【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180514114109.html
好きな人の忘れ方30選

好きな人の忘れ方30選 | LADYCO

LADYCO
好きな人の忘れ方30選

好きだった人を忘れるためにはどうすれば良いのでしょうか?

そんな好きな人の忘れ方30選をまとめて見ました。

  • 相手の連絡先を削除する
  • 相手とのメールやLINEの履歴を消す
  • 相手と撮った写真を捨てる
  • 相手にもらったものを処分する
  • 自分の携帯番号を変更する
  • 知らない町へ引っ越す
  • 髪を切る
  • ぱーっとお金を使う
  • 趣味に没頭する
  • 仕事に打ち込む
  • 友達に愚痴を聞いてもらう
  • 失恋映画を観てめいっぱい泣く
  • 思い出の場所には当分行かない
  • 相手の嫌いなところを思い浮かべる
  • 周りの異性を改めてよく見てみる
  • 旅行に行って違う世界を見る
  • 習い事を始める
  • 縁がなかったと強く思い込む
  • これも後からいい思い出になるんだと思い込む
  • 恋愛ドラマのような現状に浸る
  • みんなこんな経験をしていると理解する
  • 友達に合コンを開いてもらう
  • これで運命の人への出会いが近づいたと考える
  • 寝たいだけ寝る
  • 食べたいだけ食べる
  • 綺麗な自分になって次の恋愛に備える
  • すぐに忘れられなくてもいずれ忘れられると信じる
  • パワースポットにでかける
  • お金に生きる
  • 相手の気持ちも考えてみる

1. 相手の連絡先を削除する

相手の連絡先を削除する

好きな人を忘れるためには相手の連絡先を綺麗さっぱり削除してしまうのが先決です。

なぜなら携帯に相手の番号が残っていると気が弱った時についかけてしまいたくなります。

そしていつまでも繋がっているような安心感を感じてしまうんです。

今時は携帯でのやり取りが多いので相手の番号を暗記していないことも多いでしょう。

思い切って削除を決心すればもう番号を思い浮かべることもないはず。

連絡さえできなくなれば自分の気持ちも諦めがついてきます。

その後もし見覚えのない番号から電話がかかってきてもその相手かもしれないので出ないようにしてください。

期待して出てしまいそうな意思の弱い人は電話帳に入っている番号以外は着信を拒否する設定にしておくとなおいいでしょう。

2. 相手とのメールやLINEの履歴を消す

相手とのメールやLINEの履歴を消す

相手とのメールやLINEの履歴が残っていると懐かしく読み返して当時の楽しかった記憶が鮮明に蘇ってしまいます。

忘れなくてはいけないというのにそんな楽しい思い出にしがみつくのはよくないですね。

それらのデータを消し、気分を一新しましょう。

思い出を消してしまうことは抵抗があると思いますが、強い自分になるための儀式だと思ってください。

また新しい人と新しい思い出を作っていけるように前向きに考えましょう。

3. 相手と撮った写真を捨てる

相手と撮った写真を捨てる

写真が家にある場合は捨てましょう。

携帯に残っている画像も消去です。

そんなの無理…というのであれば、実家に送ったり親友に預けてこれから数年間見ないように保管してもらうのもアリかもしれません。

そして気持ちが落ち着いた頃に処分するか保存するか改めて考えてもいいですね。

とりあえず当分の間は自分の目に入らないようにしたいもの。

捨てるか遠くに追いやるかして写真をそばに置かないようにしてください。

写真を見てしまうと相手の好きだったところや幸せだったデートの様子が蘇ってしまいます。

自分も辛いだけですし、見ていても虚しくなりますよ。

4. 相手にもらったものを処分する

相手にもらったものを処分する

相手にもらったものがあってお金に替えられそうなものなら売ることも考えてください。

売ってお金にしてしまうことで無駄にはなりませんし、妙に現実的に思えてこだわっていた自分がちっぽけに感じたりしますよ。

人にあげるのでもいいですが、相手にとっては不快に感じるかもしれないので「恋人にもらったものなんだけどそれでもよかったら…」とひと言断りを入れておきましょうね。

それでも気にせずもらってくれる人にはあげてもいいですが、アクセサリーやバッグなどその人が使うことで自分の目に入ってしまうようなアイテムは譲る相手も考えなくてはいけません。

