【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180514135035.html
結婚相談所が向いていない人の特徴

結婚相談所が向いていない人の特徴 | LADYCO

LADYCO
結婚相談所が向いていない人の特徴

結婚相談所へいったからといって全員が上手く行くとは限りません。

どんな人が向いていないのかをまとめて見ました。

  • 高望みしすぎる
  • あら捜しをしてしまう
  • 聞く耳を持たない
  • 積極的ではない
  • 自己中心
  • 決断力がない
  • 自分磨きをしない人
  • 自分に自信がない
  • 焦っている人
  • 自己PRの苦手な人

結婚したいなと考える人は結婚相談所の利用を考えたことがあるのではないでしょうか。

結婚相談所は名前の通り、結婚がしたい人が通うところですが、中には相談所自体が向いていない場合があります。

また、結婚相談所へいったからといって全員が上手く行くとは限りません。

では、どんな人が向いていないのかその特徴を紹介したいと思います。

1. 高望みしすぎる

高望みしすぎる

最初は結婚をすることが目的だったのに、たくさん選べるからといってハイスペックの人しか無理になる人がいます。

たしかにハイスペックにこした事はないですがそういう人はもてますよね。

身長が高い、年収が高い、優しいなどあなたすべて合う人はいないので、なかなか出会う事が出来ませんし、いたとしてもライバルもたくさんいるので、あなたが選ばれるとは限りません。

