【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180519161923.html
えっちだけじゃないラブホテル楽しみ方13選

えっちだけじゃないラブホテル楽しみ方13選 | LADYCO

LADYCO
えっちだけじゃないラブホテル楽しみ方13選

ラブホテルと一口に言っても、一昔前のように1時間、または2時間休憩時間を活用してせわしなくセックスを済ませるだけという存在ではなくなりつつあります。

  • お気に入りのホテル探し
  • お部屋選び
  • 映像コンテンツで楽しむ
  • 非日常のお風呂
  • ディープな雰囲気を楽しむ
  • ちょっと違ったプレイを楽しむ
  • ポイントを稼いで違った遊び
  • 宿泊先として安く楽しめる
  • 食事持ち込みでちょっとリッチに
  • 話題のホテル巡り
  • 思い出作りに活用
  • マンネリ解消に活用
  • 友人とパーティルームとして活用

1. お気に入りのホテル探し

お気に入りのホテル探し

ラブホテルも本当にたくさんあります。

彼女も自分も実家暮らしであれば、なかなかエッチをするにも場所がなくて困るもの。

そんな時に入りロなホテルを探しながら、お気に入りを見つけてみてはいかがでしょうか。

きっと、二人のお気に入りのホテルがあるはず、それもいくつかのデートスポットにあわせて二人でいくつかのホテルを探しておけば、いざというときに安心できます。

2. お部屋選び

お部屋選び

最近ではラブホテルも様々なお部屋があります。

大きさや雰囲気、設備など。

もちろん、その料金も大きく異なりますので自分たちにマッチしたお部屋探しをしてみましょう。

それなりの知名度のホテルであれば、インターネットで様々なお部屋が画像などで紹介されていますのでそこから見つけていくことも可能です。

非常にこうしたお部屋探しも二人の気持ちを盛り上げるために重要な要素になってくるのではないかと思います。

3. 映像コンテンツで楽しむ

映像コンテンツで楽しむ

ラブホテルも短時間の滞在だけではなく、2時間、3時間の休憩、そして宿泊まで含めると非常に滞在時間も長いことが想定されるスポットになってます。

それだけに映像コンテンツをカップルで楽しむということが時間の過ごし方として大きなポイントになります。

映画はもちろんこうした場所でなければ、なかなか体感できないアダルト動画も体感することが可能だと思います。

女性にとってはなかなかアダルト動画を見る機会はないものですが、彼氏と一緒にかつ、ラブホテルであれば見ることも可能です。

以外に彼女もここからテクニックを盗んで二人のエッチももりあがるかもしれません。

4. 非日常のお風呂

非日常のお風呂

ラフホテルといえば、やはりエッチの前にお風呂に入るものです。

こうしたお風呂もホテルによっては非常に凝ったホテルも多くなっています。

ムーディーな雰囲気の風呂から二人で入ることが可能な大きな浴槽を備えたお風呂に至るまで非常の楽しい雰囲気を体感できるので面白いと思います。

これも魅力の一つです。

5. ディープな雰囲気を楽しむ

ディープな雰囲気を楽しむ

ラブホテルは何といっても非日常空間でディープな雰囲気を醸し出すことが特徴です。

真昼であっても暗い雰囲気があり、 二人を盛り上げることが可能になっています。

なかなかそのディープさもいろいろなパターンがありますのでインターネットなどでそのホテルの特徴、 そしてお部屋の特徴もつかんだうえで訪問しましょう。

きっと二人もディープな気持ちになること間違いなし。

6. ちょっと違ったプレイを楽しむ

ちょっと違ったプレイを楽しむ

ラブホテルに始めていった加賀田、とにかくベッドの形が変わっていたり、ミラーで囲まれていたり、ちょっとしたおもちゃが置いてあったり、ローションが使えたりと面白い趣向が凝らしてあるところに驚くかも知れません。

普段、彼女とは体験できないエッチを進めることが可能かもしれません。

なかなか表向きにはエッチになれない彼女もこうした空間ならではの開放感があるかも。

7. ポイントを稼いで違った遊び

ポイントを稼いで違った遊び

常連のラブホテルを選び、かつ、様々なお部屋を使うとなれば、そのホテルのポイントをためていくことも大きな楽しみになってくるでしょう。

そして、そのポイントをためていくことでいつかはホテルを有効に、格安で活用できたり、オプションをうまく活用可能になったりすることがあります。

ポイント活用は普段から今の社会では当たり前。

ラブホテルでも同様にうまく活用しましょう。

8. 宿泊先として安く楽しめる

宿泊先として安く楽しめる

ラブホテルというだけに本来であれば、本当は宿泊を大前提にしておけばいいものですが、なかなか女性側に門限があったり、仕事の都合があったりと宿泊が難しいこともあるかもしれません。

