【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180513164645.html
浮気する旦那にイライラするときの対処方法15選

浮気する旦那にイライラするときの対処方法15選 | LADYCO

LADYCO
浮気する旦那にイライラするときの対処方法15選

旦那さんが浮気をしたら、当然イラっとしますよね。

そんな時、どんな対処法を取ったら良いのでしょうか。

この場合は怒りをバネに、将来に向けて行動することが大切です。

  • 友達と話す
  • 旦那の浮気の証拠を探す
  • お金の整理をする
  • (仕事をしていない場合は)仕事を探す
  • 経験者の話を聞く
  • 自分の趣味に没頭する
  • 女磨きをする
  • しばらく実家に帰る
  • 義父母に報告する
  • 好きなことをして忘れてしまう
  • 向き合って旦那と話をする
  • 弁護士に相談する
  • 相手の浮気を冷静に捉える
  • 旦那と家庭内別居をする
  • 自分も浮気をする

1. 友達と話す

友達と話す

もちろんイラっとした時には、誰かに話すのが一番です。

ただし、こんな話ができる人はそんなに多くはないでしょう。

友達だからって旦那の浮気の話は簡単にできるものではありませんね。

ましてや例え実親と良い関係を築いていたとしもて、旦那の浮気の話を実親にはできません。

そのため、しっかりした友人を選びましょう。

2. 旦那の浮気の証拠を探す

旦那の浮気の証拠を探す

もし旦那の浮気が原因で離婚等を考えるならば、その浮気の証拠集めをしましょう。

ちなみに旦那のケータイに残ったメールの履歴等は十分な証拠にはなりません。

それは「酔っていた」等の言い訳が通用してしまうからです。

決定的な証拠としては、旦那と相手の浮気現場の証拠写真や録音が挙げられます。

離婚を考える場合は、怒りをバネに証拠を集めましょう。

3. お金の整理をする

お金の整理をする

浮気をすると必ずと言ってよいほど出費が増えます。

出費が増えるということは、家計に響く可能性があります。

そのため、旦那の浮気に気付いたら自分の身を守るためにもお金の整理をし、旦那が簡単にお金を降ろせないようにしてしまいましょう。

家計に影響が出た場合は、仮に離婚した場合の慰謝料などにも影響が出ます。

4. (仕事をしていない場合は)仕事を探す

(仕事をしていない場合は)仕事を探す

万が一離婚を考え、子どもがいる場合、生活費が重要です。

相手の離婚であっても、もし自分に収入がない場合は親権を取れない可能性があります。

そのため、もし専業主婦ならば仕事を探し始めましょう。

5. 経験者の話を聞く

経験者の話を聞く

もし、周りに離婚経験者や浮気経験者がいたら、話を聞くのも一つの手です。

旦那に浮気をされてそのストレスを解消しているだけでは何も解決しません。

そのため、もし周りに経験者がいるならば、話を聞いてみるのも大切です。

ネットでもいろいろな情報が出回っていますので、参考程度に情報を得ておきましょう。

6. 自分の趣味に没頭する

自分の趣味に没頭する

浮気をされても離婚は考えない、とりあえず自分の生活を守る!と思うのならば、自分の趣味に没頭して自分の人生を謳歌しましょう。

相手に振り回されながらの生活は疲れるだけです。

そのため、自分の人生を楽しむ方法を考えましょう。

7. 女磨きをする

女磨きをする

相手の女よりもイイ女になって、旦那を見返してやる!という気持ちになることも非常に前向きですね。

浮気や不倫は癖みたいなものですが、もしかしたら自分にも何か魅力がなくなりつつあるのかもしれません。

もう少し旦那と良い関係を持てるように気を付けようと考えることも対策法の一つです。

8. しばらく実家に帰る

しばらく実家に帰る

浮気をする男性でも、男性によっては奥さんに浮気を気付かれ、家を出て行ってしまうと焦る人も多いのです。

そのため、いっそ実家に帰って旦那を焦らせる方法もあります。

実家に帰ってしばらくのんびりしましょう。

9. 義父母に報告する

義父母に報告する

もし義父母と良い関係を築いているならば、義父母に旦那の悪事を報告してしまう方法もあります。

義父母から旦那に説教してもらえるかもしれません。

誰であれ、親には知られたくないことがありますよね。

10. 好きなことをして忘れてしまう

好きなことをして忘れてしまう

もし初めての浮気だった場合は、いっそ忘れてしまう方法もあります。

旦那を一度問い詰めて反省させたら、自分も好きなことをして忘れてしまいます。

友達に会ったり、1日出かけたりして気分転換をしてすっきりしてしまいましょう。

11. 向き合って旦那と話をする

向き合って旦那と話をする

旦那に浮気をされて頭に来たら、旦那としっかり話をすることも大切です。

お互いにその話題を避けてばかりではいつまで経っても解決しませんね。

腹が立ってもしっかり向き合い、今後どうするのか、ということを話し合うことも重要です。

12. 弁護士に相談する

弁護士に相談する

もし度重なる浮気だったり、離婚を多少なりとも考えているという場合は、先手を打って弁護士に相談しておくことも一つの方法です。

今はメールや電話なら無料で相談することもできますね。

13. 相手の浮気を冷静に捉える

相手の浮気を冷静に捉える

浮気と言っても、浮気のボーダーラインは人によって違います。

例えば多くの人は、他の人とキスをしたり肉体関係を持ったりしたら当然浮気!と考えますが、中には異性とメールのやり取りをしたりお茶をしただけでも浮気、と捉える人もいます。

そのような浮気のボーダーラインが夫婦で共通しているかどうか、もう一度冷静に考えてみましょう。

もしかしたら奥さんが浮気と思っていても、旦那は浮気とは思っていないかもしれません。

14. 旦那と家庭内別居をする

旦那と家庭内別居をする

例え実家に行くなど家を出て行かないまでも(人によっては、自分が悪いわけではないのになぜ自分が家を出なければいけない!?と思う人もいるでしょう)、家の中で旦那と一切かかわらないことにするという方法もあります。