確かに理想は大事ですが、あまりハイスペックの人ばかり考えないようにすることが結婚相手を見つけるコツです。

2. あら捜しをしてしまう

あら捜しをしてしまう

誰か良い人を紹介してもその人の良いところではなく、悪いところを探してしまう人がいます。

こういう人はどれだけ優れた結婚相談所に通ったとしても良い相手など見つかるはずがありません。

あら捜しをしてしまう人は結婚相談所じゃなくて、日常で出会える人から選んだ方が良いでしょう。

3. 聞く耳を持たない

聞く耳を持たない

中にはせっかくアドバイスをしているのに聞く耳をもたない頑固な人がいます。

こういう人は自分が変わろうとしないで相手を変わらせようとするので結婚までいかない人が多いです。

せっかく高いお金をだしてアドバイスをしてもらっているのに意味がないので、結婚相談所で探さないほうが良いでしょう。

4. 積極的ではない

積極的ではない

たまにいるのがすべて他力本願で自分で積極的に動かない人です。

結婚相談所はあくまでアドバイスや相談をするだけで実際に頑張らなければいけないのはあなた自身です。

相手に積極的に来て欲しいと思っていては上手くいくものもいかないので、自分が頑張るという気持ちがなければ相談所にきても意味があまりありません。

5. 自己中心

自己中心

自分の都合や要求を優先する人はなかなか結婚までたどり着く事が出来ません。

相手の事を考えたり受け入れたりする心がない人はどんな人を紹介されても上手くいかないので、結婚相談所に通う意味がないかもしれません。

6. 決断力がない

決断力がない

どれだけ良い人を紹介されても結局は自分で決断して交際を進めたり、結婚まで至らなければいけません。

優柔不断な人は誰が良いか自分で決める事ができず、誰が良いか迷ってしまいます。

決断力がない人は相談所で紹介されても選ぶ事が出来ないので結局は結婚できずに終わってしまいます。

7. 自分磨きをしない人

自分磨きをしない人

結婚相談所にいくと見た目やしぐさなどもアドバイスを受けます。

お見合いは第一印象から入るので見た目や仕草などがすごく重要になります。

しかし、自分磨きをしない人はなかなか良い印象を持ってもらえないので次に進むことが出来ません。

見た目はすごく重要なので自分磨きをしっかりと出来る人が上手く行きます。

8. 自分に自信がない

自分に自信がない

結婚相談所はパーティーに出席したり、相手と一対一で会ったりと何かと一人で行動しなければいけません。

そこで、自信がない人だと上手く話せなかったり、自分を見せる事が出来ません。

自信がないのは相手にも分かってしまうので、選ばれる事が難しくなってしまいます。

やはり、結婚相談所で上手くいく人は自分に自信があることです。

9. 焦っている人

焦っている人

すぐに結婚したいという気持ちは分かります。

特に女性は子供を産みたいとなると時間が限られてしまいますよね。

そうするとその焦りから間違った選択をしてしまったり、相手を適当に選んだりしてしまいます。

結婚相談所に通ったからといってもすぐに良い人が見つかるとは限らないので、じっくりと焦らずに選ぶ事が出来る方が良いです。

10. 自己PRの苦手な人

上手くいくためには自分をしっかり見せる事が出来なければいけません。

恋愛結婚とは違い、いきなり初対面で会って話すので自分を見せるのが上手な方が得です。

自分を上手く表現できない人は成婚することが難しいので上手く自分の一面を出せる事が重要です。

自分を上手に見せられないと誰かを紹介されてもあまり上手くいきません。

このように、結婚相談所に向いていない人を紹介しました。

結婚相談所は結婚するための場所ですが、はやり、向いている向いていないというのはあります。

また、結婚相談所といっても様々な特色があるので、合わないと思ったら違うところに変えるという事も大切です。

また、どこへいっても合わないなと思ったら相談所で見つけるのをあきらめるという決断も大切だと思います。

結婚相談所はそこまで安いものではありません。

合わないところにいつまでもお金を払っているのももったいと思うので結婚相談所が向かないと判断したら違う方法で結婚相手を探すほうが賢明でしょう。

幸せな結婚をするために自分が何が良いのかを見極めてくださいね。

結婚相談所へいったからといって全員が上手く行くとは限りません。

どんな人が向いていないのかをまとめて見ました。


結婚したいなと考える人は結婚相談所の利用を考えたことがあるのではないでしょうか。

結婚相談所は名前の通り、結婚がしたい人が通うところですが、中には相談所自体が向いていない場合があります。

また、結婚相談所へいったからといって全員が上手く行くとは限りません。

では、どんな人が向いていないのかその特徴を紹介したいと思います。

高望みしすぎる

最初は結婚をすることが目的だったのに、たくさん選べるからといってハイスペックの人しか無理になる人がいます。

たしかにハイスペックにこした事はないですがそういう人はもてますよね。

身長が高い、年収が高い、優しいなどあなたすべて合う人はいないので、なかなか出会う事が出来ませんし、いたとしてもライバルもたくさんいるので、あなたが選ばれるとは限りません。

確かに理想は大事ですが、あまりハイスペックの人ばかり考えないようにすることが結婚相手を見つけるコツです。

あら捜しをしてしまう

誰か良い人を紹介してもその人の良いところではなく、悪いところを探してしまう人がいます。

こういう人はどれだけ優れた結婚相談所に通ったとしても良い相手など見つかるはずがありません。

あら捜しをしてしまう人は結婚相談所じゃなくて、日常で出会える人から選んだ方が良いでしょう。

聞く耳を持たない

中にはせっかくアドバイスをしているのに聞く耳をもたない頑固な人がいます。

こういう人は自分が変わろうとしないで相手を変わらせようとするので結婚までいかない人が多いです。

せっかく高いお金をだしてアドバイスをしてもらっているのに意味がないので、結婚相談所で探さないほうが良いでしょう。

積極的ではない

たまにいるのがすべて他力本願で自分で積極的に動かない人です。

結婚相談所はあくまでアドバイスや相談をするだけで実際に頑張らなければいけないのはあなた自身です。

相手に積極的に来て欲しいと思っていては上手くいくものもいかないので、自分が頑張るという気持ちがなければ相談所にきても意味があまりありません。

自己中心

自分の都合や要求を優先する人はなかなか結婚までたどり着く事が出来ません。

相手の事を考えたり受け入れたりする心がない人はどんな人を紹介されても上手くいかないので、結婚相談所に通う意味がないかもしれません。

決断力がない

どれだけ良い人を紹介されても結局は自分で決断して交際を進めたり、結婚まで至らなければいけません。

優柔不断な人は誰が良いか自分で決める事ができず、誰が良いか迷ってしまいます。

決断力がない人は相談所で紹介されても選ぶ事が出来ないので結局は結婚できずに終わってしまいます。

自分磨きをしない人

結婚相談所にいくと見た目やしぐさなどもアドバイスを受けます。

お見合いは第一印象から入るので見た目や仕草などがすごく重要になります。

しかし、自分磨きをしない人はなかなか良い印象を持ってもらえないので次に進むことが出来ません。

見た目はすごく重要なので自分磨きをしっかりと出来る人が上手く行きます。

自分に自信がない

結婚相談所はパーティーに出席したり、相手と一対一で会ったりと何かと一人で行動しなければいけません。

そこで、自信がない人だと上手く話せなかったり、自分を見せる事が出来ません。

自信がないのは相手にも分かってしまうので、選ばれる事が難しくなってしまいます。

やはり、結婚相談所で上手くいく人は自分に自信があることです。

焦っている人

すぐに結婚したいという気持ちは分かります。

特に女性は子供を産みたいとなると時間が限られてしまいますよね。

そうするとその焦りから間違った選択をしてしまったり、相手を適当に選んだりしてしまいます。

結婚相談所に通ったからといってもすぐに良い人が見つかるとは限らないので、じっくりと焦らずに選ぶ事が出来る方が良いです。

上手くいくためには自分をしっかり見せる事が出来なければいけません。

恋愛結婚とは違い、いきなり初対面で会って話すので自分を見せるのが上手な方が得です。

自分を上手く表現できない人は成婚することが難しいので上手く自分の一面を出せる事が重要です。

自分を上手に見せられないと誰かを紹介されてもあまり上手くいきません。

このように、結婚相談所に向いていない人を紹介しました。

結婚相談所は結婚するための場所ですが、はやり、向いている向いていないというのはあります。

また、結婚相談所といっても様々な特色があるので、合わないと思ったら違うところに変えるという事も大切です。

また、どこへいっても合わないなと思ったら相談所で見つけるのをあきらめるという決断も大切だと思います。

結婚相談所はそこまで安いものではありません。

合わないところにいつまでもお金を払っているのももったいと思うので結婚相談所が向かないと判断したら違う方法で結婚相手を探すほうが賢明でしょう。

幸せな結婚をするために自分が何が良いのかを見極めてくださいね。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-