【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180513172918.html
めんどくさくない浮気相手の特徴

めんどくさくない浮気相手の特徴 | LADYCO

LADYCO
めんどくさくない浮気相手の特徴

めんどくさくない浮気相手には共通点があります。

今回は15のめんどくさくない浮気相手の特徴を紹介しますので参考にしてみましょう。

  • 口が堅い
  • 交友関係が狭い
  • 結婚願望がない
  • 現状に満足している
  • お金がある
  • 自立した生活
  • 一人暮らし
  • 仕事中心の生活をしている
  • 最低限の情報しか求めない
  • 向こうから連絡がない
  • 仕事関係の人ではない
  • 期間を決めて付き合っている
  • ホテル以外で会いたがらない
  • SNSをしていない
  • 記念日に会いたがらない

1. 口が堅い

口が堅い

浮気相手として理想的なのが、口が堅い相手です。

浮気がばれてしまうのは、浮気相手が仲の良い友達に浮気の話をしてしまったり、自慢話のように飲み会で話してしまうのが原因と言うケースが多いです。

口が堅い相手はめんどくさくない浮気相手が持っている大きな特徴です。

2. 交友関係が狭い

交友関係が狭い

友達が少ない浮気相手は、そもそも浮気の事で口を滑らす相手がいません。

よって浮気が周囲にばれることがなく、安心して浮気を続けることができます。

友達が多い浮気相手は自分が話す気がなくても、聞きたがりの友人によって浮気を気づかれてしまうリスクがあります。

3. 結婚願望がない

結婚願望がない

結婚願望がある相手は、浮気関係から結婚を前提とした交際へと関係性をシフトしようとするかもしれません。

また浮気の期間が長引くと「私の人生を返して」などと、自分にも責任があるのに相手を責めるかもしれません。

結婚願望がない相手は、浮気相手との恋愛がどのような場面を迎えても、取り乱すこともありません。

4. 現状に満足している

現状に満足している

現状に満足している浮気相手なら、それ以上の関係を求めてきませんので安心です。

自分が浮気相手に興味がある限り、関係を楽しく続けることができそうです。

5. お金がある

お金がある

お金がある資産家の浮気相手と付き合えば、浮気をする時にお金がかかりません。

浮気をすると二重生活になるため、何かと出費が多くなります。

お金がある相手と浮気をして相手にお金を出してもらえるに越したことはありません。

浮気関係を終わらせるときに、手切れ金を要求されることもないでしょう。

6. 自立した生活

自立した生活

自立した生活を送っている人は、浮気相手に依存をしたりしません。

しつこく誘ってきたり、精神的に不安定になり急に会いたがったりしないので安心です。

7. 一人暮らし

一人暮らし

実家で暮らしている人と浮気をすると、親にばれてしまう可能性があります。

また浮気をするたびに、家族に言い訳を考えるのも大変です。

家族に対して申し訳ないという思いを持っている浮気相手と付き合うのも精神的にブルーになります。

8. 仕事中心の生活をしている

仕事中心の生活をしている

仕事が充実している人と浮気をすれば、常に興味の中心が仕事ですので、浮気相手に依存されることがありません。

マイペースで浮気を楽しむことができそうです。

9. 最低限の情報しか求めない

最低限の情報しか求めない

年齢や名前、住んでいるエリア程度の基本的質問以外の情報を求めてこない浮気相手と付き合うのは楽です。

別れた後にしつこくされるような心配もありません。

逆にこれまで付き合った異性、好みのタイプの異性など、根掘り葉掘り質問をしてくる相手は、浮気相手に対する興味が強すぎるので、別れる時に苦労するかもしれません。

10. 向こうから連絡がない

向こうから連絡がない

自分が会いたい時に連絡をして、デートをしたりホテルに行ける相手はめんどくさくない相手です。

都合の良い浮気相手ですので、自分の生活のペースを崩さずに浮気をすることができます。

浮気相手のペースに合わせて浮気をすると振り回されますので、自分の生活が乱れて疲れてしまうかもしれません。

11. 仕事関係の人ではない

仕事関係の人ではない

職場の同僚はもちろんですが、取引先など、仕事関係の人と浮気をすると何かと面倒です。

「別れたら周囲に話す」などと脅されてしまうと、本当に困ることになります。

できれば仕事と全く関係のない相手と浮気をしたほうが良いでしょう。

同じ業界ではない人、同じエリアに住んでいない浮気相手が理想的です。

12. 期間を決めて付き合っている

期間を決めて付き合っている

1年間限定の浮気など、あらかじめ期間を決めて浮気ができる相手は、めんどくさくない浮気相手です。

そもそも期限を区切って恋愛関係ができるのは、恋愛に熱くなっていない証拠です。

割り切った関係を築ける楽な相手です。

13. ホテル以外で会いたがらない

ホテル以外で会いたがらない

ホテルの部屋でしか会いたくないという相手は、付き合いやすい相手です。

デートをするためにお店を考えたりする必要もありませんの面倒もありません。

14. SNSをしていない

SNSをしていない

芸能人の浮気などでも、SNSを利用して浮気をした結果、浮気の動かぬ証拠になり困ったことになっています。

SNSは便利でつい利用しがちですが、浮気相手とのやりとりが文章として残ってしまいリスクが高いです。

