【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180513172957.html
大好きな彼女に伝えておきたい言葉10選

大好きな彼女に伝えておきたい言葉10選 | LADYCO

LADYCO
大好きな彼女に伝えておきたい言葉10選

大好きな彼女に伝えておきたい言葉まとめました。

  • 自分の気持ち
  • 一緒にいたいということ
  • 会えない時に寂しい気持ち
  • 自分にとって特別な存在であるという事
  • 将来を考えている言葉
  • 自分の事をどう思っているか
  • 直してほしい所がないか
  • 感謝の気持ち
  • 出会えたことを喜ぶ
  • 重たくないか

1. 自分の気持ち

自分の気持ち

人間が心の中で考えている事は言葉に出さない限り、誰にも伝わる事はありません。

よく「お互いの事をなんでも知っているから、相手が考えている事を言わなくてもわかる」なんて言う人がいますが、そんな事が出来るのは一握りの人です。

心が読める訳でもないので、相手の考えている事を完璧に理解するのは不可能です。

男性はなかなか自分の気持ちを彼女に伝える事が出来ません。

プライドが邪魔してしまうからです。

2. 一緒にいたいということ

一緒にいたいということ

同じ時を過ごしていると、このまま時間が止まってほしいと考えてしまいます。

そう思うのは女性だけでありません。

男性も同じように感じています。

一緒に住む事が出来ない以上、二人で一緒に過ごす時間はとても貴重です。

女性なら「もっと一緒に居たい」と可愛らしく伝える事が出来ても、男性はなかなかその事を伝えられないのです。

3. 会えない時に寂しい気持ち

 会えない時に寂しい気持ち

一緒に居てもいつかはさよならの時間が来てしまいます。

毎日一緒に過ごす事は出来ないので離れる瞬間がとても辛く感じますよね。

家に居てもいつもお互いの事を考えていて、次はいつ会えるのだろう、と楽しみで仕方ありません。

それと同時に会いたい時にすぐ会えない事がとても寂しく感じてしまいます。

相手の事を思えば思うほど、会いたくなるのです。

4. 自分にとって特別な存在であるという事

自分にとって特別な存在であるという事

男性は女性を守る立場にあります。

自分を愛してくれる女性の事を特別な存在だと思い、守りたいと思っているのです。

5. 将来を考えている言葉

将来を考えている言葉

二人のゴール地点は結婚です。

好きな人と一生を共にしたいと考えています。

もちろん自分が養わなければいけない立場なので軽々しく考えてはいません。

それでも将来を考えてしまう程、相手の事を愛しています。

6. 自分の事をどう思っているか

自分の事をどう思っているか

お互いが好き同士でも、多少の嫌な部分も一緒に過ごすうちに見えてきます。

自分が気づかないうち彼女を傷つけてしまっていないか心配なのです。

7. 直してほしい所がないか

直してほしい所がないか

人間には様々な癖があります。

ひとそれぞれその癖は違いますし、それを見て不愉快に感じる人も入ればそうでない人もいます。

自分の悪い部分を直して、もっと彼女にふさわしい男になりたいと思っています。

8. 感謝の気持ち

感謝の気持ち

当たり前にいてくれる存在はとても大切です。

本当は些細なことでも感謝しているのですが、恥ずかしさからか、誕生日や記念日などにしか感謝の気持ちを伝える事が出来ません。

9. 出会えたことを喜ぶ

出会えたことを喜ぶ

世の中のたくさんいる男女の中で、自分たちが巡り合えた奇跡を喜んでいます。

相手も自分と同じように喜んでくれているのか気になってしまいます。

ですがそんなロマンチックな考えは彼女に伝えづらいものなのです。

10. 重たくないか

彼女を大切にするあまり、重たい存在だと思われていないか気にしています。

この事を聞こうとする事自体が重たいのではないか、心の中ではいつも考えているのです。

大好きな彼女に伝えておきたい言葉まとめました。


自分の気持ち

人間が心の中で考えている事は言葉に出さない限り、誰にも伝わる事はありません。

よく「お互いの事をなんでも知っているから、相手が考えている事を言わなくてもわかる」なんて言う人がいますが、そんな事が出来るのは一握りの人です。

心が読める訳でもないので、相手の考えている事を完璧に理解するのは不可能です。

男性はなかなか自分の気持ちを彼女に伝える事が出来ません。

プライドが邪魔してしまうからです。

一緒にいたいということ

同じ時を過ごしていると、このまま時間が止まってほしいと考えてしまいます。

そう思うのは女性だけでありません。

男性も同じように感じています。

一緒に住む事が出来ない以上、二人で一緒に過ごす時間はとても貴重です。

女性なら「もっと一緒に居たい」と可愛らしく伝える事が出来ても、男性はなかなかその事を伝えられないのです。

 会えない時に寂しい気持ち

一緒に居てもいつかはさよならの時間が来てしまいます。

毎日一緒に過ごす事は出来ないので離れる瞬間がとても辛く感じますよね。

家に居てもいつもお互いの事を考えていて、次はいつ会えるのだろう、と楽しみで仕方ありません。

それと同時に会いたい時にすぐ会えない事がとても寂しく感じてしまいます。

相手の事を思えば思うほど、会いたくなるのです。

自分にとって特別な存在であるという事

男性は女性を守る立場にあります。

自分を愛してくれる女性の事を特別な存在だと思い、守りたいと思っているのです。

将来を考えている言葉

二人のゴール地点は結婚です。

好きな人と一生を共にしたいと考えています。

もちろん自分が養わなければいけない立場なので軽々しく考えてはいません。

それでも将来を考えてしまう程、相手の事を愛しています。

自分の事をどう思っているか

お互いが好き同士でも、多少の嫌な部分も一緒に過ごすうちに見えてきます。

自分が気づかないうち彼女を傷つけてしまっていないか心配なのです。

直してほしい所がないか

人間には様々な癖があります。

ひとそれぞれその癖は違いますし、それを見て不愉快に感じる人も入ればそうでない人もいます。

自分の悪い部分を直して、もっと彼女にふさわしい男になりたいと思っています。

感謝の気持ち

当たり前にいてくれる存在はとても大切です。

本当は些細なことでも感謝しているのですが、恥ずかしさからか、誕生日や記念日などにしか感謝の気持ちを伝える事が出来ません。

出会えたことを喜ぶ

世の中のたくさんいる男女の中で、自分たちが巡り合えた奇跡を喜んでいます。

相手も自分と同じように喜んでくれているのか気になってしまいます。

ですがそんなロマンチックな考えは彼女に伝えづらいものなのです。

彼女を大切にするあまり、重たい存在だと思われていないか気にしています。

この事を聞こうとする事自体が重たいのではないか、心の中ではいつも考えているのです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-