【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180514144458.html
束縛が激しい旦那の効果的な対処方法

束縛が激しい旦那の効果的な対処方法 | LADYCO

LADYCO
束縛が激しい旦那の効果的な対処方法

最初は大切にされていると感じ嬉しい束縛も、日を追うごとに重荷となってしまいます。

そんな束縛を少しでも軽くする方法。

  • 旦那からの電話やメールはできるだけ早く返しましょう。
  • 一日の出来事を細かい部分まで話しましょう。
  • 自分の友達関係は細かく教えてあげましょう。
  • 日ごろから旦那をほめてあげましょう
  • 旦那の前では極力携帯電話を触ることは避けましょう
  • 携帯電話はいつ見られてもいいように注意しましょう
  • 疑われるような事を言われて、腹がたったとしても怒らずに対応しましょう
  • 大好きだよというオーラを出し過ぎだと思うくらい出しましょう
  • 子供がいる、いない関係なく一番の優先は旦那だよという雰囲気を出しておく
  • 求めてきたら拒否はせず受け止めてあげましょう

1. 旦那からの電話やメールはできるだけ早く返しましょう。

旦那からの電話やメールはできるだけ早く返しましょう。

束縛をするということは、常に不安定な心理状態に陥っているわけですので、電話やメールの返事が遅いだけで、向こうはよからぬ考えを巡らせているはずです。

もしかしたら、誰か男と会っているのではないか…浮気をしているのではないか…と思わせないためにも、連絡は素早く返します。

変に疑いをかけられてしまっては、こちらとしても辛いのです。

2. 一日の出来事を細かい部分まで話しましょう。

一日の出来事を細かい部分まで話しましょう。

旦那さん帰宅後は、自分が今日一日どのように過ごしていたかを細かい部分まで話します。

相手が聞きたい雰囲気でない場合も、話続けます。

そうする事で浮気や悪い遊びなどの不安要素が少しもない事を日々旦那の頭に刷り込んでおきましょう。

3. 自分の友達関係は細かく教えてあげましょう。

自分の友達関係は細かく教えてあげましょう。

自分が知らない人が妻の周りにいるという事実だけで束縛する旦那は疑いの目で見てきますので、女友達だからといってあやふやにせず、仕事で同じ部署にいる〇〇さんや、中学時代からの同級生の〇〇さんといった様に細かく説明をしてあげると相手も安心するはずです。

4. 日ごろから旦那をほめてあげましょう

日ごろから旦那をほめてあげましょう

基本的にかまってちゃんなので、『あなたが一番だよ』といった様に、普段の会話でもほめてあげます。

なぜかと言うと、束縛する人は自分に自信がないため、裏切られるかもしれないといつもビクビクしています。

それが理由で、裏切られる事態を阻止したい、また裏切られたときのショックを少しでも軽くしたいと思う事から束縛するものですので、日ごろから少しでも自信をもってもらえるように声をかける事が大切です。