拡散をするリスクも高く、浮気相手を怒らせた場合取り返しのつかないことになるかもしれません。

また結婚相手にSNSの履歴を見られたことがキッカケで浮気が発覚するリスクもあります。

15. 記念日に会いたがらない

クリスマスやバレンタインデーなどに会いたがる浮気相手はリスクがあります。

クリスマスやバレンタインデーは、結婚相手など本命の相手と付き合う必要があるからです。

記念日に会いたがる浮気相手は、自分の立場を分かっていない相手と言えます。

後々めんどくさいことになる可能性が高い相手です。

めんどくさくない浮気相手には共通点があります。

今回は15のめんどくさくない浮気相手の特徴を紹介しますので参考にしてみましょう。


口が堅い

浮気相手として理想的なのが、口が堅い相手です。

浮気がばれてしまうのは、浮気相手が仲の良い友達に浮気の話をしてしまったり、自慢話のように飲み会で話してしまうのが原因と言うケースが多いです。

口が堅い相手はめんどくさくない浮気相手が持っている大きな特徴です。

交友関係が狭い

友達が少ない浮気相手は、そもそも浮気の事で口を滑らす相手がいません。

よって浮気が周囲にばれることがなく、安心して浮気を続けることができます。

友達が多い浮気相手は自分が話す気がなくても、聞きたがりの友人によって浮気を気づかれてしまうリスクがあります。

結婚願望がない

結婚願望がある相手は、浮気関係から結婚を前提とした交際へと関係性をシフトしようとするかもしれません。

また浮気の期間が長引くと「私の人生を返して」などと、自分にも責任があるのに相手を責めるかもしれません。

結婚願望がない相手は、浮気相手との恋愛がどのような場面を迎えても、取り乱すこともありません。

現状に満足している

現状に満足している浮気相手なら、それ以上の関係を求めてきませんので安心です。

自分が浮気相手に興味がある限り、関係を楽しく続けることができそうです。

お金がある

お金がある資産家の浮気相手と付き合えば、浮気をする時にお金がかかりません。

浮気をすると二重生活になるため、何かと出費が多くなります。

お金がある相手と浮気をして相手にお金を出してもらえるに越したことはありません。

浮気関係を終わらせるときに、手切れ金を要求されることもないでしょう。

自立した生活

自立した生活を送っている人は、浮気相手に依存をしたりしません。

しつこく誘ってきたり、精神的に不安定になり急に会いたがったりしないので安心です。

一人暮らし

実家で暮らしている人と浮気をすると、親にばれてしまう可能性があります。

また浮気をするたびに、家族に言い訳を考えるのも大変です。

家族に対して申し訳ないという思いを持っている浮気相手と付き合うのも精神的にブルーになります。

仕事中心の生活をしている

仕事が充実している人と浮気をすれば、常に興味の中心が仕事ですので、浮気相手に依存されることがありません。

マイペースで浮気を楽しむことができそうです。

最低限の情報しか求めない

年齢や名前、住んでいるエリア程度の基本的質問以外の情報を求めてこない浮気相手と付き合うのは楽です。

別れた後にしつこくされるような心配もありません。

逆にこれまで付き合った異性、好みのタイプの異性など、根掘り葉掘り質問をしてくる相手は、浮気相手に対する興味が強すぎるので、別れる時に苦労するかもしれません。

向こうから連絡がない

自分が会いたい時に連絡をして、デートをしたりホテルに行ける相手はめんどくさくない相手です。

都合の良い浮気相手ですので、自分の生活のペースを崩さずに浮気をすることができます。

浮気相手のペースに合わせて浮気をすると振り回されますので、自分の生活が乱れて疲れてしまうかもしれません。

仕事関係の人ではない

職場の同僚はもちろんですが、取引先など、仕事関係の人と浮気をすると何かと面倒です。

「別れたら周囲に話す」などと脅されてしまうと、本当に困ることになります。

できれば仕事と全く関係のない相手と浮気をしたほうが良いでしょう。

同じ業界ではない人、同じエリアに住んでいない浮気相手が理想的です。

期間を決めて付き合っている

1年間限定の浮気など、あらかじめ期間を決めて浮気ができる相手は、めんどくさくない浮気相手です。

そもそも期限を区切って恋愛関係ができるのは、恋愛に熱くなっていない証拠です。

割り切った関係を築ける楽な相手です。

ホテル以外で会いたがらない

ホテルの部屋でしか会いたくないという相手は、付き合いやすい相手です。

デートをするためにお店を考えたりする必要もありませんの面倒もありません。

SNSをしていない

芸能人の浮気などでも、SNSを利用して浮気をした結果、浮気の動かぬ証拠になり困ったことになっています。

SNSは便利でつい利用しがちですが、浮気相手とのやりとりが文章として残ってしまいリスクが高いです。

拡散をするリスクも高く、浮気相手を怒らせた場合取り返しのつかないことになるかもしれません。

また結婚相手にSNSの履歴を見られたことがキッカケで浮気が発覚するリスクもあります。

クリスマスやバレンタインデーなどに会いたがる浮気相手はリスクがあります。

クリスマスやバレンタインデーは、結婚相手など本命の相手と付き合う必要があるからです。

記念日に会いたがる浮気相手は、自分の立場を分かっていない相手と言えます。

後々めんどくさいことになる可能性が高い相手です。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-