【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180514114127.html
職場で女性社員に嫌われる男の特徴

職場で女性社員に嫌われる男の特徴 | LADYCO

LADYCO
職場で女性社員に嫌われる男の特徴

職場で不人気の男性。

又は、何をしてもイラっとする程嫌われる男性。

そんな男性には、どのような特徴があるのでしょうか。

  • 仕事ができない
  • 敬語が使えない
  • 面倒な事は周りに押し付ける
  • 素直ではない
  • 仕事にやる気が見れない
  • 愚痴や不満ばかり言う
  • 部下に偉そうな態度をとる
  • 下心が見える男性社員
  • 清潔感のない男性社員
  • 自慢話ばかりする
  • 空気が読めない
  • 下ネタを連発する

1. 仕事ができない

仕事ができない

職場でモテる男性と言うのは、仕事ができる男性となります。

少しばかり、容姿に問題があったとしても、仕事ができる事で、それらをすべてカバーさせる事ができるほどとまで言われているほど!言い換えれば、見た目が少々良くても、仕事ができなければ女性社員に嫌われる事間違いなしなのです。

仕事ができないと言うのは、例えば、同じミスを繰り返すといった事やメモを取らない、確認をしないなどと言った事になります。

2. 敬語が使えない

敬語が使えない

親しい人にも時と場合によっては、必要になる敬語。

そんな敬語が使えない男性は、女性から見ても、カッコ悪く見え、場合によっては、嫌われる理由にもなってきます。

例えば、上司にでも敬語を使わずため口で話す男性社員。

そんな、男性社員を見て、気分が悪くなると言った女性社員も少なくありません。

また、間違った敬語を平気で使うような男性社員もダメ人間のように見え、嫌われる対象になってきます。

3. 面倒な事は周りに押し付ける

面倒な事は周りに押し付ける

面倒な仕事でも責任を持って最後まで取り組むのがかっこの良い男性社員。

反対に面倒だと思うような仕事は、女性社員に押し付けたり、部下に押し付けたりするような場合、女性社員に嫌われるポイントとなってしまいます。

どれだけ面倒な仕事でも、どれだけ自分にメリットのない仕事でも、最後まで責任を持って取り組む姿が女性社員には高評価となってくると言えるのです。

4. 素直ではない

素直ではない

誰でも失敗する事はあります。

そんな時、自分の失敗を素直に認め、訂正し謝る事ができる男性社員の姿は、女性社員から見ても、カッコの良いものとなります。

一方、自分に非があるにもかかわらず謝らない男性社員やもっとひどいのは、部下のせいにするなどと言った男性社員の場合、女性社員から見ても、情けなく見えるもの。

その為、嫌われる男性社員の特徴をなってきます。

5. 仕事にやる気が見れない

仕事にやる気が見れない

仕事にやる気が見れない男性社員は女性社員から見てもイラっとする対象となり、嫌われやすくなります。

社会人として仕事は仕事。

プライベートはプライベートと分ける事ができる男性社員こそ、女性社員から見ても、カッコいい男性社員となるのです。

その為、仕事にやる気が見れない男性社員の場合、嫌われる対象となってしまいます。

6. 愚痴や不満ばかり言う

愚痴や不満ばかり言う

誰でも会社に愚痴や不満はあるかと思います。

しかし、そんな愚痴や不満ばかりを言う男性社員を快く思うような女性社員はいないと言って過言ではありません。

飲み会などでも、同じ愚痴や不満ばかり話すような男性社員とは距離を取りたいと思う女性社員も多く、結果、職場でも嫌われる対象となってしまうのです。

その為、愚痴や不満は、ほどほどに。

出来れば、女性社員の愚痴や不満を聞く方に回る事をお勧めします。

7. 部下に偉そうな態度をとる

部下に偉そうな態度をとる

相手を見て態度を変えるような男性社員は、女性社員から見ても、気持ちのいいものではありません。

特に部下には偉そうな態度をとる男性社員ほど見苦しいものはありません。

会社全体の雰囲気も悪くする事が考えれれ、そんな会社の雰囲気を悪くするような男性社員は女性社員だけではなく、男性社員から見ても嫌われる対象となってしまうのです。

8. 下心が見える男性社員

下心が見える男性社員

話しかけてくるたび、どこか下心が見える男性社員は女性社員にとって、嫌われる対象となります。

特にボディータッチなどをしてくる男性社員は、女性社員にとって、距離を取りたいNO1となってしまうのです。

9. 清潔感のない男性社員

清潔感のない男性社員

服装やフケ、体臭や口臭など、とにかく、清潔感のない男性社員は女性社員に嫌われる傾向があります。

その為、身だしなみには十分な注意が必要となります。

10. 自慢話ばかりする

自慢話ばかりする

人の自慢話ほど聞いていて、つまらないものはありません。

男性の場合、自分の評価を上げるために自慢話をする人も少なくありませんが、そんな自慢話を喜んで聞いている人などいないと言っても過言ではありません。

反対に嫌われる原因になっている事も十分に考えられるのです。

11. 空気が読めない

空気が読めない

空気を読む事ができす、周りを見ずに大声で話をしてきたり、人に聞かれたくない話をしてくる男性社員の場合、女性社員に嫌われる傾向があります。

社内でも空気を読むと言った事は非常に大切な事となります。

その為、空気を読む事ができず、大声で話をするような男性社員は女性社員に嫌われる傾向があります。