だからこそ、たまにはラブホテルでゆっくり宿泊を楽しみましょう。

カップルでのエッチだけではなく、ゆっくりした時間をいかに過ごすことができるのか、これは非常にカップルにとっても大きな課題になるでしょう。

9. 食事持ち込みでちょっとリッチに

食事持ち込みでちょっとリッチに

ラブホテルには食事持ち込みが許されています。

なかなか、こうした場所でなければ、お酒から食事、デザートに至るまで長時間だらだらと食事を楽しむことができないものです。

ですから、二人が好きな食べ物、飲み物を買い込んで楽しみましょう。

きっと、そのカロリーを消費できるくらいのエッチも同じように楽しめば問題愛はずですから。

10. 話題のホテル巡り

話題のホテル巡り

ラブホテルは本当にいろいろなところにあります。

もちろん、有名な観光地にいけば、ホテルや民宿もよいでしょうが、ラブホテルもその候補の一つに加えてみてはいかがでしょうか。

きっとその土地土地の有名なラブホテルがあるはずです。

また、今はどんなラブホテルなのかインターネットでチェックすることも可能ですから。

11. 思い出作りに活用

思い出作りに活用

そのホテルでどんな会話をしたのか、どんな違った空間でエッチを進めたのか、何が盛り上がったのか、思い出作りにも十分活用できるはずです。

なかなか、こうした会話をおおっぴらにすることも難しいかもしれません。

必然的に二人の思い出になってくるわけですから。

きっと、良い思い出になるはずです。

12. マンネリ解消に活用

マンネリ解消に活用

なかなか、おつきあいしていたり、結婚した後もマンネリになってくることは否めません。

しかし、これは環境が変われば大きく変わるものです。

そこに活用したいのがラブホテルです。

エッチも環境が変われば大きく変わるもの。

ムードやベッド、ライティング、音楽などできっと普段とは違った楽しみ方がでてくるはず。

マンネリ解消にも十分活用できる場所になってくるでしょう。

13. 友人とパーティルームとして活用

上記と少し違った活用として複数人でのパーティールーム活用もあります。

二人ではなく、複数人で騒いだり、語ったりすることが可能なスペースです。

個室になっているわけですから、非常に活用いやすいはずです。

もちろん、どこでもこうしたお部屋があるわけではありませんので、事前にインターネットなどでチェックしてから出かけることにしましょう。

ラブホテルと一口に言っても、一昔前のように1時間、または2時間休憩時間を活用してせわしなくセックスを済ませるだけという存在ではなくなりつつあります。


お気に入りのホテル探し

ラブホテルも本当にたくさんあります。

彼女も自分も実家暮らしであれば、なかなかエッチをするにも場所がなくて困るもの。

そんな時に入りロなホテルを探しながら、お気に入りを見つけてみてはいかがでしょうか。

きっと、二人のお気に入りのホテルがあるはず、それもいくつかのデートスポットにあわせて二人でいくつかのホテルを探しておけば、いざというときに安心できます。

お部屋選び

最近ではラブホテルも様々なお部屋があります。

大きさや雰囲気、設備など。

もちろん、その料金も大きく異なりますので自分たちにマッチしたお部屋探しをしてみましょう。

それなりの知名度のホテルであれば、インターネットで様々なお部屋が画像などで紹介されていますのでそこから見つけていくことも可能です。

非常にこうしたお部屋探しも二人の気持ちを盛り上げるために重要な要素になってくるのではないかと思います。

映像コンテンツで楽しむ

ラブホテルも短時間の滞在だけではなく、2時間、3時間の休憩、そして宿泊まで含めると非常に滞在時間も長いことが想定されるスポットになってます。

それだけに映像コンテンツをカップルで楽しむということが時間の過ごし方として大きなポイントになります。

映画はもちろんこうした場所でなければ、なかなか体感できないアダルト動画も体感することが可能だと思います。

女性にとってはなかなかアダルト動画を見る機会はないものですが、彼氏と一緒にかつ、ラブホテルであれば見ることも可能です。

以外に彼女もここからテクニックを盗んで二人のエッチももりあがるかもしれません。

非日常のお風呂