5. 旦那の前では極力携帯電話を触ることは避けましょう

旦那の前では極力携帯電話を触ることは避けましょう

友達からの連絡、仕事関係の連絡と色々あるかと思いますが、急を要する場合以外はできるだけ旦那の前で携帯電話の操作をする事は避けた方がいいです。

いつでも、どこでも誰とでも連絡が取れる手段である携帯電話は束縛旦那からすれば、一番嫌であろう物ですのであまり不安をあおらない方がいいです。

ただどうしても今すぐ連絡をしなければならない事や大事な友達からの連絡の場合は、『会社の同僚の〇〇さんから連絡がきたよ。

なんかこの前した仕事の事で気になることがあるみたい』と独り言の様に連絡内容を言ってから連絡を返すと、旦那も安心すると思います。

6. 携帯電話はいつ見られてもいいように注意しましょう

携帯電話はいつ見られてもいいように注意しましょう

急に携帯電話を見せてと言ってくることがありますので、必ずいつみられてもいい様に、怪しまれるような内容のメールや電話の履歴などは削除しておきましょう。

また、女友達とのメールのやり取りで旦那に関することを相談したり相談されたりといった事もあると思いますが、旦那に対する愚痴や文句なども削除しておきましょう。

いつ見せてと言われるかわかりませんので、旦那が帰宅するまでに自分の日課として一度携帯の中身を見直すと良いかと思います。

7. 疑われるような事を言われて、腹がたったとしても怒らずに対応しましょう

疑われるような事を言われて、腹がたったとしても怒らずに対応しましょう

浮気などしていないのに、「浮気してないやんな」「最近帰り遅いけど誰かと遊んでるんじゃないよね」と疑われる事を言われると、悲しい気分になり怒りたくなる気持ちはとてもわかるのですが、怒ってしまっては相手の思う壺です。

怒るって事は図星じゃないの?怒ってごまかそうとしているんじゃないの?と訳の分からない解釈をされがちですので、落ち着いて対処します。

「そんな事絶対ないよ。

今まで裏切った事ないでしょ?」
と笑顔で返してあげましょう。

「どうしてそう思ったの?」と聞いてみて、何が旦那の不安要素だったかを確認すれば今後の対処もわかるので優しく問いかけてみましょう。

8. 大好きだよというオーラを出し過ぎだと思うくらい出しましょう

大好きだよというオーラを出し過ぎだと思うくらい出しましょう

これも理由は同じで、自分に自信をもってもらうために『いつまでも昔と同じう様にあなたの事が大好きだよ』と伝える事によって、この人は裏切らないから大丈夫だと思ってもらうためです。

自分の方に100%気持ちが向いていないと気が済まないのが束縛旦那ですので、大好きオーラ出し過ぎではないかと思うくらいがちょうど良くなります。

9. 子供がいる、いない関係なく一番の優先は旦那だよという雰囲気を出しておく

子供がいる、いない関係なく一番の優先は旦那だよという雰囲気を出しておく

束縛旦那は子供にもやきもちをやくものです。

今までは自分が一番だったのに子供ができた事によって自分は邪見にされていると思いがちなので、心の中では子供が一番だと思っていても、旦那の前では付き合っていた時と同じように対応してあげてください。

大きい子供だと思って相手をすると、こちらもイライラすることなく対応できるかと思います。

10. 求めてきたら拒否はせず受け止めてあげましょう

スキンシップなどを求めてきた時は必ず拒否せず、すべて受け止めてあげましょう。

かといって自分の体調が悪いなど、どうしてもしんどい時には事前にしんどい・調子が悪いアピールは欠かさず行ってください。

スキンシップを求めてきた時に初めて調子が悪いと告げても言い訳だと捉えられてしまいますので、注意が必要です。

この様に日々自信をつけてあげる事によって、束縛が少しでも軽減しますので、面倒臭いと思うかもしれませんが、最終的には自分が心地よく生活するための事前準備だと思って続けてみてください。

最初は大切にされていると感じ嬉しい束縛も、日を追うごとに重荷となってしまいます。

そんな束縛を少しでも軽くする方法。


旦那からの電話やメールはできるだけ早く返しましょう。

束縛をするということは、常に不安定な心理状態に陥っているわけですので、電話やメールの返事が遅いだけで、向こうはよからぬ考えを巡らせているはずです。

もしかしたら、誰か男と会っているのではないか…浮気をしているのではないか…と思わせないためにも、連絡は素早く返します。

変に疑いをかけられてしまっては、こちらとしても辛いのです。

一日の出来事を細かい部分まで話しましょう。

旦那さん帰宅後は、自分が今日一日どのように過ごしていたかを細かい部分まで話します。

相手が聞きたい雰囲気でない場合も、話続けます。

そうする事で浮気や悪い遊びなどの不安要素が少しもない事を日々旦那の頭に刷り込んでおきましょう。

自分の友達関係は細かく教えてあげましょう。

自分が知らない人が妻の周りにいるという事実だけで束縛する旦那は疑いの目で見てきますので、女友達だからといってあやふやにせず、仕事で同じ部署にいる〇〇さんや、中学時代からの同級生の〇〇さんといった様に細かく説明をしてあげると相手も安心するはずです。