12. 下ネタを連発する

社内ではもちろん、飲み会などの場でも、下ネタを連発するような男性社員は女性社員に嫌われる傾向があります。

男性社員だけの場で行うのなら良いのですが、一人でも女性社員が近くにいた場合、どういった対応をしていいかわからず、困ってしまう女性社員も少なくありません。

その上、もっとひどいのが、下ネタを女性社員にふってくる男性社員。

もうこうなれば、自分から嫌ってください!と言っているようなものなのです。

職場で不人気の男性。

又は、何をしてもイラっとする程嫌われる男性。

そんな男性には、どのような特徴があるのでしょうか。


仕事ができない

職場でモテる男性と言うのは、仕事ができる男性となります。

少しばかり、容姿に問題があったとしても、仕事ができる事で、それらをすべてカバーさせる事ができるほどとまで言われているほど!言い換えれば、見た目が少々良くても、仕事ができなければ女性社員に嫌われる事間違いなしなのです。

仕事ができないと言うのは、例えば、同じミスを繰り返すといった事やメモを取らない、確認をしないなどと言った事になります。

敬語が使えない

親しい人にも時と場合によっては、必要になる敬語。

そんな敬語が使えない男性は、女性から見ても、カッコ悪く見え、場合によっては、嫌われる理由にもなってきます。

例えば、上司にでも敬語を使わずため口で話す男性社員。

そんな、男性社員を見て、気分が悪くなると言った女性社員も少なくありません。

また、間違った敬語を平気で使うような男性社員もダメ人間のように見え、嫌われる対象になってきます。

面倒な事は周りに押し付ける

面倒な仕事でも責任を持って最後まで取り組むのがかっこの良い男性社員。

反対に面倒だと思うような仕事は、女性社員に押し付けたり、部下に押し付けたりするような場合、女性社員に嫌われるポイントとなってしまいます。

どれだけ面倒な仕事でも、どれだけ自分にメリットのない仕事でも、最後まで責任を持って取り組む姿が女性社員には高評価となってくると言えるのです。

素直ではない

誰でも失敗する事はあります。

そんな時、自分の失敗を素直に認め、訂正し謝る事ができる男性社員の姿は、女性社員から見ても、カッコの良いものとなります。

一方、自分に非があるにもかかわらず謝らない男性社員やもっとひどいのは、部下のせいにするなどと言った男性社員の場合、女性社員から見ても、情けなく見えるもの。

その為、嫌われる男性社員の特徴をなってきます。

仕事にやる気が見れない

仕事にやる気が見れない男性社員は女性社員から見てもイラっとする対象となり、嫌われやすくなります。

社会人として仕事は仕事。

プライベートはプライベートと分ける事ができる男性社員こそ、女性社員から見ても、カッコいい男性社員となるのです。

その為、仕事にやる気が見れない男性社員の場合、嫌われる対象となってしまいます。

愚痴や不満ばかり言う

誰でも会社に愚痴や不満はあるかと思います。

しかし、そんな愚痴や不満ばかりを言う男性社員を快く思うような女性社員はいないと言って過言ではありません。

飲み会などでも、同じ愚痴や不満ばかり話すような男性社員とは距離を取りたいと思う女性社員も多く、結果、職場でも嫌われる対象となってしまうのです。

その為、愚痴や不満は、ほどほどに。

出来れば、女性社員の愚痴や不満を聞く方に回る事をお勧めします。

部下に偉そうな態度をとる

相手を見て態度を変えるような男性社員は、女性社員から見ても、気持ちのいいものではありません。

特に部下には偉そうな態度をとる男性社員ほど見苦しいものはありません。

会社全体の雰囲気も悪くする事が考えれれ、そんな会社の雰囲気を悪くするような男性社員は女性社員だけではなく、男性社員から見ても嫌われる対象となってしまうのです。

下心が見える男性社員

話しかけてくるたび、どこか下心が見える男性社員は女性社員にとって、嫌われる対象となります。

特にボディータッチなどをしてくる男性社員は、女性社員にとって、距離を取りたいNO1となってしまうのです。

清潔感のない男性社員

服装やフケ、体臭や口臭など、とにかく、清潔感のない男性社員は女性社員に嫌われる傾向があります。

その為、身だしなみには十分な注意が必要となります。

自慢話ばかりする

人の自慢話ほど聞いていて、つまらないものはありません。

男性の場合、自分の評価を上げるために自慢話をする人も少なくありませんが、そんな自慢話を喜んで聞いている人などいないと言っても過言ではありません。

反対に嫌われる原因になっている事も十分に考えられるのです。

空気が読めない

空気を読む事ができす、周りを見ずに大声で話をしてきたり、人に聞かれたくない話をしてくる男性社員の場合、女性社員に嫌われる傾向があります。

社内でも空気を読むと言った事は非常に大切な事となります。

その為、空気を読む事ができず、大声で話をするような男性社員は女性社員に嫌われる傾向があります。

社内ではもちろん、飲み会などの場でも、下ネタを連発するような男性社員は女性社員に嫌われる傾向があります。

男性社員だけの場で行うのなら良いのですが、一人でも女性社員が近くにいた場合、どういった対応をしていいかわからず、困ってしまう女性社員も少なくありません。

その上、もっとひどいのが、下ネタを女性社員にふってくる男性社員。

もうこうなれば、自分から嫌ってください!と言っているようなものなのです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-