燃やして処分する人もいますが残骸が残ってしまうこともあります。

それなら捨ててしまうので十分。

今はリサイクルも盛んなのでどうせ捨てるなら環境にいい処分法を選びましょう。

5. 自分の携帯番号を変更する

自分の携帯番号を変更する

自分の携帯番号を変更しましょう。

そうすることでもし相手が気まぐれで連絡してきても繋がることがなくなります。

周りの人に知らせるのはちょっと面倒ですが、新しい自分に変わるんだという自覚も芽生えることでしょう。

携帯の機種を変えるのもいいですね。

忘れたい相手にメールを打った思い出や一緒に画面を見た思い出もあるはず。

機種ごと変えてしまえば使いにくさも新鮮で気持ちもさっぱりします。

新しい番号をみんなに伝える時は忘れたい人と繋がっている相手かどうかもよく考えて教えるべきか決めましょう。

大して付き合いのない状態なら周りの人とも縁を切っておくと安心です。

6. 知らない町へ引っ越す

知らない町へ引っ越す

今住んでいる町には思い出もたくさんあるはず。

部屋に相手が来たこと、デートをしたこと、待ち合わせたこと…それを思い出さないために引っ越しましょう。

引っ越すなら近場ではなくちょっと遠い知らない町が理想的です。

近い場所なら相手と車で通った記憶もあるかもしれませんし、どうせなら新しい土地で一からやり直すくらいの覚悟でもいいのではないかと思います。

今の町で思い出を引きずるのではなく、新しい町での新しい出会いに期待しましょうね。

引越し準備の段階から持ち物の整理もでき、思い出深いものの処分もはかどります。

新居に着いた頃には荷物も心も身軽になっていることでしょう。

7. 髪を切る

髪を切る

失恋すると髪を切るという風習は昔からありますよね。

それを利用してみてもいいかもしれません。

特にずっと同じ髪型で過ごして来た人にとっては大きなことです。

髪を切るということは、相手の好みを断ち切るということにもなります。

相手の好みに合わせていた部分も少なからずあるはず。

いっそのこと相手が嫌いだった髪型にしてみるなんてどうでしょうか?

したこともない髪色にチェンジしたり、初めてのパーマに挑戦しても新しい気分になれますよ。

周りに二人がどうなったか気にしている人がいれば髪を切ったことで終わりを知らせることもできます。

そうしておくと余計な質問もされなくなって気分も楽になれるかもしれません。

8. ぱーっとお金を使う

ぱーっとお金を使う

忘れるにはお金を使って気持ちよく!お酒を飲みに行くも良し、買い物に使いまくるのも良し、今まで相談に乗ってくれていた友達にプレゼントを買うのも良しです。

お金を使うのってストレス発散になりますよね。

最近我慢していたものはありませんか?

これを機に買っちゃいましょう。

食べ歩きも楽しそうです。

友達をつき合せてでかけるのも考えてみてください。

宝くじを買うなんていう手も?!この不運を幸運に変えてみる挑戦です!

