるものです。

無理に前を向こうとするのも、きっと悲しくなると思い出してしまい、また余計に辛くなるからだと思います。

ですが分かれたときは一度とことんまで落ち込んでみてください。

気の済むまで落ち込んでれば、次に待っているのは前を向いて歩きだそうというエネルギーが満ち溢れてくるはずです。

2. 思い出は捨て去ること

思い出は捨て去ること

今まで一緒に食事や旅行、誕生日にクリスマス、色んな思い出を積み重ねたことでしょう。

きっとその数だけ大切な思いではあるわけですが、分かれてからいつまでも大切な思い出を手元に置いてれば、あの頃の楽しかったことがイヤでも脳裏に浮かぶことになります。

いつまでも去ってしまった彼女の思い出を所持していることは前を向くことを妨げてしまいます。

そして破棄するときは必ず悲しみが込み上げてくるでしょうが、それを乗り越えてこそ失恋から立ち直れることにもなります。

3. 男らしく身体を動かして忘れてしまう

男らしく身体を動かして忘れてしまう

まだまだ未練が残ってしまってる相手への思い、けれども今更何をどうやっても彼女は帰って来ないともなれば立っているのもやっとのことでしょう。

そしてそんな自分に鞭を打つかのように激しい運動をしてみてはいかがでしょうか。

息が苦しくなるくらいに運動をして、身体に溜まってる全ての辛いことを汗と共に流し出してしまいましょう。

頭が考えられないくらいに動けばきっと気持ちの整理の後押しをしてくれるはずです。

4. こんなときこそ大好きな歌を聴いて落ち込む

こんなときこそ大好きな歌を聴いて落ち込む

今までに聞いてきた歌の中で、お気に入りの歌詞なんてのもあるかと思います。

彼女と別れるために用意してたわけではありませんが、こんなときこそ大好きだった歌の歌詞を思い浮かべながら、どこまでも聞き続けて泣き叫ぶくらいに歌ってみてはどうでしょうか。

きっと歌うことで気持ちにも踏ん切りがつけることができるはずです。

5. 悲しんでも仕方ない次の相手を見つける

悲しんでも仕方ない次の相手を見つける

彼女との分かれとは何よりも辛い経験、でもいつまでも引き摺った気持ちのままでは暗くなるだけです。

戻ってこない彼女のことを考えているのであれば、次の彼女を見つけるための行動を取るのも一つの方法かもしれません。

出会いはいくらでもあります。

次の恋愛をするためにも早く忘れることは大切なことだけど、それに慣れてしまうと今度は、ただの女たらしになるので注意しましょう。

6. 忘れるために仕事に打ち込む

忘れるために仕事に打ち込む

別れを告げられたとき、そのときは冷静にそのことを受け止められる方もいらっしゃるでしょう。

ですがその後になり、徐々に自分は失恋したんだということに気づき、気持ちが苦しくなってしまうかもしれません。

自由な時間に静かな空間というのは思い出させることにもなりますので、何かに没頭して一日を費やすのも一つの方法としてありますので、失恋を忘れるまで仕事に没頭してみるのもいいかもしれません。

