【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180401115156.html
シャイな男性の特徴

シャイな男性の特徴 | LADYCO

LADYCO
シャイな男性の特徴

あなたの周りに、シャイな男性はいますか?

無口で会話がはずまず、一緒にいても面白みはないかもしれません。

しかし、出しゃばりだったり、自信まんまんで自己中心的だったり、浮気をする男性も多い世の中で、シャイな男性は、実は誠実で癒されるとても貴重な存在なのです。

そんな素敵な面を併せ持ったシャイな男性の特徴をみていきましょう。

  • 恥ずかしがり屋
  • 自分から話しかけられない
  • 男性から連絡をとることはない
  • 細やかで優しくて聞き上手
  • 裏切らない
  • まとめ

1. 恥ずかしがり屋

恥ずかしがり屋

自信がないので、会話をすることが苦手なのはもちろん、自分に注目が集まるのがとても苦手です。

視線が集まることが、恥ずかしくて仕方がないのです。

しょっちゅう「僕のことはそっとしといて」と穴があったら入りたい気持ちになっています。

シャイな男性にそういう面を指摘してしまうと、穴に入るどころか閉じこもってしまうかもしれないので、ズバリと言うのは避けましょう。

そんな男性と会話をしてみたいときは、対面ではなく横に並んで、優しく楽しい雰囲気で会話をするのがベストです。

2. 自分から話しかけられない

自分から話しかけられない

それほどの恥ずかしがり屋ですから、女性に自分から話しかけるなんて到底できません。

ましてや、デートに誘うなんて、シャイな彼にとってはハードルの高すぎる行動です。

女性は、男性の方から誘ってほしいと思うかもしれません。

けれど、シャイな男性に一歩近づいてみたいと思うなら、思い切って女性の方から誘ってみましょう。

もしかすると、とてもそっけなく「いいよ」と言われるかもしれませんが、心の中ではそれはそれは喜んでくれていることでしょう。

3. 男性から連絡をとることはない

男性から連絡をとることはない

1. 2. からも分かるように超のつく恥ずかしがり屋のシャイな男性。

連絡先を教えても、何度かデートをしてさえも、男性の方から連絡がくることは滅多にないでしょう。

自分に自信がなく恥ずかしがり屋の彼らは、「なんて声をかけたらいいか分からない」「嫌われていたらどうしよう」「迷惑かもしれない」「僕なんてダメに決まってる」と色々考えてしまって、自分から連絡できないのです。

物足りないかもしれませんが、連絡も女性の方からしてみましょう。

ここでポイントは積極的すぎないこと。

自分にはない強引さを見せつけられると、びっくりして引いてしまうかもしれないからです。

4. 細やかで優しくて聞き上手

細やかで優しくて聞き上手

口数の多くないシャイな男性は、周りをよく見ています。

自分の周りにいる人が、今何をしたいと思っているか、どんな風に考えているかを素早く察知し、細やかな気遣いをみせてくれます。

痒いところに手が届くその対応に感動すら覚えることでしょう。

また、話すのは苦手だけれど、聞くのは得意分野の彼。

女性の悩みや愚痴を優しく最後まで聞いてくれます。

面白みはないけれど、優しくて思いやりがある男性のそばにいると、疲れた心が安らいでいくのが分かるでしょう。

5. 裏切らない

裏切らない

恥ずかしがり屋で優しくて思いやりのあるシャイな男性にとって、心を開ける人はそう多くはいません。

なので、一度「この人だ」と心を開くと、どこまでも忠実で一途に愛してくれるでしょう。

誠実な人と穏やかに付き合っていきたいのなら、シャイな男性は最適なのです。

そんな男性と付き合えることになったら、彼の良いところを沢山褒めて自信をつけさせてあげましょう。

彼はますます貴女を信頼し、静かだけど、どこまでも守ってくれる頼もしい存在となることでしょう。

まとめ

一見、何を考えているのか分かりにくいシャイな男性ですが、心の中は温かく思いやりに溢れています。

会話がはずまない、面白みがない、奥手すぎると思われて、「いい人」で終わってしまい、恋愛対象から外れてしまうことも多いシャイな男性たち。

ですが、シャイな男性の真の良さに気づけた貴女は、きっと穏やかで安心感に満ちた幸せな日々を送ることができるでしょう。

何があっても裏切らず愛してくれる存在には、誰もが巡り合えるとは限りません。

恥ずかしがり屋の彼を見つけたら、ゆっくり愛を育んでいけたらいいですね。

あなたの周りに、シャイな男性はいますか?