9. 趣味に没頭する

趣味に没頭する

好きな人を忘れるには何かに没頭するのがもってこいです。

もう相手を考えなくていいので趣味にも打ち込めますね。

「趣味ができる」と気持ちを切り替え、今まで以上にのめり込んでみてください。

今まで通り続けても大した変化はないと思うので、違う教室に参加してみたり難易度の高いクラスに挑んでみるのもいいでしょう。

そこから資格取得や仕事に繋げていけるようにまでいくとこの悲しみも意味がある苦労だったと思うことができそうです。

10. 仕事に打ち込む

仕事に打ち込む

仕事に打ち込んで好きな人を忘れる。

大人ならかっこいい選択ですね。

どんなに落ち込んだって泣いたって生活がかかっているので仕事を休んだり辞めたりはできません。

そう開き直ってしっかり働きましょう。

頑張っているとどこかで虚しくなる瞬間もあるかもしれませんが、今は仕事の時期なんだと思い込んでその虚しさを跳ね除けましょうね。

仕事に打ち込んでいれば自分を見つめ返せます。

自分の至らなかったところや弱かったところが見えてきて強い人間に変われるかもしれませんよ。

心の修行ですね。

11. 友達に愚痴を聞いてもらう

友達に愚痴を聞いてもらう

好きな人を忘れたいなら思う存分友達に愚痴って聞いてもらってください。

どうやって忘れるかではなく、どう辛いかどれくらい忘れる自信がないかでもいいんです。

愚痴をたくさん聞いてもらうといい終えた頃にはかなりすっきりしていると思いますよ。

涙が出るなら泣きましょう。

とことん付き合ってくれる友達にこんな時こそ甘え、「自分にはこんなに素晴らしい友達がいて幸せじゃないか!」と感じることができたらいいですね。

異性より同性の友情。

今はそう思うことで忘れられそうな気がします。

12. 失恋映画を観てめいっぱい泣く

失恋映画を観てめいっぱい泣く

失恋映画を観てみましょう。

漫画やドラマでもOKです。

自分なんかよりもっと悲惨なカップルも登場しますよね?人の不幸を見て自分を慰めるなんていいことではないのかもしれませんが、人間はそんなずるいところもあるのは事実です。

「こんなのよりずっとマシ!」と自分を励ます材料として使いましょう。

また、悲しいストーリーに入り込んでめいっぱい泣くというのも気持ちがすっきりします。

忘れられない苦しみで涙も出ない時もあると思いますが、心のどこかでは泣きたいと思っているはず。

涙をたくさん出して疲れるほど泣いて一度心を0にし、そこからまた積み上げていけばいいんです。

13. 思い出の場所には当分行かない

思い出の場所には当分行かない

思い出の場所に行くと相手のことを思い出してしまうので当分の間は行きたくても行かないように意識しましょうね。

例えば相手とよく行ったコンビニやレストラン、ペットを連れて散歩をしたルートなどです。

そこが生活に便利な場所で行けなくなると不便であっても今は避けるべき。

気持ちが落ち着けば懐かしい場所として平気に思えるようになります。

それまで当分の間は我慢しましょう。

思い出の場所を避けて違う場所に足を向けることで新たないい場所やいい人との出会いも待っています。

ネガティブに捉えないでそんな楽しみな気持ちででかけてみてください。

14. 相手の嫌いなところを思い浮かべる

相手の嫌いなところを思い浮かべる

好きな人を忘れたいなら相手のいいところを考えずに嫌なところをたくさん思い浮かべてみてください。

よく考えたらそんなにこだわるほどの人じゃないなんて思えるかもしれませんし、当時の我慢していた自分を思い出して腹が立ってくるかもしれません。

そうやって相手をどんどん拒絶する方向に自分を持っていき、忘れるというよりも嫌いになる努力をするのです。

忘れると思うから辛いのであって、嫌いなら自然と考えなくなってきますよ。

15. 周りの異性を改めてよく見てみる

周りの異性を改めてよく見てみる

周りの異性の友達や知り合いをよく見てみましょう。

忘れたい相手なんかよりずっと素敵な人に囲まれていたりしませんか?

