【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180513114518.html
きっぱりと躊躇せず好きな人と別れるために読む5選

きっぱりと躊躇せず好きな人と別れるために読む5選 | LADYCO

LADYCO
きっぱりと躊躇せず好きな人と別れるために読む5選

好きな人といろいろな理由で別れなければならないこともあるかと思います。

そんなときのためのコラムを書きました。

  • 分かれるからには甘えない
  • お互いの道を行くために
  • 別れる理由を簡潔にまとめておく
  • 目を見て別れを告げる
  • 別れたいなら躊躇なしに

1. 分かれるからには甘えない

分かれるからには甘えない

きっぱりと分かれるには並々ならぬ精神状態で立ち会わなければなりません。

分かれる理由を聞かれたり、分かれたくないと言われることを覚悟した上で決してやってはいけないこと、それが甘えです。

そして相手を突き放すためにも少しでも好きという感情を見せてはいけません。

最後に自分にも相手にも区切りをつけるために好きな人がいますさようなら今までありがとうときっぱりと言い放ち後ろを振り向かずその場を去りましょう。

2. お互いの道を行くために

お互いの道を行くために

最後の別れはとても辛いことになるでしょう。

そのためにも最後に相応しい場所を見つけ探さなければいけません。

注意したいのは二人の声が聞こえないような場所は選んではいけません。

だからといって静かで暗い場所も良いとはいえません。

一番良いのは清清しい場所、木々があり青空なんかが見えてれば暗い話をしても多少は軽減されるでしょうし、躊躇なく言い放ち自分の気持ちにもケジメをつけることができるはずです。

3. 別れる理由を簡潔にまとめておく

別れる理由を簡潔にまとめておく

どうして分かれたいのか理由を聞いてくるでしょうから、そのときにウダウダと説明してれば相手に間髪居れずツッコまれることになるかもしれません。

そうならないようになぜ分かれたいのか理由を簡潔にまとめておくことです。

そうすれば相手にも伝わりやすいし、何よりも話してる自分にも納得しながら分かれる理由を確認することができるので、必ずまとめておくようにしておきましょう。

4. 目を見て別れを告げる

目を見て別れを告げる

よく分かれるときに相手の目を見て話さないケースが多いようです。

けれどもこれだと相手に中途半端な気持ちを残してしまってグダグダになる可能性も無きにしも非ずです。

ですから必ず相手の目をしっかりと見て、何を伝えたいのかはっきりと言い放ち分かれてください。

これだと相手にも覚悟が伝わり諦めてくれるはずです。

特にこれまでの感じと違うことが相手には諦めさせる理由にもなるはずです。

5. 別れたいなら躊躇なしに

相手と別れたい、理由はただそれだけですから、何も悩むことなどありません。

これ以上一緒に居てもプラスにならないと判断したのであれば、何を躊躇する必要があるでしょうか。

自分の思ってる気持ちを相手に投げかけて話はそれでお終いです。

なので躊躇無しに別れたいのであれば、まず何も悩まないこと、言いたいことをはっきりと伝えるだけでいいんです。

用は中途半端に考えず言いたいことを言って分かれればいいんです。

好きな人といろいろな理由で別れなければならないこともあるかと思います。

そんなときのためのコラムを書きました。


分かれるからには甘えない

きっぱりと分かれるには並々ならぬ精神状態で立ち会わなければなりません。

分かれる理由を聞かれたり、分かれたくないと言われることを覚悟した上で決してやってはいけないこと、それが甘えです。

そして相手を突き放すためにも少しでも好きという感情を見せてはいけません。

最後に自分にも相手にも区切りをつけるために好きな人がいますさようなら今までありがとうときっぱりと言い放ち後ろを振り向かずその場を去りましょう。

お互いの道を行くために

最後の別れはとても辛いことになるでしょう。

そのためにも最後に相応しい場所を見つけ探さなければいけません。

注意したいのは二人の声が聞こえないような場所は選んではいけません。

だからといって静かで暗い場所も良いとはいえません。

一番良いのは清清しい場所、木々があり青空なんかが見えてれば暗い話をしても多少は軽減されるでしょうし、躊躇なく言い放ち自分の気持ちにもケジメをつけることができるはずです。

別れる理由を簡潔にまとめておく

どうして分かれたいのか理由を聞いてくるでしょうから、そのときにウダウダと説明してれば相手に間髪居れずツッコまれることになるかもしれません。

そうならないようになぜ分かれたいのか理由を簡潔にまとめておくことです。

そうすれば相手にも伝わりやすいし、何よりも話してる自分にも納得しながら分かれる理由を確認することができるので、必ずまとめておくようにしておきましょう。

目を見て別れを告げる

よく分かれるときに相手の目を見て話さないケースが多いようです。

けれどもこれだと相手に中途半端な気持ちを残してしまってグダグダになる可能性も無きにしも非ずです。

ですから必ず相手の目をしっかりと見て、何を伝えたいのかはっきりと言い放ち分かれてください。

これだと相手にも覚悟が伝わり諦めてくれるはずです。

特にこれまでの感じと違うことが相手には諦めさせる理由にもなるはずです。

相手と別れたい、理由はただそれだけですから、何も悩むことなどありません。

これ以上一緒に居てもプラスにならないと判断したのであれば、何を躊躇する必要があるでしょうか。

自分の思ってる気持ちを相手に投げかけて話はそれでお終いです。

なので躊躇無しに別れたいのであれば、まず何も悩まないこと、言いたいことをはっきりと伝えるだけでいいんです。

用は中途半端に考えず言いたいことを言って分かれればいいんです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-