7. 友達に相談してみる

友達に相談してみる

男同士とはいえ、やはり友達の存在は大きいでしょう。

何かあればお互い助け合える中であれば、きっと今回の失恋話だって親身になり聞いてくれるはずです。

こんな話をアイツにするのも何だなと引け目を感じてしまうよりも、今の苦しい気持ちを少しでも減らすことができるのであれば、相談してみることです。

ただ親友だからと忙しいときに相談をするのは返って面倒だなと思わせてしまうので、できるだけ時間を作ってから相談をしましょう。

8. 遊んで忘れてしまう

遊んで忘れてしまう

悲しんでばかりでは前に向かうことすらできません。

なので分かれたことがまるで無かったかのように友達と一緒にバカ騒ぎするくらいに遊んでみるのもいいでしょう。

お酒を飲んだりカラオケで歌ってみたり、少しでも思い出さないように常に気の紛れるようなことを続けてみること。

そして気持ちと向き合うときが来るまで楽しんで、そのときに向き合えるよう準備しておきましょう。

9. 一人でどこか旅をしてみる

一人でどこか旅をしてみる

彼女と出会った場所、一緒に遊んだ場所、色んな場所が分かれても存在します。

今の環境のままでは思い出してばかりともなれば引っ越しをすることも考えられますが、その前に一度一人旅をしてみるのもいいでしょう。

旅先で一人になりジックリ考えるのもいいかもしれません。

もしかすると新しい出会いがあるかもしれません。

何れにしても気持ちに踏ん切りがつけば帰って来ても大丈夫でしょう。

10. 彼女との別れで教えられたと感謝する

何がいけなかったのか、別れ際に聞いてみるのもいいかもしれません。

もしかすると答えてくれることもあります。

そしてこれまでの自分の行動の中で心当たりがあることを思い出し、それがいけなかったのかと自分自身で反省することもできます。

彼女との別れは何も悲しいことばかりではありません。

彼女に自分が至らなかった部分を教わり、そして次に新しい彼女に活かせると前向きに感謝することもできます。

彼女に別れを告げられ、あの頃は幸せだったのに今では何を言っても聞き入れてくれない、そんな状況の中で別れという現実から立ち直れないままではいけません。

失恋は気持ちの整理が重要ですから、落ち込まず前を向きましょう。


まずは頑張らずどん底まで落ち込むこと

別れの言葉を聞いたその日は立ってられないくらい精神はボロボロになるものです。

無理に前を向こうとするのも、きっと悲しくなると思い出してしまい、また余計に辛くなるからだと思います。

ですが分かれたときは一度とことんまで落ち込んでみてください。

気の済むまで落ち込んでれば、次に待っているのは前を向いて歩きだそうというエネルギーが満ち溢れてくるはずです。

思い出は捨て去ること

今まで一緒に食事や旅行、誕生日にクリスマス、色んな思い出を積み重ねたことでしょう。

きっとその数だけ大切な思いではあるわけですが、分かれてからいつまでも大切な思い出を手元に置いてれば、あの頃の楽しかったことがイヤでも脳裏に浮かぶことになります。

いつまでも去ってしまった彼女の思い出を所持していることは前を向くことを妨げてしまいます。

そして破棄するときは必ず悲しみが込み上げてくるでしょうが、それを乗り越えてこそ失恋から立ち直れることにもなります。

男らしく身体を動かして忘れてしまう

まだまだ未練が残ってしまってる相手への思い、けれども今更何をどうやっても彼女は帰って来ないともなれば立っているのもやっとのことでしょう。

そしてそんな自分に鞭を打つかのように激しい運動をしてみてはいかがでしょうか。

息が苦しくなるくらいに運動をして、身体に溜まってる全ての辛いことを汗と共に流し出してしまいましょう。

頭が考えられないくらいに動けばきっと気持ちの整理の後押しをしてくれるはずです。

こんなときこそ大好きな歌を聴いて落ち込む

今までに聞いてきた歌の中で、お気に入りの歌詞なんてのもあるかと思います。

彼女と別れるために用意してたわけではありませんが、こんなときこそ大好きだった歌の歌詞を思い浮かべながら、どこまでも聞き続けて泣き叫ぶくらいに歌ってみてはどうでしょうか。

きっと歌うことで気持ちにも踏ん切りがつけることができるはずです。

悲しんでも仕方ない次の相手を見つける

彼女との分かれとは何よりも辛い経験、でもいつまでも引き摺った気持ちのままでは暗くなるだけです。

戻ってこない彼女のことを考えているのであれば、次の彼女を見つけるための行動を取るのも一つの方法かもしれません。

出会いはいくらでもあります。

次の恋愛をするためにも早く忘れることは大切なことだけど、それに慣れてしまうと今度は、ただの女たらしになるので注意しましょう。

忘れるために仕事に打ち込む

別れを告げられたとき、そのときは冷静にそのことを受け止められる方もいらっしゃるでしょう。

ですがその後になり、徐々に自分は失恋したんだということに気づき、気持ちが苦しくなってしまうかもしれません。

自由な時間に静かな空間というのは思い出させることにもなりますので、何かに没頭して一日を費やすのも一つの方法としてありますので、失恋を忘れるまで仕事に没頭してみるのもいいかもしれません。

友達に相談してみる

男同士とはいえ、やはり友達の存在は大きいでしょう。

何かあればお互い助け合える中であれば、きっと今回の失恋話だって親身になり聞いてくれるはずです。

こんな話をアイツにするのも何だなと引け目を感じてしまうよりも、今の苦しい気持ちを少しでも減らすことができるのであれば、相談してみることです。

ただ親友だからと忙しいときに相談をするのは返って面倒だなと思わせてしまうので、できるだけ時間を作ってから相談をしましょう。

遊んで忘れてしまう

悲しんでばかりでは前に向かうことすらできません。

なので分かれたことがまるで無かったかのように友達と一緒にバカ騒ぎするくらいに遊んでみるのもいいでしょう。

お酒を飲んだりカラオケで歌ってみたり、少しでも思い出さないように常に気の紛れるようなことを続けてみること。

そして気持ちと向き合うときが来るまで楽しんで、そのときに向き合えるよう準備しておきましょう。

一人でどこか旅をしてみる

彼女と出会った場所、一緒に遊んだ場所、色んな場所が分かれても存在します。

今の環境のままでは思い出してばかりともなれば引っ越しをすることも考えられますが、その前に一度一人旅をしてみるのもいいでしょう。

旅先で一人になりジックリ考えるのもいいかもしれません。

もしかすると新しい出会いがあるかもしれません。

何れにしても気持ちに踏ん切りがつけば帰って来ても大丈夫でしょう。

何がいけなかったのか、別れ際に聞いてみるのもいいかもしれません。

もしかすると答えてくれることもあります。

そしてこれまでの自分の行動の中で心当たりがあることを思い出し、それがいけなかったのかと自分自身で反省することもできます。

彼女との別れは何も悲しいことばかりではありません。

彼女に自分が至らなかった部分を教わり、そして次に新しい彼女に活かせると前向きに感謝することもできます。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-