気づけばそばにいてくれる人、会うたびに優しくしてくれる人、よく考えてみると一人二人いるのではないでしょうか。

そんな人の魅力に注目して会う機会を増やしましょう。

そうすればその人と新たな恋に発展するかもしれませんし、友達として仲が深まって楽しく過ごせるかもしれません。

異性に寄りかかれない不安がある方は違う異性に頼って甘えて忘れる努力をするのです。

16. 旅行に行って違う世界を見る

旅行に行って違う世界を見る

旅行に行くと今までとは別の世界を体感でき、帰ってきてからの日常が今までとは違うものに変わることがあります。

こんな悩みがちっぽけであると思えたり、素晴らしい人間は世界中にたくさんいるということを知る。

遠い土地ではなくても行ったことのないレジャー施設で夢のような時間を過ごすのでも新たな刺激を得ることができます。

家にこもって落ち込んでいるのではなく、外に飛び出して別世界に身を置いて自分を刺激しましょうね。

17. 習い事を始める

習い事を始める

特に趣味がないような方はこれを機に習い事を始めてみるのも楽しそうですね。

相手との時間を最優先させてきた方にもおすすめ。

習い事で暇な時間を潰しつつ楽しく過ごしましょう。

できれば没頭できるような習い事がいいと思います。

例えば陶芸や料理などです。

異性も参加する習い事を選べば新しい出会いが待っているかもしれませんよ。

スポーツならからだが引き締まり、スタイルがよくなることで自分にも自信が出てきます。

汗をかいて余計なことは考えないようにするというのも健康的でいいですね。

18. 縁がなかったと強く思い込む

縁がなかったと強く思い込む

忘れたくたって忘れられない時、縁がなかったと思い込むしかありません。

もう終わったこと。

縁があればこんな結末はなかったわけですから、最初からこうなる運命だったと思いましょう。

自分の気持ちが落ち着くのを待つのではなく、強引に落ち着かせる方法です。

これができたらこの後も前向きにやっていけそうですね。

世の中には理不尽なことなんてたくさん起こりますから、このように断ち切る術を身に付けておくと生きていく上でも役に立ちますよ。

19. これも後からいい思い出になるんだと思い込む

これも後からいい思い出になるんだと思い込む

どんなに泣いてももがいても何年か後には思い出に変わります。

好きな人を忘れるなんてちっともいい思い出じゃないと今は思うかもしれませんが、数年後の自分はきっと真剣に人を好きになれた自分を誇らしく羨ましく感じることでしょう。

そんな時期があったことが懐かしく思える時は必ず来ます。

そう強く思い込んで今まだ辛いだけだと考えましょうね。

こうやって人生は進んでいくのです。

そのたったひとつの通過点だと思いましょう。

20. 恋愛ドラマのような現状に浸る

恋愛ドラマのような現状に浸る

現状がまるで恋愛ドラマのようだ!と苦しみに浸るという方法もないことはありません。

悲劇の主人公気分で「あぁなんて辛いんだ!」とどっぷりつかってそんな真剣な恋愛ができている自分に酔いましょう。

だって、そんな経験すら出来ない人もたくさんいるんです。

そんな人達からするとこの状況は羨ましいくらいかもしれませんからね。

盛り上げ上手な友達に話して聞いてもらうとさらに浸れると思います。

周りにうんざりされない程度にしてくださいね。

21. みんなこんな経験をしていると理解する

みんなこんな経験をしていると理解する

みんな恋愛がうまくいくばかりではありませんから似たような経験をしているはずです。

自分だけではないと考えてください。

友達や親に恋愛の苦労話を聞き、それを励みにしてみるのもいいでしょう。

自分が思っていたよりずっと修羅場を潜り抜けてきた人が見つかるかもしれません。

悲しみの時はどうしても自分ばかりと思い込んでしまいますが、人生にはいい時と悪い時があるものです。

今悪い時を過ごしていると思えばいい時が来るチャンスだと考え直してみてください。

22. 友達に合コンを開いてもらう

友達に合コンを開いてもらう

友達に合コンを開いてもらい、ただ楽しく飲むのもいいですし新しい出会いを求めるのもいいでしょう。

そんな気分にならないとしても強引に企画してみると意外と楽しく参加できることもあります。

ひとりでいると考えすぎてしまいますからね。

なるべく人と過ごし、考える時間がないようにもっていきましょう。

23. これで運命の人への出会いが近づいたと考える

これで運命の人への出会いが近づいたと考える

好きな人を忘れることで本当の運命の人との出会いが近づいたと考えましょう。

間違った相手と一緒にいると運命の人が近くにいたとしてもそばに寄りにくいはず。

これでいつでも自分のもとにやってきてくれる!と楽しみにするのです。