ラフホテルといえば、やはりエッチの前にお風呂に入るものです。

こうしたお風呂もホテルによっては非常に凝ったホテルも多くなっています。

ムーディーな雰囲気の風呂から二人で入ることが可能な大きな浴槽を備えたお風呂に至るまで非常の楽しい雰囲気を体感できるので面白いと思います。

これも魅力の一つです。

ディープな雰囲気を楽しむ

ラブホテルは何といっても非日常空間でディープな雰囲気を醸し出すことが特徴です。

真昼であっても暗い雰囲気があり、 二人を盛り上げることが可能になっています。

なかなかそのディープさもいろいろなパターンがありますのでインターネットなどでそのホテルの特徴、 そしてお部屋の特徴もつかんだうえで訪問しましょう。

きっと二人もディープな気持ちになること間違いなし。

ちょっと違ったプレイを楽しむ

ラブホテルに始めていった加賀田、とにかくベッドの形が変わっていたり、ミラーで囲まれていたり、ちょっとしたおもちゃが置いてあったり、ローションが使えたりと面白い趣向が凝らしてあるところに驚くかも知れません。

普段、彼女とは体験できないエッチを進めることが可能かもしれません。

なかなか表向きにはエッチになれない彼女もこうした空間ならではの開放感があるかも。

ポイントを稼いで違った遊び

常連のラブホテルを選び、かつ、様々なお部屋を使うとなれば、そのホテルのポイントをためていくことも大きな楽しみになってくるでしょう。

そして、そのポイントをためていくことでいつかはホテルを有効に、格安で活用できたり、オプションをうまく活用可能になったりすることがあります。

ポイント活用は普段から今の社会では当たり前。

ラブホテルでも同様にうまく活用しましょう。

宿泊先として安く楽しめる

ラブホテルというだけに本来であれば、本当は宿泊を大前提にしておけばいいものですが、なかなか女性側に門限があったり、仕事の都合があったりと宿泊が難しいこともあるかもしれません。

だからこそ、たまにはラブホテルでゆっくり宿泊を楽しみましょう。

カップルでのエッチだけではなく、ゆっくりした時間をいかに過ごすことができるのか、これは非常にカップルにとっても大きな課題になるでしょう。

食事持ち込みでちょっとリッチに

ラブホテルには食事持ち込みが許されています。

なかなか、こうした場所でなければ、お酒から食事、デザートに至るまで長時間だらだらと食事を楽しむことができないものです。

ですから、二人が好きな食べ物、飲み物を買い込んで楽しみましょう。

きっと、そのカロリーを消費できるくらいのエッチも同じように楽しめば問題愛はずですから。

話題のホテル巡り

ラブホテルは本当にいろいろなところにあります。

もちろん、有名な観光地にいけば、ホテルや民宿もよいでしょうが、ラブホテルもその候補の一つに加えてみてはいかがでしょうか。

きっとその土地土地の有名なラブホテルがあるはずです。

また、今はどんなラブホテルなのかインターネットでチェックすることも可能ですから。

思い出作りに活用

そのホテルでどんな会話をしたのか、どんな違った空間でエッチを進めたのか、何が盛り上がったのか、思い出作りにも十分活用できるはずです。

なかなか、こうした会話をおおっぴらにすることも難しいかもしれません。

必然的に二人の思い出になってくるわけですから。

きっと、良い思い出になるはずです。

マンネリ解消に活用

なかなか、おつきあいしていたり、結婚した後もマンネリになってくることは否めません。

しかし、これは環境が変われば大きく変わるものです。

そこに活用したいのがラブホテルです。

エッチも環境が変われば大きく変わるもの。

ムードやベッド、ライティング、音楽などできっと普段とは違った楽しみ方がでてくるはず。

マンネリ解消にも十分活用できる場所になってくるでしょう。

上記と少し違った活用として複数人でのパーティールーム活用もあります。

二人ではなく、複数人で騒いだり、語ったりすることが可能なスペースです。

個室になっているわけですから、非常に活用いやすいはずです。

もちろん、どこでもこうしたお部屋があるわけではありませんので、事前にインターネットなどでチェックしてから出かけることにしましょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-