無口で会話がはずまず、一緒にいても面白みはないかもしれません。

しかし、出しゃばりだったり、自信まんまんで自己中心的だったり、浮気をする男性も多い世の中で、シャイな男性は、実は誠実で癒されるとても貴重な存在なのです。

そんな素敵な面を併せ持ったシャイな男性の特徴をみていきましょう。


恥ずかしがり屋

自信がないので、会話をすることが苦手なのはもちろん、自分に注目が集まるのがとても苦手です。

視線が集まることが、恥ずかしくて仕方がないのです。

しょっちゅう「僕のことはそっとしといて」と穴があったら入りたい気持ちになっています。

シャイな男性にそういう面を指摘してしまうと、穴に入るどころか閉じこもってしまうかもしれないので、ズバリと言うのは避けましょう。

そんな男性と会話をしてみたいときは、対面ではなく横に並んで、優しく楽しい雰囲気で会話をするのがベストです。

自分から話しかけられない

それほどの恥ずかしがり屋ですから、女性に自分から話しかけるなんて到底できません。

ましてや、デートに誘うなんて、シャイな彼にとってはハードルの高すぎる行動です。

女性は、男性の方から誘ってほしいと思うかもしれません。

けれど、シャイな男性に一歩近づいてみたいと思うなら、思い切って女性の方から誘ってみましょう。

もしかすると、とてもそっけなく「いいよ」と言われるかもしれませんが、心の中ではそれはそれは喜んでくれていることでしょう。

男性から連絡をとることはない

1. 2. からも分かるように超のつく恥ずかしがり屋のシャイな男性。

連絡先を教えても、何度かデートをしてさえも、男性の方から連絡がくることは滅多にないでしょう。

自分に自信がなく恥ずかしがり屋の彼らは、「なんて声をかけたらいいか分からない」「嫌われていたらどうしよう」「迷惑かもしれない」「僕なんてダメに決まってる」と色々考えてしまって、自分から連絡できないのです。

物足りないかもしれませんが、連絡も女性の方からしてみましょう。

ここでポイントは積極的すぎないこと。

自分にはない強引さを見せつけられると、びっくりして引いてしまうかもしれないからです。

細やかで優しくて聞き上手

口数の多くないシャイな男性は、周りをよく見ています。

自分の周りにいる人が、今何をしたいと思っているか、どんな風に考えているかを素早く察知し、細やかな気遣いをみせてくれます。

痒いところに手が届くその対応に感動すら覚えることでしょう。

また、話すのは苦手だけれど、聞くのは得意分野の彼。

女性の悩みや愚痴を優しく最後まで聞いてくれます。

面白みはないけれど、優しくて思いやりがある男性のそばにいると、疲れた心が安らいでいくのが分かるでしょう。

裏切らない

恥ずかしがり屋で優しくて思いやりのあるシャイな男性にとって、心を開ける人はそう多くはいません。

なので、一度「この人だ」と心を開くと、どこまでも忠実で一途に愛してくれるでしょう。

誠実な人と穏やかに付き合っていきたいのなら、シャイな男性は最適なのです。

そんな男性と付き合えることになったら、彼の良いところを沢山褒めて自信をつけさせてあげましょう。

彼はますます貴女を信頼し、静かだけど、どこまでも守ってくれる頼もしい存在となることでしょう。

一見、何を考えているのか分かりにくいシャイな男性ですが、心の中は温かく思いやりに溢れています。

会話がはずまない、面白みがない、奥手すぎると思われて、「いい人」で終わってしまい、恋愛対象から外れてしまうことも多いシャイな男性たち。

ですが、シャイな男性の真の良さに気づけた貴女は、きっと穏やかで安心感に満ちた幸せな日々を送ることができるでしょう。

何があっても裏切らず愛してくれる存在には、誰もが巡り合えるとは限りません。

恥ずかしがり屋の彼を見つけたら、ゆっくり愛を育んでいけたらいいですね。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-