待つばかりではなく自分から行動に移す気持ちも大切ですよ。

24. 寝たいだけ寝る

寝たいだけ寝る

寝ている間は考えなくていいのでたっぷり寝ましょうね。

睡眠不足のせいで元気が出なくなることもありますから。

25. 食べたいだけ食べる

食べたいだけ食べる

食べてストレス発散もいいですがほどほどに。

見た目が悪くなっていくとどんどん自分がいやになって何もかもネガティブに考えてしまうようになります。

26. 綺麗な自分になって次の恋愛に備える

綺麗な自分になって次の恋愛に備える

相手を見返すつもりで綺麗な自分になるよう努力しましょう。

ダイエットを始める、エステに行く、ファッションを変えてみるなどです。

気分も変わり、次の恋愛にも近づけるでしょうね。

27. すぐに忘れられなくてもいずれ忘れられると信じる

すぐに忘れられなくてもいずれ忘れられると信じる

忘れようとするのではなく、忘れられる日がいずれくるんだと信じます。

今は無理でもいいんです。

頭の片隅に相手を置きながら、いつかなくなると信じてその時をひっそり待ちましょうね。

その方が気持ちが楽になれるかもしれません。

28. パワースポットにでかける

パワースポットにでかける

パワースポットにでかけて元気を分けてもらいましょう。

悩んでいたことが小さなことのように感じられる可能性もありますよ。

29. お金に生きる

お金に生きる

お金は生活に欠かせないので悩みをお金への意識に変えるのも無駄にはなりません。

貯金を頑張ったり仕事を多く入れたりしてお金を蓄えるのです。

いつか新しい恋愛をする日がきたらそのお金を使って楽しいデートをするぞと目標を立ててもいいですね。

30. 相手の気持ちも考えてみる

忘れたい相手だって何らかのひっかかりがあるはず。

それが真実と違っていてもそう思うことでお互い様と考えることができます。

自分だけが忘れようとしているのではなく、相手も自分を忘れる努力をしているんだと思い込みましょう。

好きだった人を忘れるためにはどうすれば良いのでしょうか?

そんな好きな人の忘れ方30選をまとめて見ました。


相手の連絡先を削除する

好きな人を忘れるためには相手の連絡先を綺麗さっぱり削除してしまうのが先決です。

なぜなら携帯に相手の番号が残っていると気が弱った時についかけてしまいたくなります。

そしていつまでも繋がっているような安心感を感じてしまうんです。

今時は携帯でのやり取りが多いので相手の番号を暗記していないことも多いでしょう。

思い切って削除を決心すればもう番号を思い浮かべることもないはず。

連絡さえできなくなれば自分の気持ちも諦めがついてきます。

その後もし見覚えのない番号から電話がかかってきてもその相手かもしれないので出ないようにしてください。

期待して出てしまいそうな意思の弱い人は電話帳に入っている番号以外は着信を拒否する設定にしておくとなおいいでしょう。

相手とのメールやLINEの履歴を消す

相手とのメールやLINEの履歴が残っていると懐かしく読み返して当時の楽しかった記憶が鮮明に蘇ってしまいます。

忘れなくてはいけないというのにそんな楽しい思い出にしがみつくのはよくないですね。

それらのデータを消し、気分を一新しましょう。

思い出を消してしまうことは抵抗があると思いますが、強い自分になるための儀式だと思ってください。

また新しい人と新しい思い出を作っていけるように前向きに考えましょう。

相手と撮った写真を捨てる

写真が家にある場合は捨てましょう。

携帯に残っている画像も消去です。

そんなの無理…というのであれば、実家に送ったり親友に預けてこれから数年間見ないように保管してもらうのもアリかもしれません。

そして気持ちが落ち着いた頃に処分するか保存するか改めて考えてもいいですね。

とりあえず当分の間は自分の目に入らないようにしたいもの。

捨てるか遠くに追いやるかして写真をそばに置かないようにしてください。

写真を見てしまうと相手の好きだったところや幸せだったデートの様子が蘇ってしまいます。

自分も辛いだけですし、見ていても虚しくなりますよ。

相手にもらったものを処分する

相手にもらったものがあってお金に替えられそうなものなら売ることも考えてください。

売ってお金にしてしまうことで無駄にはなりませんし、妙に現実的に思えてこだわっていた自分がちっぽけに感じたりしますよ。

人にあげるのでもいいですが、相手にとっては不快に感じるかもしれないので「恋人にもらったものなんだけどそれでもよかったら…」とひと言断りを入れておきましょうね。

それでも気にせずもらってくれる人にはあげてもいいですが、アクセサリーやバッグなどその人が使うことで自分の目に入ってしまうようなアイテムは譲る相手も考えなくてはいけません。