旦那は浮気をしても、奥さんから無視されると悲しくなってしまうサガがあります。

15. 自分も浮気をする

離婚を考えてる場合は、自分も浮気をすると自分の立場も危うくなります。

しかし、離婚を考えないならば自分も浮気をしてしまえ!ということも一つの対処法です。

ですが基本的にお勧めできない方法です。

いかがでしょうか。

浮気をされてイラっとした場合は、とにかくそのイライラを解消するだけではなく、その怒りをバネに前向きに行動することが大切です。

もちろん離婚を考えるかどうかによって話は変わってきますが、離婚を考えるならば相手が「奥さんが浮気に気付いている」と思う前に証拠を集めておきましょう。

旦那さんが浮気をしたら、当然イラっとしますよね。

そんな時、どんな対処法を取ったら良いのでしょうか。

この場合は怒りをバネに、将来に向けて行動することが大切です。


友達と話す

もちろんイラっとした時には、誰かに話すのが一番です。

ただし、こんな話ができる人はそんなに多くはないでしょう。

友達だからって旦那の浮気の話は簡単にできるものではありませんね。

ましてや例え実親と良い関係を築いていたとしもて、旦那の浮気の話を実親にはできません。

そのため、しっかりした友人を選びましょう。

旦那の浮気の証拠を探す

もし旦那の浮気が原因で離婚等を考えるならば、その浮気の証拠集めをしましょう。

ちなみに旦那のケータイに残ったメールの履歴等は十分な証拠にはなりません。

それは「酔っていた」等の言い訳が通用してしまうからです。

決定的な証拠としては、旦那と相手の浮気現場の証拠写真や録音が挙げられます。

離婚を考える場合は、怒りをバネに証拠を集めましょう。

お金の整理をする

浮気をすると必ずと言ってよいほど出費が増えます。

出費が増えるということは、家計に響く可能性があります。

そのため、旦那の浮気に気付いたら自分の身を守るためにもお金の整理をし、旦那が簡単にお金を降ろせないようにしてしまいましょう。

家計に影響が出た場合は、仮に離婚した場合の慰謝料などにも影響が出ます。

(仕事をしていない場合は)仕事を探す

万が一離婚を考え、子どもがいる場合、生活費が重要です。

相手の離婚であっても、もし自分に収入がない場合は親権を取れない可能性があります。

そのため、もし専業主婦ならば仕事を探し始めましょう。

経験者の話を聞く

もし、周りに離婚経験者や浮気経験者がいたら、話を聞くのも一つの手です。

旦那に浮気をされてそのストレスを解消しているだけでは何も解決しません。

そのため、もし周りに経験者がいるならば、話を聞いてみるのも大切です。

ネットでもいろいろな情報が出回っていますので、参考程度に情報を得ておきましょう。

自分の趣味に没頭する

浮気をされても離婚は考えない、とりあえず自分の生活を守る!と思うのならば、自分の趣味に没頭して自分の人生を謳歌しましょう。

相手に振り回されながらの生活は疲れるだけです。

そのため、自分の人生を楽しむ方法を考えましょう。

女磨きをする

相手の女よりもイイ女になって、旦那を見返してやる!という気持ちになることも非常に前向きですね。

