【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180519133531.html
出会えない結婚相談の特徴

出会えない結婚相談の特徴 | LADYCO

LADYCO
出会えない結婚相談の特徴

今回は、良い出会いが見つかりにくい結婚相談所の11の特徴をまとめました。

婚活を始めようと思っている方は必見です。

  • 「絶対に結婚できます」と断言している
  • 入会資格がかなり緩い
  • 成婚率がやけに高い・成婚率が不明
  • スタッフのフォローがない
  • やけに安すぎる
  • 料金体系が不明瞭
  • やけに高スペックの会員が多い
  • 面談した時とは別のスタッフが担当する
  • 自宅のパソコンで会員検索ができない
  • スタッフの情報がホームページに載っていない
  • 営業時間が短い
  • まとめ

1. 「絶対に結婚できます」と断言している

「絶対に結婚できます」と断言している

いくら自社のサービスに自信を持っていても、結婚相談所は対人サービスの商売なので、普通は「絶対に結婚できます」とは断言できないものです。

「うちに入れば必ず結婚できる」とやたらにアピールする結婚相談所は会員を増やして私腹を肥やすことしか考えていないケースが多いため、注意が必要です。

2. 入会資格がかなり緩い

入会資格がかなり緩い

普通、結婚相談所の会員は真面目に結婚相手を探している人がほとんどですが、中には良からぬ目的で入会している人がいることもあります。

独身証明書、収入証明書、卒業証書など多くの書類の提出が義務付けられていたり、入会資格が厳しかったりする結婚相談所はその分きちんとした人も多いので、良い出会いが見つかりやすいと言えます。

3. 成婚率がやけに高い・成婚率が不明

成婚率がやけに高い・成婚率が不明

一般的には、成婚率は数%から10%、多いところでは20%くらいが平均的です。

成婚率が高すぎたり、不明瞭だったりする結婚相談所も要注意です。

とはいえ、成婚率の具体的な数字をきちんと表に出しているような結婚相談所は信用が置けると言えます。

4. スタッフのフォローがない

スタッフのフォローがない

登録したら後はほったらかし、といったようないい加減な結婚相談所では、自分でどうにかできる人でなければなかなか良い出会いを見つけることができません。

特に交際経験が少なく異性に慣れていないタイプの人は、お付き合いのイロハやデートの作法、お見合いの練習、異性に好まれる服装などきめ細やかなアドバイスやサポートをしてくれる結婚相談所が断然おすすめです。

5. やけに安すぎる

やけに安すぎる

結婚相談所入会に必要な初期費用は20万円程度と、決して安いサービスではありません。

とはいえ、あまりにも安すぎる結婚相談所はスタッフのフォローがなかったり、会員の質もあまり良くなかったりするので、相談所で良い出会いを求めるならやはりそれなりの料金は掛かります。