燃やして処分する人もいますが残骸が残ってしまうこともあります。

それなら捨ててしまうので十分。

今はリサイクルも盛んなのでどうせ捨てるなら環境にいい処分法を選びましょう。

自分の携帯番号を変更する

自分の携帯番号を変更しましょう。

そうすることでもし相手が気まぐれで連絡してきても繋がることがなくなります。

周りの人に知らせるのはちょっと面倒ですが、新しい自分に変わるんだという自覚も芽生えることでしょう。

携帯の機種を変えるのもいいですね。

忘れたい相手にメールを打った思い出や一緒に画面を見た思い出もあるはず。

機種ごと変えてしまえば使いにくさも新鮮で気持ちもさっぱりします。

新しい番号をみんなに伝える時は忘れたい人と繋がっている相手かどうかもよく考えて教えるべきか決めましょう。

大して付き合いのない状態なら周りの人とも縁を切っておくと安心です。

知らない町へ引っ越す

今住んでいる町には思い出もたくさんあるはず。

部屋に相手が来たこと、デートをしたこと、待ち合わせたこと…それを思い出さないために引っ越しましょう。

引っ越すなら近場ではなくちょっと遠い知らない町が理想的です。

近い場所なら相手と車で通った記憶もあるかもしれませんし、どうせなら新しい土地で一からやり直すくらいの覚悟でもいいのではないかと思います。

今の町で思い出を引きずるのではなく、新しい町での新しい出会いに期待しましょうね。

引越し準備の段階から持ち物の整理もでき、思い出深いものの処分もはかどります。

新居に着いた頃には荷物も心も身軽になっていることでしょう。

髪を切る

失恋すると髪を切るという風習は昔からありますよね。

それを利用してみてもいいかもしれません。

特にずっと同じ髪型で過ごして来た人にとっては大きなことです。

髪を切るということは、相手の好みを断ち切るということにもなります。

相手の好みに合わせていた部分も少なからずあるはず。

いっそのこと相手が嫌いだった髪型にしてみるなんてどうでしょうか?

したこともない髪色にチェンジしたり、初めてのパーマに挑戦しても新しい気分になれますよ。

周りに二人がどうなったか気にしている人がいれば髪を切ったことで終わりを知らせることもできます。

そうしておくと余計な質問もされなくなって気分も楽になれるかもしれません。

ぱーっとお金を使う

忘れるにはお金を使って気持ちよく!お酒を飲みに行くも良し、買い物に使いまくるのも良し、今まで相談に乗ってくれていた友達にプレゼントを買うのも良しです。

お金を使うのってストレス発散になりますよね。

最近我慢していたものはありませんか?

これを機に買っちゃいましょう。

食べ歩きも楽しそうです。

友達をつき合せてでかけるのも考えてみてください。

宝くじを買うなんていう手も?!この不運を幸運に変えてみる挑戦です!

趣味に没頭する

好きな人を忘れるには何かに没頭するのがもってこいです。

もう相手を考えなくていいので趣味にも打ち込めますね。

「趣味ができる」と気持ちを切り替え、今まで以上にのめり込んでみてください。

今まで通り続けても大した変化はないと思うので、違う教室に参加してみたり難易度の高いクラスに挑んでみるのもいいでしょう。

そこから資格取得や仕事に繋げていけるようにまでいくとこの悲しみも意味がある苦労だったと思うことができそうです。

仕事に打ち込む

仕事に打ち込んで好きな人を忘れる。

大人ならかっこいい選択ですね。

どんなに落ち込んだって泣いたって生活がかかっているので仕事を休んだり辞めたりはできません。

そう開き直ってしっかり働きましょう。

頑張っているとどこかで虚しくなる瞬間もあるかもしれませんが、今は仕事の時期なんだと思い込んでその虚しさを跳ね除けましょうね。

仕事に打ち込んでいれば自分を見つめ返せます。

自分の至らなかったところや弱かったところが見えてきて強い人間に変われるかもしれませんよ。

心の修行ですね。

友達に愚痴を聞いてもらう

好きな人を忘れたいなら思う存分友達に愚痴って聞いてもらってください。

どうやって忘れるかではなく、どう辛いかどれくらい忘れる自信がないかでもいいんです。

愚痴をたくさん聞いてもらうといい終えた頃にはかなりすっきりしていると思いますよ。

涙が出るなら泣きましょう。

とことん付き合ってくれる友達にこんな時こそ甘え、「自分にはこんなに素晴らしい友達がいて幸せじゃないか!」と感じることができたらいいですね。

異性より同性の友情。

今はそう思うことで忘れられそうな気がします。

失恋映画を観てめいっぱい泣く

失恋映画を観てみましょう。

漫画やドラマでもOKです。

自分なんかよりもっと悲惨なカップルも登場しますよね?人の不幸を見て自分を慰めるなんていいことではないのかもしれませんが、人間はそんなずるいところもあるのは事実です。

