【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20190622132346.html
AB型男子が好きな女性のタイプ

AB型男子が好きな女性のタイプ | LADYCO

LADYCO
AB型男子が好きな女性のタイプ

男性は血液型によって、好きな女性のタイプがちがってくるものです。

ここではAB型の男子に注目し、どんなタイプの女性を好きになる傾向があるのか、女性のタイプや特徴を見ていくことにしましょう。

  • 穏やかな性格で情緒が安定している
  • 束縛しない
  • デリカシーがある
  • 男を立てるタイプ
  • 淡泊な性格でべたべたした人間関係は好まない
  • まとめ

1. 穏やかな性格で情緒が安定している

穏やかな性格で情緒が安定している

女性には喜怒哀楽の感情表現が激しい人が少なくありません。

すぐに泣いたり、時にはヒステリックになってしまう女性もいるでしょう。

そういうタイプの女性が大の苦手なのが、AB型の男子なのです。

というのも、AB型の男子が人と争ったり衝突したりすることを嫌う平和主義者であるからにほかなりません。

AB型の男子は、どんな人とでも穏便な関係を築こうとする傾向が強くあります。

こちらがいくらそう思っていても、相手が激しい気性の人や、情緒の安定しない人であった場合、なかなかうまく行かず、衝突することもあるでしょう。

特に交際する女性がそういうタイプだと、ケンカが絶えないことになってしまいかねません。

そういうことを嫌うAB型の男子、ですから、気性の穏やかな、情緒の安定した女性を好きになるのです。

2. 束縛しない

束縛しない

AB型の男子は自分一人で過ごす時間を大変に重要視します。

それは恋愛をしている時でも同じで、彼女との時間はもちろん楽しみながら、自分一人の時間もしっかり確保しようとするのです。

つまり、AB型の男子は恋愛をしている時でも、ある程度自由でいたいという思いが強いと考えていいでしょう。

ですから、常に彼氏の行動を監視しようとしたり、どこで何をやっているのかを細かく知りたがるようなタイプの女性は嫌いです。

二人の関係は関係として、「放っておいてほしい」という思いを持っているため、束縛されることを嫌悪するのが、AB型の男子と言っていいでしょう。

AB型の男子が好きになるのは、ですから、彼氏のことを束縛しない大らかな性格の女性ということになります。

3. デリカシーがある

デリカシーがある

感受性豊かで細やかな神経を持っているのが、AB型の男子です。

女性とつきあう時でも、デリカシーを持って女性と接します。

ですから、相手がデリカシーのない、鈍感なタイプの女性だとうまくいきません。

鈍感なタイプの女性とつきあっても、そのデリカシーのなさに強い嫌悪を感じ、すぐに別れてしまうことでしょう。

自分が神経細やかなため、相手にも同じことを要求するのです。

自分と同じようにデリカシーがあること、これがAB型の男子が好きになる女性の特徴ということになります。

4. 男を立てるタイプ

男を立てるタイプ

AB型の男子は、恋愛においては自分で主導権を持とうとします。

イニシアティブをしっかり握って、彼女をリードしようとするのが、AB型の男子の恋愛傾向と言っていいでしょう。

ですから、勝ち気で男勝り、自分のほうが主導権を取ろうとするような女性、あるいは、男女同権の意識が強く、フィフティフィフティの関係を築こうとするタイプの女性とはうまくいきません。