浮気や不倫は癖みたいなものですが、もしかしたら自分にも何か魅力がなくなりつつあるのかもしれません。

もう少し旦那と良い関係を持てるように気を付けようと考えることも対策法の一つです。

しばらく実家に帰る

浮気をする男性でも、男性によっては奥さんに浮気を気付かれ、家を出て行ってしまうと焦る人も多いのです。

そのため、いっそ実家に帰って旦那を焦らせる方法もあります。

実家に帰ってしばらくのんびりしましょう。

義父母に報告する

もし義父母と良い関係を築いているならば、義父母に旦那の悪事を報告してしまう方法もあります。

義父母から旦那に説教してもらえるかもしれません。

誰であれ、親には知られたくないことがありますよね。

好きなことをして忘れてしまう

もし初めての浮気だった場合は、いっそ忘れてしまう方法もあります。

旦那を一度問い詰めて反省させたら、自分も好きなことをして忘れてしまいます。

友達に会ったり、1日出かけたりして気分転換をしてすっきりしてしまいましょう。

向き合って旦那と話をする

旦那に浮気をされて頭に来たら、旦那としっかり話をすることも大切です。

お互いにその話題を避けてばかりではいつまで経っても解決しませんね。

腹が立ってもしっかり向き合い、今後どうするのか、ということを話し合うことも重要です。

弁護士に相談する

もし度重なる浮気だったり、離婚を多少なりとも考えているという場合は、先手を打って弁護士に相談しておくことも一つの方法です。

今はメールや電話なら無料で相談することもできますね。

相手の浮気を冷静に捉える

浮気と言っても、浮気のボーダーラインは人によって違います。

例えば多くの人は、他の人とキスをしたり肉体関係を持ったりしたら当然浮気!と考えますが、中には異性とメールのやり取りをしたりお茶をしただけでも浮気、と捉える人もいます。

そのような浮気のボーダーラインが夫婦で共通しているかどうか、もう一度冷静に考えてみましょう。

もしかしたら奥さんが浮気と思っていても、旦那は浮気とは思っていないかもしれません。

旦那と家庭内別居をする

例え実家に行くなど家を出て行かないまでも(人によっては、自分が悪いわけではないのになぜ自分が家を出なければいけない!?と思う人もいるでしょう)、家の中で旦那と一切かかわらないことにするという方法もあります。

旦那は浮気をしても、奥さんから無視されると悲しくなってしまうサガがあります。

離婚を考えてる場合は、自分も浮気をすると自分の立場も危うくなります。

しかし、離婚を考えないならば自分も浮気をしてしまえ!ということも一つの対処法です。

ですが基本的にお勧めできない方法です。

いかがでしょうか。

浮気をされてイラっとした場合は、とにかくそのイライラを解消するだけではなく、その怒りをバネに前向きに行動することが大切です。

もちろん離婚を考えるかどうかによって話は変わってきますが、離婚を考えるならば相手が「奥さんが浮気に気付いている」と思う前に証拠を集めておきましょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-