日ごろから旦那をほめてあげましょう

基本的にかまってちゃんなので、『あなたが一番だよ』といった様に、普段の会話でもほめてあげます。

なぜかと言うと、束縛する人は自分に自信がないため、裏切られるかもしれないといつもビクビクしています。

それが理由で、裏切られる事態を阻止したい、また裏切られたときのショックを少しでも軽くしたいと思う事から束縛するものですので、日ごろから少しでも自信をもってもらえるように声をかける事が大切です。

旦那の前では極力携帯電話を触ることは避けましょう

友達からの連絡、仕事関係の連絡と色々あるかと思いますが、急を要する場合以外はできるだけ旦那の前で携帯電話の操作をする事は避けた方がいいです。

いつでも、どこでも誰とでも連絡が取れる手段である携帯電話は束縛旦那からすれば、一番嫌であろう物ですのであまり不安をあおらない方がいいです。

ただどうしても今すぐ連絡をしなければならない事や大事な友達からの連絡の場合は、『会社の同僚の〇〇さんから連絡がきたよ。

なんかこの前した仕事の事で気になることがあるみたい』と独り言の様に連絡内容を言ってから連絡を返すと、旦那も安心すると思います。

携帯電話はいつ見られてもいいように注意しましょう

急に携帯電話を見せてと言ってくることがありますので、必ずいつみられてもいい様に、怪しまれるような内容のメールや電話の履歴などは削除しておきましょう。

また、女友達とのメールのやり取りで旦那に関することを相談したり相談されたりといった事もあると思いますが、旦那に対する愚痴や文句なども削除しておきましょう。

いつ見せてと言われるかわかりませんので、旦那が帰宅するまでに自分の日課として一度携帯の中身を見直すと良いかと思います。

疑われるような事を言われて、腹がたったとしても怒らずに対応しましょう

浮気などしていないのに、「浮気してないやんな」「最近帰り遅いけど誰かと遊んでるんじゃないよね」と疑われる事を言われると、悲しい気分になり怒りたくなる気持ちはとてもわかるのですが、怒ってしまっては相手の思う壺です。

怒るって事は図星じゃないの?怒ってごまかそうとしているんじゃないの?と訳の分からない解釈をされがちですので、落ち着いて対処します。

「そんな事絶対ないよ。

今まで裏切った事ないでしょ?」
と笑顔で返してあげましょう。

「どうしてそう思ったの?」と聞いてみて、何が旦那の不安要素だったかを確認すれば今後の対処もわかるので優しく問いかけてみましょう。

大好きだよというオーラを出し過ぎだと思うくらい出しましょう

これも理由は同じで、自分に自信をもってもらうために『いつまでも昔と同じう様にあなたの事が大好きだよ』と伝える事によって、この人は裏切らないから大丈夫だと思ってもらうためです。

自分の方に100%気持ちが向いていないと気が済まないのが束縛旦那ですので、大好きオーラ出し過ぎではないかと思うくらいがちょうど良くなります。

子供がいる、いない関係なく一番の優先は旦那だよという雰囲気を出しておく

束縛旦那は子供にもやきもちをやくものです。

今までは自分が一番だったのに子供ができた事によって自分は邪見にされていると思いがちなので、心の中では子供が一番だと思っていても、旦那の前では付き合っていた時と同じように対応してあげてください。

大きい子供だと思って相手をすると、こちらもイライラすることなく対応できるかと思います。

スキンシップなどを求めてきた時は必ず拒否せず、すべて受け止めてあげましょう。

かといって自分の体調が悪いなど、どうしてもしんどい時には事前にしんどい・調子が悪いアピールは欠かさず行ってください。

スキンシップを求めてきた時に初めて調子が悪いと告げても言い訳だと捉えられてしまいますので、注意が必要です。

この様に日々自信をつけてあげる事によって、束縛が少しでも軽減しますので、面倒臭いと思うかもしれませんが、最終的には自分が心地よく生活するための事前準備だと思って続けてみてください。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-