6. 料金体系が不明瞭

料金体系が不明瞭

一般的に結婚相談所は入会金・お見合い料・成婚料・月会費などの料金が掛かります。

相談所によっては月会費だけでお見合い料はかからなかったり、逆に月会費は無料でもお見合い料がかかるところもあります。

料金体系のわかりにくい結婚相談所は注意が必要です。

最初は手ごろな値段のコースを申し込んだのに、段々値段の高いコースやプランに誘導してくるというところもあります。

面談後すぐに入会せず、じっくり他の結婚相談所と値段やプランを比較してから決めることをお勧めします。

特に安いプランを申し込む際には自分から相手にお見合いを申し込むことができるのかなど、サービス内容をしっかり確認しましょう。

7. やけに高スペックの会員が多い

やけに高スペックの会員が多い

モデル級の美女やイケメン、有名企業勤務、医者、弁護士、実業家などの高スペックの会員が多いことを謳っている場合は、もしかしたらサクラが紛れているかもしれません。

会員を魅力的なサクラとマッチングさせることにより登録期間を延ばすことが目的なので、騙されないように気を付けましょう。

8. 面談した時とは別のスタッフが担当する

面談した時とは別のスタッフが担当する

初回の面談の際に対応してくれたスタッフがそのまま担当者になる結婚相談所は、良い相談所と言えます。

反対に、出会えない相談所は入会させるために人当たりの良いスタッフを面談の担当者にしているだけで、実際の担当になるスタッフは別の人であることが多いです。

面談の際は遠慮せず、「入会後も〇〇さんに担当していただけるのでしょうか」と聞いてみましょう。

スタッフの顔の見える相談所はやはり信頼が置けます。

9. 自宅のパソコンで会員検索ができない

自宅のパソコンで会員検索ができない

結婚相談所の会員になると、登録している他の異性の会員を検索することができます。

とはいえ、自宅のパソコンからでは検索できない相談所もあるので、気を付けましょう。

わざわざ相談所に足を運ばず時間のある時にさっと検索できる方が効率的ですし、お見合いなどもスピーディーに決まりやすくなります。

10. スタッフの情報がホームページに載っていない

スタッフの情報がホームページに載っていない

結婚相談所のホームページに運営者の情報はあるものの、会員と直接と関わりのあるスタッフの情報がないところは注意しましょう。

そういった相談所は従業員の入れ替わりが激しく、責任を持って仕事に当たっているスタッフがいない可能性があります。

スタッフの名前と共に顔写真も掲載されていたり、スタッフがブログを書いているような相談所は信頼できます。

11. 営業時間が短い

営業時間が短い

結婚相談所に入会したら、面談やカウンセリングなどで相談所に足を運ぶ機会も多くなります。

相談所の営業時間が短いと利用できる時間も少なくなるので、忙しい人にはちょっと不便ですね。

しっかり相談所を活用するためにも、予め相談所の営業時間はきちんと確認しておきましょう。

まとめ

人生は長いようで短いものなので、少しでも時間とお金を無駄にしないためにも、出会えない結婚相談所は絶対に避けるようにしましょう。

きちんと見定めて結婚相談所を選べば、良い出会いが見つかるはずです。

今回は、良い出会いが見つかりにくい結婚相談所の11の特徴をまとめました。

婚活を始めようと思っている方は必見です。


「絶対に結婚できます」と断言している

いくら自社のサービスに自信を持っていても、結婚相談所は対人サービスの商売なので、普通は「絶対に結婚できます」とは断言できないものです。

「うちに入れば必ず結婚できる」とやたらにアピールする結婚相談所は会員を増やして私腹を肥やすことしか考えていないケースが多いため、注意が必要です。

入会資格がかなり緩い

普通、結婚相談所の会員は真面目に結婚相手を探している人がほとんどですが、中には良からぬ目的で入会している人がいることもあります。

独身証明書、収入証明書、卒業証書など多くの書類の提出が義務付けられていたり、入会資格が厳しかったりする結婚相談所はその分きちんとした人も多いので、良い出会いが見つかりやすいと言えます。

成婚率がやけに高い・成婚率が不明

一般的には、成婚率は数%から10%、多いところでは20%くらいが平均的です。

成婚率が高すぎたり、不明瞭だったりする結婚相談所も要注意です。

とはいえ、成婚率の具体的な数字をきちんと表に出しているような結婚相談所は信用が置けると言えます。

スタッフのフォローがない

登録したら後はほったらかし、といったようないい加減な結婚相談所では、自分でどうにかできる人でなければなかなか良い出会いを見つけることができません。

特に交際経験が少なく異性に慣れていないタイプの人は、お付き合いのイロハやデートの作法、お見合いの練習、異性に好まれる服装などきめ細やかなアドバイスやサポートをしてくれる結婚相談所が断然おすすめです。

やけに安すぎる

結婚相談所入会に必要な初期費用は20万円程度と、決して安いサービスではありません。

とはいえ、あまりにも安すぎる結婚相談所はスタッフのフォローがなかったり、会員の質もあまり良くなかったりするので、相談所で良い出会いを求めるならやはりそれなりの料金は掛かります。

料金体系が不明瞭

一般的に結婚相談所は入会金・お見合い料・成婚料・月会費などの料金が掛かります。

相談所によっては月会費だけでお見合い料はかからなかったり、逆に月会費は無料でもお見合い料がかかるところもあります。

料金体系のわかりにくい結婚相談所は注意が必要です。

最初は手ごろな値段のコースを申し込んだのに、段々値段の高いコースやプランに誘導してくるというところもあります。

面談後すぐに入会せず、じっくり他の結婚相談所と値段やプランを比較してから決めることをお勧めします。

特に安いプランを申し込む際には自分から相手にお見合いを申し込むことができるのかなど、サービス内容をしっかり確認しましょう。

やけに高スペックの会員が多い

モデル級の美女やイケメン、有名企業勤務、医者、弁護士、実業家などの高スペックの会員が多いことを謳っている場合は、もしかしたらサクラが紛れているかもしれません。

会員を魅力的なサクラとマッチングさせることにより登録期間を延ばすことが目的なので、騙されないように気を付けましょう。

面談した時とは別のスタッフが担当する

初回の面談の際に対応してくれたスタッフがそのまま担当者になる結婚相談所は、良い相談所と言えます。

反対に、出会えない相談所は入会させるために人当たりの良いスタッフを面談の担当者にしているだけで、実際の担当になるスタッフは別の人であることが多いです。

面談の際は遠慮せず、「入会後も〇〇さんに担当していただけるのでしょうか」と聞いてみましょう。

スタッフの顔の見える相談所はやはり信頼が置けます。

自宅のパソコンで会員検索ができない

結婚相談所の会員になると、登録している他の異性の会員を検索することができます。

とはいえ、自宅のパソコンからでは検索できない相談所もあるので、気を付けましょう。

わざわざ相談所に足を運ばず時間のある時にさっと検索できる方が効率的ですし、お見合いなどもスピーディーに決まりやすくなります。

スタッフの情報がホームページに載っていない

結婚相談所のホームページに運営者の情報はあるものの、会員と直接と関わりのあるスタッフの情報がないところは注意しましょう。

そういった相談所は従業員の入れ替わりが激しく、責任を持って仕事に当たっているスタッフがいない可能性があります。

スタッフの名前と共に顔写真も掲載されていたり、スタッフがブログを書いているような相談所は信頼できます。

営業時間が短い

結婚相談所に入会したら、面談やカウンセリングなどで相談所に足を運ぶ機会も多くなります。

相談所の営業時間が短いと利用できる時間も少なくなるので、忙しい人にはちょっと不便ですね。

しっかり相談所を活用するためにも、予め相談所の営業時間はきちんと確認しておきましょう。

人生は長いようで短いものなので、少しでも時間とお金を無駄にしないためにも、出会えない結婚相談所は絶対に避けるようにしましょう。

きちんと見定めて結婚相談所を選べば、良い出会いが見つかるはずです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-