【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180519174701.html
彼氏がそっけない態度をとる心理

彼氏がそっけない態度をとる心理 | LADYCO

LADYCO
彼氏がそっけない態度をとる心理

突然、そっけない態度になる彼氏は、なぜそのような行動に出るのか、その胸中に渦巻く心理を挙げていきます。

  • 他に好きな女性ができた
  • 嫌な態度をとられた
  • 寂しい思いをしている事に気づいてほしい
  • 忙しくて構ってる余裕がない
  • 体調が悪い
  • 睡魔に襲われている
  • 言葉と態度がバラバラ
  • 感情を表すのが下手
  • 緊張する場所にいる
  • 人前ではクールな男でいたい
  • 不安そうな困り顔が見たい
  • 気まぐれな性格
  • その場に元カノがいる
  • まとめ

1. 他に好きな女性ができた

他に好きな女性ができた

そっけない態度をとる理由の筆頭として外すことができないのは、ずばり浮気心です。

今の彼女と別れて気になっている女性と付き合いたい男性は、新たな女性とうまくいきそうな兆しが見えると同時に、彼女と別れるための準備を始めます。

今の彼女に不満はないとしても、それを超える女性が出てきてしまえば、この様な緊急事態が突如、訪れます。

2. 嫌な態度をとられた

嫌な態度をとられた

他の男性とイチャイチャしているかのように話していたり、信頼を欠くような態度を取られた時、そのことを直接、指摘することができない彼氏は、そっけない態度をとることによってその嫌悪感を表現することがあります。

いつもと違う様子を見せることによって、相手は何か言いたいことがあると気付かせ、反省を促そうとします。

3. 寂しい思いをしている事に気づいてほしい

寂しい思いをしている事に気づいてほしい

この理由は女性にも多く見られる傾向がありますが、男性でも同じようにこのような行動に出ることがあります。

例えば、付き合い始めは毎日の様に連絡をくれていた時間に連絡をくれなかったり、距離を作るような行動をとったのに何とも思っていないかのような態度を取られた時、自分はこんなに寂しい思いをしたことに気づいてとばかりに、そっけない態度に出ます。

4. 忙しくて構ってる余裕がない

忙しくて構ってる余裕がない

難しい仕事のプロジェクトに入っている期間など、プライベートより仕事を優先すべき戦闘モードに入っている時は、恋愛を楽しむ気分になれず、そっけない態度になってしまうことがあります。

またメールやラインの返信についても、物理的にそのことに時間を割くことができなくなるため、最近、あまり返してくれなくなったと、そっけなく感じさせてしまうことになります。

5. 体調が悪い

体調が悪い

人間は体調が悪い時、 表情が曇ったり、態度も億劫な様子に見えてしまう事があります。

せっかくのデートなのだからと気分を下げたくないという気持ちから、体調が悪いことを言わずに我慢している男性は、結果的に彼女に別の意味で心配させてしまい、気まずくなって彼女に問い詰められ、ようやくそれを暴露することになりがちです。

6. 睡魔に襲われている

睡魔に襲われている

眠くてどうしようもない時は、反応が鈍くなってしまうのは当然のことです。

そっけない理由はただそれだけのことなのですが、そのことを相手に悟られまいとする男性は、眠気を隠しますので、結果的にそっけない態度として女性に伝わってしまうことになります。

相手の様子が見えない携帯同士のコミュニケーションでは尚更、このような勘違いが生じやすいです。

7. 言葉と態度がバラバラ

言葉と態度がバラバラ

口では納得したものの、無自覚にそっけなくしてしまうことがあります。

本人は無自覚なため、彼女からずばりの件を問われても否定するので、ややこしい空気になります。

小さいことでグチグチ言いたくないという器の大きい男への憧れはあるものの、本人のキャパシティがそれに追いついていない場合などに、このような事が起こります。

8. 感情を表すのが下手

感情を表すのが下手

基本的に自分の感情を表現するのが得意ではない男性は、そんなつもりはないのに女性にそっけない態度だと思われてしまうことがあります。

本人の中では精一杯、優しくしているつもりなので、それを改善しようと思わず、彼女がひたすら我慢するタイプの女性だと、苦しみ続けることになります。

また、表情が出にくい顔というのもあるので、埋まらない不穏な溝を言葉できちんと埋める必要があります。

9. 緊張する場所にいる

緊張する場所にいる

女性にとっては緊張させる場所ではないものの、男性にとって緊張してしまうような場所では、口数が少なくなったり、表情がこわばってしまい、結果的にそっけない態度として女性に印象付けることがあります。

