【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180513114723.html
刺激を感じて元気になろう!振られた時の手っ取り早い立ち直り方5選

刺激を感じて元気になろう!振られた時の手っ取り早い立ち直り方5選 | LADYCO

LADYCO
刺激を感じて元気になろう!振られた時の手っ取り早い立ち直り方5選

刺激を感じて元気になろう!振られた時の手っ取り早い立ち直り方を5選まとめました。

  • 友達と派手に騒ぐ
  • 趣味に没頭する
  • プチ1人旅をしてみる
  • 子供やペットと触れ合う
  • 自分にプレゼントをする

カップルでも片思いでも、好きな相手に振られたらショックを受けますよね。

振られたことを気にし過ぎて、あれこれ悩んでしまう人は多いものです。

でも、考えていても未来は開けないので、早めに傷を癒して立ち直る心がけも必要です。

ここでは、振られた時の手っ取り早い立ち直り方について、いくつかご紹介したいと思います。

1. 友達と派手に騒ぐ

友達と派手に騒ぐ

気を遣わずにすむ友達と会えば、沈んでいる気持ちが消えやすくなります。

なるべく大勢で派手に騒ぐと、大声で笑ったり、冗談を言い合ったりしているうちに、ストレス発散できるのです。

少人数で集まって静かに悩み相談をするよりも、こちらのほうが圧倒的に早く、ツラさから解放されます。

2. 趣味に没頭する

趣味に没頭する

相手のことを考えている時間が多かったぶん、自分のために時間を有効活用しましょう。

時間を忘れるくらい熱中できるものに打ち込むと、心の整理が早くなります。

趣味に没頭するとか、新しい何かにチャレンジすると、気持ちが早く切り替わります。

他人と関わると疲れやすいので、1人でできる事にじっくり取り組むほうが良いですね。

3. プチ1人旅をしてみる

プチ1人旅をしてみる

休日などを利用して、日帰りでどこかへ旅行してみるのも良い方法です。

環境が変わると気持ちも入れ換えやすくなり、刺激を受けて心が軽くなります。

以前から行ってみたかった場所を訪れて、リフレッシュすると早く心の傷が癒えます。

4. 子供やペットと触れ合う

子供やペットと触れ合う

無邪気なものに触れると、人は心の傷から解放されやすくなります。

フラれて落ち込んでいても、子供やペットなど、自然体で生きている姿を目にすると元気がでます。

一緒に遊んでいるうちに「悩んでいてもしょうがない」と感じさせられるケースが多いです。

考えすぎて頭が混乱してきたら、積極的に関わって癒してもらいましょう。

5. 自分にプレゼントをする

以前から欲しかった物を自分にプレゼントしてください。

手に入らない喪失感を、プレゼントで埋めるのも、立ち直るために有効な方法です。

高価な物ほど満足感があり、ひと回り強くなった自分に見合った物を選ぶと効果的です。

振られたショックから立ち直るには、より大きな刺激を自分に与えるのがポイントです。

友達に騒いで発散したり、可愛いものに触れたりすることで、忘れていたプラスの感情が目を覚まします。

グズグズと考えたり悩みがちな人ほど、このような手っ取り早い方法を使うほうが、すんなり立ち直れるものです。

まずはこの5つの方法を試して、思いきり自分を癒すことに集中して、前向きに取り組んでみましょう。

刺激を感じて元気になろう!振られた時の手っ取り早い立ち直り方を5選まとめました。


カップルでも片思いでも、好きな相手に振られたらショックを受けますよね。

振られたことを気にし過ぎて、あれこれ悩んでしまう人は多いものです。

でも、考えていても未来は開けないので、早めに傷を癒して立ち直る心がけも必要です。

ここでは、振られた時の手っ取り早い立ち直り方について、いくつかご紹介したいと思います。

友達と派手に騒ぐ

気を遣わずにすむ友達と会えば、沈んでいる気持ちが消えやすくなります。

なるべく大勢で派手に騒ぐと、大声で笑ったり、冗談を言い合ったりしているうちに、ストレス発散できるのです。

少人数で集まって静かに悩み相談をするよりも、こちらのほうが圧倒的に早く、ツラさから解放されます。

趣味に没頭する

相手のことを考えている時間が多かったぶん、自分のために時間を有効活用しましょう。

時間を忘れるくらい熱中できるものに打ち込むと、心の整理が早くなります。

趣味に没頭するとか、新しい何かにチャレンジすると、気持ちが早く切り替わります。

他人と関わると疲れやすいので、1人でできる事にじっくり取り組むほうが良いですね。

プチ1人旅をしてみる

休日などを利用して、日帰りでどこかへ旅行してみるのも良い方法です。

環境が変わると気持ちも入れ換えやすくなり、刺激を受けて心が軽くなります。

以前から行ってみたかった場所を訪れて、リフレッシュすると早く心の傷が癒えます。

子供やペットと触れ合う

無邪気なものに触れると、人は心の傷から解放されやすくなります。

フラれて落ち込んでいても、子供やペットなど、自然体で生きている姿を目にすると元気がでます。

一緒に遊んでいるうちに「悩んでいてもしょうがない」と感じさせられるケースが多いです。

考えすぎて頭が混乱してきたら、積極的に関わって癒してもらいましょう。

以前から欲しかった物を自分にプレゼントしてください。

手に入らない喪失感を、プレゼントで埋めるのも、立ち直るために有効な方法です。

高価な物ほど満足感があり、ひと回り強くなった自分に見合った物を選ぶと効果的です。

振られたショックから立ち直るには、より大きな刺激を自分に与えるのがポイントです。

友達に騒いで発散したり、可愛いものに触れたりすることで、忘れていたプラスの感情が目を覚まします。

グズグズと考えたり悩みがちな人ほど、このような手っ取り早い方法を使うほうが、すんなり立ち直れるものです。

まずはこの5つの方法を試して、思いきり自分を癒すことに集中して、前向きに取り組んでみましょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-