イニシアティブを彼氏に握ってもらい、それに従うような女性、男を立てるタイプの女性を好きになるのが、AB型の男子ということになるでしょう。

5. 淡泊な性格でべたべたした人間関係は好まない

淡泊な性格でべたべたした人間関係は好まない

あっさりした性格というのも、AB型の男子の特徴と言っていいでしょう。

それは恋愛においても同じで、彼女との付き合いにおいても、あまりべたべたした関係は好みません。

もちろん、ラブラブの状態になったりすることはありますが、それでもどこか冷めたところがあり、冷静さを失わないのが、AB型の男子なのです。

ですから、好きになる女性も淡泊なタイプが多くなります。

男性のことを好きになっても、恋愛に依存しないだけの冷静さを持っている女性、恋愛に対して淡泊な性格の女性を好きになるのが、AB型の男子ということになるでしょう。

まとめ

AB型の男子はどんなタイプの女性を好きになるのか、主な特徴を5種類紹介しました。

気になる男性がAB型だという方は参考になさってください。

男性は血液型によって、好きな女性のタイプがちがってくるものです。

ここではAB型の男子に注目し、どんなタイプの女性を好きになる傾向があるのか、女性のタイプや特徴を見ていくことにしましょう。


穏やかな性格で情緒が安定している

女性には喜怒哀楽の感情表現が激しい人が少なくありません。

すぐに泣いたり、時にはヒステリックになってしまう女性もいるでしょう。

そういうタイプの女性が大の苦手なのが、AB型の男子なのです。

というのも、AB型の男子が人と争ったり衝突したりすることを嫌う平和主義者であるからにほかなりません。

AB型の男子は、どんな人とでも穏便な関係を築こうとする傾向が強くあります。

こちらがいくらそう思っていても、相手が激しい気性の人や、情緒の安定しない人であった場合、なかなかうまく行かず、衝突することもあるでしょう。

特に交際する女性がそういうタイプだと、ケンカが絶えないことになってしまいかねません。

そういうことを嫌うAB型の男子、ですから、気性の穏やかな、情緒の安定した女性を好きになるのです。

束縛しない

AB型の男子は自分一人で過ごす時間を大変に重要視します。

それは恋愛をしている時でも同じで、彼女との時間はもちろん楽しみながら、自分一人の時間もしっかり確保しようとするのです。

つまり、AB型の男子は恋愛をしている時でも、ある程度自由でいたいという思いが強いと考えていいでしょう。

ですから、常に彼氏の行動を監視しようとしたり、どこで何をやっているのかを細かく知りたがるようなタイプの女性は嫌いです。

二人の関係は関係として、「放っておいてほしい」という思いを持っているため、束縛されることを嫌悪するのが、AB型の男子と言っていいでしょう。

AB型の男子が好きになるのは、ですから、彼氏のことを束縛しない大らかな性格の女性ということになります。

デリカシーがある

感受性豊かで細やかな神経を持っているのが、AB型の男子です。

女性とつきあう時でも、デリカシーを持って女性と接します。

ですから、相手がデリカシーのない、鈍感なタイプの女性だとうまくいきません。

鈍感なタイプの女性とつきあっても、そのデリカシーのなさに強い嫌悪を感じ、すぐに別れてしまうことでしょう。

自分が神経細やかなため、相手にも同じことを要求するのです。

自分と同じようにデリカシーがあること、これがAB型の男子が好きになる女性の特徴ということになります。

男を立てるタイプ

AB型の男子は、恋愛においては自分で主導権を持とうとします。

イニシアティブをしっかり握って、彼女をリードしようとするのが、AB型の男子の恋愛傾向と言っていいでしょう。

ですから、勝ち気で男勝り、自分のほうが主導権を取ろうとするような女性、あるいは、男女同権の意識が強く、フィフティフィフティの関係を築こうとするタイプの女性とはうまくいきません。

イニシアティブを彼氏に握ってもらい、それに従うような女性、男を立てるタイプの女性を好きになるのが、AB型の男子ということになるでしょう。

淡泊な性格でべたべたした人間関係は好まない

あっさりした性格というのも、AB型の男子の特徴と言っていいでしょう。

それは恋愛においても同じで、彼女との付き合いにおいても、あまりべたべたした関係は好みません。

もちろん、ラブラブの状態になったりすることはありますが、それでもどこか冷めたところがあり、冷静さを失わないのが、AB型の男子なのです。

ですから、好きになる女性も淡泊なタイプが多くなります。

男性のことを好きになっても、恋愛に依存しないだけの冷静さを持っている女性、恋愛に対して淡泊な性格の女性を好きになるのが、AB型の男子ということになるでしょう。

AB型の男子はどんなタイプの女性を好きになるのか、主な特徴を5種類紹介しました。

気になる男性がAB型だという方は参考になさってください。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-