元々、インドアな性格で遊び慣れていない男性は、夜の繁華街に行くだけでもそのような態度になることがありますが、それは空間に緊張しているだけで、女性に対しマイナスの感情があるわけではないですので、心配無用です。

10. 人前ではクールな男でいたい

人前ではクールな男でいたい

人前で女性と親しげにイチャイチャするのを好まない男性は少なくなく、恥ずかしいという感情からクールの態度に出てることがあります。

男友達がいる前では特にそのような傾向が強く出ることがあり、普段はもっと甘えるような口調なのにどうしたのと思わせるかもしれませんが、街中の不良や自分の友達に茶化されることを警戒し、そのような態度になっているだけです。

11. 不安そうな困り顔が見たい

不安そうな困り顔が見たい

男性にモテるための提案として困り顔メイクが流行りましたが、実際に困った様子の女性に可愛らしさを感じる男性は少なくなく、あたふたした様子を見たくて、女性につい意地悪したくなってしまう男性はいます。

そっけない態度をとることで、女性を不安にさせ、自分にすがるような態度で許しを懇願してくる様子に期待し、そのような態度をとるわけですが、何も悪いことをしてないのにそれを頻繁にやられるのは納得いかないという女性は、一度シリアスに怒ることで、すぐに形勢逆転します。

12. 気まぐれな性格

気まぐれな性格

人間は相手の態度に必ず何かしらの真意があるはずと考えがちですが、山の天気のように気まぐれな性格の男性は、理由など何もないまま、急にそっけない態度を取ります。

生まれ持った性分なのでなかなか変えることができず、付き合う女性は振り回されたり、自分が何か不快にしてしまったんだと自己嫌悪に陥ったり、苦しい付き合い方になりがちです。

13. その場に元カノがいる

その場に元カノがいる

地元の遊び場が限られているような地域では、元カノに偶然遭遇してしまうことも珍しくありません。

元カノの存在に気づいてはいるものの、そのことを彼女に言えず、急に立ち去ることができないような場面では、彼氏の態度はとても複雑なものになります。

単調な返事しかしなくなったり、繋いでいた手を何気なく外したり、彼女に見られているかもしれないと思うと、気まずい態度になってしまいます。

まとめ

そっけない態度をとってしまう彼氏について、その胸の内を挙げてみました。

ほとんどの場合は、不満な感情からそっけない態度をとっているわけではなく、表面的にそのように見えてしまっているだけということがおわかりだと思いますので、そのような事態に陥っても楽観的に捉えるようにしましょう。

突然、そっけない態度になる彼氏は、なぜそのような行動に出るのか、その胸中に渦巻く心理を挙げていきます。


他に好きな女性ができた

そっけない態度をとる理由の筆頭として外すことができないのは、ずばり浮気心です。

今の彼女と別れて気になっている女性と付き合いたい男性は、新たな女性とうまくいきそうな兆しが見えると同時に、彼女と別れるための準備を始めます。

今の彼女に不満はないとしても、それを超える女性が出てきてしまえば、この様な緊急事態が突如、訪れます。

嫌な態度をとられた

他の男性とイチャイチャしているかのように話していたり、信頼を欠くような態度を取られた時、そのことを直接、指摘することができない彼氏は、そっけない態度をとることによってその嫌悪感を表現することがあります。

いつもと違う様子を見せることによって、相手は何か言いたいことがあると気付かせ、反省を促そうとします。

寂しい思いをしている事に気づいてほしい

この理由は女性にも多く見られる傾向がありますが、男性でも同じようにこのような行動に出ることがあります。

例えば、付き合い始めは毎日の様に連絡をくれていた時間に連絡をくれなかったり、距離を作るような行動をとったのに何とも思っていないかのような態度を取られた時、自分はこんなに寂しい思いをしたことに気づいてとばかりに、そっけない態度に出ます。

忙しくて構ってる余裕がない

難しい仕事のプロジェクトに入っている期間など、プライベートより仕事を優先すべき戦闘モードに入っている時は、恋愛を楽しむ気分になれず、そっけない態度になってしまうことがあります。