「こんなのよりずっとマシ!」と自分を励ます材料として使いましょう。

また、悲しいストーリーに入り込んでめいっぱい泣くというのも気持ちがすっきりします。

忘れられない苦しみで涙も出ない時もあると思いますが、心のどこかでは泣きたいと思っているはず。

涙をたくさん出して疲れるほど泣いて一度心を0にし、そこからまた積み上げていけばいいんです。

思い出の場所には当分行かない

思い出の場所に行くと相手のことを思い出してしまうので当分の間は行きたくても行かないように意識しましょうね。

例えば相手とよく行ったコンビニやレストラン、ペットを連れて散歩をしたルートなどです。

そこが生活に便利な場所で行けなくなると不便であっても今は避けるべき。

気持ちが落ち着けば懐かしい場所として平気に思えるようになります。

それまで当分の間は我慢しましょう。

思い出の場所を避けて違う場所に足を向けることで新たないい場所やいい人との出会いも待っています。

ネガティブに捉えないでそんな楽しみな気持ちででかけてみてください。

相手の嫌いなところを思い浮かべる

好きな人を忘れたいなら相手のいいところを考えずに嫌なところをたくさん思い浮かべてみてください。

よく考えたらそんなにこだわるほどの人じゃないなんて思えるかもしれませんし、当時の我慢していた自分を思い出して腹が立ってくるかもしれません。

そうやって相手をどんどん拒絶する方向に自分を持っていき、忘れるというよりも嫌いになる努力をするのです。

忘れると思うから辛いのであって、嫌いなら自然と考えなくなってきますよ。

周りの異性を改めてよく見てみる

周りの異性の友達や知り合いをよく見てみましょう。

忘れたい相手なんかよりずっと素敵な人に囲まれていたりしませんか?