またメールやラインの返信についても、物理的にそのことに時間を割くことができなくなるため、最近、あまり返してくれなくなったと、そっけなく感じさせてしまうことになります。

体調が悪い

人間は体調が悪い時、 表情が曇ったり、態度も億劫な様子に見えてしまう事があります。

せっかくのデートなのだからと気分を下げたくないという気持ちから、体調が悪いことを言わずに我慢している男性は、結果的に彼女に別の意味で心配させてしまい、気まずくなって彼女に問い詰められ、ようやくそれを暴露することになりがちです。

睡魔に襲われている

眠くてどうしようもない時は、反応が鈍くなってしまうのは当然のことです。

そっけない理由はただそれだけのことなのですが、そのことを相手に悟られまいとする男性は、眠気を隠しますので、結果的にそっけない態度として女性に伝わってしまうことになります。

相手の様子が見えない携帯同士のコミュニケーションでは尚更、このような勘違いが生じやすいです。

言葉と態度がバラバラ

口では納得したものの、無自覚にそっけなくしてしまうことがあります。

本人は無自覚なため、彼女からずばりの件を問われても否定するので、ややこしい空気になります。

小さいことでグチグチ言いたくないという器の大きい男への憧れはあるものの、本人のキャパシティがそれに追いついていない場合などに、このような事が起こります。

感情を表すのが下手

基本的に自分の感情を表現するのが得意ではない男性は、そんなつもりはないのに女性にそっけない態度だと思われてしまうことがあります。

本人の中では精一杯、優しくしているつもりなので、それを改善しようと思わず、彼女がひたすら我慢するタイプの女性だと、苦しみ続けることになります。

また、表情が出にくい顔というのもあるので、埋まらない不穏な溝を言葉できちんと埋める必要があります。

緊張する場所にいる

女性にとっては緊張させる場所ではないものの、男性にとって緊張してしまうような場所では、口数が少なくなったり、表情がこわばってしまい、結果的にそっけない態度として女性に印象付けることがあります。

元々、インドアな性格で遊び慣れていない男性は、夜の繁華街に行くだけでもそのような態度になることがありますが、それは空間に緊張しているだけで、女性に対しマイナスの感情があるわけではないですので、心配無用です。

人前ではクールな男でいたい

人前で女性と親しげにイチャイチャするのを好まない男性は少なくなく、恥ずかしいという感情からクールの態度に出てることがあります。

男友達がいる前では特にそのような傾向が強く出ることがあり、普段はもっと甘えるような口調なのにどうしたのと思わせるかもしれませんが、街中の不良や自分の友達に茶化されることを警戒し、そのような態度になっているだけです。

不安そうな困り顔が見たい

男性にモテるための提案として困り顔メイクが流行りましたが、実際に困った様子の女性に可愛らしさを感じる男性は少なくなく、あたふたした様子を見たくて、女性につい意地悪したくなってしまう男性はいます。

そっけない態度をとることで、女性を不安にさせ、自分にすがるような態度で許しを懇願してくる様子に期待し、そのような態度をとるわけですが、何も悪いことをしてないのにそれを頻繁にやられるのは納得いかないという女性は、一度シリアスに怒ることで、すぐに形勢逆転します。

気まぐれな性格

人間は相手の態度に必ず何かしらの真意があるはずと考えがちですが、山の天気のように気まぐれな性格の男性は、理由など何もないまま、急にそっけない態度を取ります。

生まれ持った性分なのでなかなか変えることができず、付き合う女性は振り回されたり、自分が何か不快にしてしまったんだと自己嫌悪に陥ったり、苦しい付き合い方になりがちです。

その場に元カノがいる

地元の遊び場が限られているような地域では、元カノに偶然遭遇してしまうことも珍しくありません。

元カノの存在に気づいてはいるものの、そのことを彼女に言えず、急に立ち去ることができないような場面では、彼氏の態度はとても複雑なものになります。

単調な返事しかしなくなったり、繋いでいた手を何気なく外したり、彼女に見られているかもしれないと思うと、気まずい態度になってしまいます。

そっけない態度をとってしまう彼氏について、その胸の内を挙げてみました。

ほとんどの場合は、不満な感情からそっけない態度をとっているわけではなく、表面的にそのように見えてしまっているだけということがおわかりだと思いますので、そのような事態に陥っても楽観的に捉えるようにしましょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-