気づけばそばにいてくれる人、会うたびに優しくしてくれる人、よく考えてみると一人二人いるのではないでしょうか。

そんな人の魅力に注目して会う機会を増やしましょう。

そうすればその人と新たな恋に発展するかもしれませんし、友達として仲が深まって楽しく過ごせるかもしれません。

異性に寄りかかれない不安がある方は違う異性に頼って甘えて忘れる努力をするのです。

旅行に行って違う世界を見る

旅行に行くと今までとは別の世界を体感でき、帰ってきてからの日常が今までとは違うものに変わることがあります。

こんな悩みがちっぽけであると思えたり、素晴らしい人間は世界中にたくさんいるということを知る。

遠い土地ではなくても行ったことのないレジャー施設で夢のような時間を過ごすのでも新たな刺激を得ることができます。

家にこもって落ち込んでいるのではなく、外に飛び出して別世界に身を置いて自分を刺激しましょうね。

習い事を始める

特に趣味がないような方はこれを機に習い事を始めてみるのも楽しそうですね。

相手との時間を最優先させてきた方にもおすすめ。

習い事で暇な時間を潰しつつ楽しく過ごしましょう。

できれば没頭できるような習い事がいいと思います。

例えば陶芸や料理などです。

異性も参加する習い事を選べば新しい出会いが待っているかもしれませんよ。

スポーツならからだが引き締まり、スタイルがよくなることで自分にも自信が出てきます。

汗をかいて余計なことは考えないようにするというのも健康的でいいですね。

縁がなかったと強く思い込む

忘れたくたって忘れられない時、縁がなかったと思い込むしかありません。

もう終わったこと。

縁があればこんな結末はなかったわけですから、最初からこうなる運命だったと思いましょう。

自分の気持ちが落ち着くのを待つのではなく、強引に落ち着かせる方法です。

これができたらこの後も前向きにやっていけそうですね。

世の中には理不尽なことなんてたくさん起こりますから、このように断ち切る術を身に付けておくと生きていく上でも役に立ちますよ。

これも後からいい思い出になるんだと思い込む

どんなに泣いてももがいても何年か後には思い出に変わります。

好きな人を忘れるなんてちっともいい思い出じゃないと今は思うかもしれませんが、数年後の自分はきっと真剣に人を好きになれた自分を誇らしく羨ましく感じることでしょう。

そんな時期があったことが懐かしく思える時は必ず来ます。

そう強く思い込んで今まだ辛いだけだと考えましょうね。

こうやって人生は進んでいくのです。

そのたったひとつの通過点だと思いましょう。

恋愛ドラマのような現状に浸る

現状がまるで恋愛ドラマのようだ!と苦しみに浸るという方法もないことはありません。

悲劇の主人公気分で「あぁなんて辛いんだ!」とどっぷりつかってそんな真剣な恋愛ができている自分に酔いましょう。

だって、そんな経験すら出来ない人もたくさんいるんです。

そんな人達からするとこの状況は羨ましいくらいかもしれませんからね。

盛り上げ上手な友達に話して聞いてもらうとさらに浸れると思います。

周りにうんざりされない程度にしてくださいね。

みんなこんな経験をしていると理解する

みんな恋愛がうまくいくばかりではありませんから似たような経験をしているはずです。

自分だけではないと考えてください。

友達や親に恋愛の苦労話を聞き、それを励みにしてみるのもいいでしょう。

自分が思っていたよりずっと修羅場を潜り抜けてきた人が見つかるかもしれません。

悲しみの時はどうしても自分ばかりと思い込んでしまいますが、人生にはいい時と悪い時があるものです。

今悪い時を過ごしていると思えばいい時が来るチャンスだと考え直してみてください。

友達に合コンを開いてもらう

友達に合コンを開いてもらい、ただ楽しく飲むのもいいですし新しい出会いを求めるのもいいでしょう。

そんな気分にならないとしても強引に企画してみると意外と楽しく参加できることもあります。

ひとりでいると考えすぎてしまいますからね。

なるべく人と過ごし、考える時間がないようにもっていきましょう。

これで運命の人への出会いが近づいたと考える

好きな人を忘れることで本当の運命の人との出会いが近づいたと考えましょう。

間違った相手と一緒にいると運命の人が近くにいたとしてもそばに寄りにくいはず。

これでいつでも自分のもとにやってきてくれる!と楽しみにするのです。

待つばかりではなく自分から行動に移す気持ちも大切ですよ。

寝たいだけ寝る

寝ている間は考えなくていいのでたっぷり寝ましょうね。

睡眠不足のせいで元気が出なくなることもありますから。

食べたいだけ食べる

食べてストレス発散もいいですがほどほどに。

見た目が悪くなっていくとどんどん自分がいやになって何もかもネガティブに考えてしまうようになります。

綺麗な自分になって次の恋愛に備える

相手を見返すつもりで綺麗な自分になるよう努力しましょう。

ダイエットを始める、エステに行く、ファッションを変えてみるなどです。

気分も変わり、次の恋愛にも近づけるでしょうね。

すぐに忘れられなくてもいずれ忘れられると信じる

忘れようとするのではなく、忘れられる日がいずれくるんだと信じます。

今は無理でもいいんです。

頭の片隅に相手を置きながら、いつかなくなると信じてその時をひっそり待ちましょうね。

その方が気持ちが楽になれるかもしれません。

パワースポットにでかける

パワースポットにでかけて元気を分けてもらいましょう。

悩んでいたことが小さなことのように感じられる可能性もありますよ。

お金に生きる

お金は生活に欠かせないので悩みをお金への意識に変えるのも無駄にはなりません。

貯金を頑張ったり仕事を多く入れたりしてお金を蓄えるのです。

いつか新しい恋愛をする日がきたらそのお金を使って楽しいデートをするぞと目標を立ててもいいですね。

忘れたい相手だって何らかのひっかかりがあるはず。

それが真実と違っていてもそう思うことでお互い様と考えることができます。

自分だけが忘れようとしているのではなく、相手も自分を忘れる努力をしているんだと思い込みましょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-