【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180518144014.html
彼氏の家でトイレをするときに気を付けること13選

彼氏の家でトイレをするときに気を付けること13選 | LADYCO

LADYCO
彼氏の家でトイレをするときに気を付けること13選

彼氏の家でトイレをする時、女性なら気になってしまうことがいくつもあります。

どんなことに気をつけるべきなのでしょうか。

  • 音を立てないようにする
  • 水を流して音をごまかすことが許されるかどうか
  • 意識し過ぎておならが出てしまうことも
  • トイレットペーパーを綺麗に破ること
  • トイレを汚していないか毎回チェックする
  • 便器以外にも汚れや使用感がないか確認する
  • 消臭スプレーを使ってにおいを消す
  • 置いてある芳香剤も活用しよう
  • トイレが長いと大きい方だと思われる
  • 綺麗におしりを拭きましょう
  • いい雰囲気でトイレに駆け込むのは絶対に避ける
  • 彼氏がトイレに行ってからトイレを使う
  • なるべく外出先で済ませる
  • まとめ

1. 音を立てないようにする

音を立てないようにする

部屋の構造によってはトイレで用を足す音が向こうにもれて聞かれてしまうことがあります。

女性としてそれは避けたいことなので、音を立てないで用を足す練習を日頃からしておきましょう。

座る位置によって音を目立たなくさせたりおなかの力の入れ方によっても変えることができます。

水を流して用を足すというのも定番ですが音を目立たせない方法です。

2. 水を流して音をごまかすことが許されるかどうか

水を流して音をごまかすことが許されるかどうか

用を足す音が彼氏に聞かれないように水を流しながらトイレを使うこともよくあるでしょう。

しかし、彼氏がエコな人である場合、必要のない水の使用にイラっとされることもあります。

彼氏がそういうことを気にする人ならなるべく家で使わないようにするか、上手く音を立てないで用を足せるように自分で工夫する必要もあります。

3. 意識し過ぎておならが出てしまうことも

意識し過ぎておならが出てしまうことも

音を立てないように意識し過ぎるとかえって力が入り、おならが出てしまうこともあるので気をつけてください。

便意の時はこんな失敗で彼氏を興ざめさせる危険性があります。

生理現象なので仕方ないと思ってくれればいいですが、大好きな彼女のおならなんて聞きたくない彼氏も多いのではないでしょうか。

彼氏とのデートの際はガスをためないように食べ物に配慮しておくのもいいかもしれません。

4. トイレットペーパーを綺麗に破ること

トイレットペーパーを綺麗に破ること

トイレットペーパーが乱雑に破られていると女子力が低いなぁとがっかりさせてしまいます。

だからといって三角に折られるのも気を遣い過ぎだろうとか、不衛生だと感じる人もいます。

一番いいのはミシン目に沿って綺麗に使うことです。

次に使いやすいよう、長くも短くもない状態で伸ばしておくのもささやかな優しさですね。

5. トイレを汚していないか毎回チェックする

トイレを汚していないか毎回チェックする

トイレを使った後に水を流しても便座に汚れが残っていることがあります。

必ずチェックして汚れが少しでもあれば拭きましょう。

そのままにしておくと彼氏も不快ですし、ズボラな性格だなんて思われてしまいます。

6. 便器以外にも汚れや使用感がないか確認する

便器以外にも汚れや使用感がないか確認する

トイレを使って汚れるのは便器だけではありません。

流すレバーを汚していないか、手を洗った後の洗面台や拭いたタオルなども確認してください。

タオルを汚したくないと思うなら自分のハンカチを使うようにします。

その時は手を洗っていないと思われないように、ハンカチで手を拭きながらトイレを出るようにするといいですね。

7. 消臭スプレーを使ってにおいを消す

消臭スプレーを使ってにおいを消す

トイレの後のにおいは女性なら気になるところです。

携帯用の小さい消臭スプレーを用意してポーチなどを持参してトイレに向かうのがおすすめです。

においは便器の中だけではなく個室全体に広がる可能性もあるので、広範囲にスプレーするようにしてください。

8. 置いてある芳香剤も活用しよう

置いてある芳香剤も活用しよう

消臭スプレーがない時もあるでしょう。

もし彼氏の家のトイレに芳香剤が置いてあるならそれを活用してにおいを消します。

蓋を閉めてろ紙に香りが染み込むように振ることで良い香りの効果がアップする製品がありますよね。

そのタイプの芳香剤が使われているようなら試してみてください。

9. トイレが長いと大きい方だと思われる

トイレが長いと大きい方だと思われる

長くトイレに入っていると大きい方の用を足していると思われてしまいますが、女性にとってトイレの使用はせめて小さい方だと思われたいものではないでしょうか。

彼氏の家で便意だなんて女性は恥ずかしいはずです。

そう思われないようにするには早めにトイレを出るようにするといいかもしれません。

10. 綺麗におしりを拭きましょう

綺麗におしりを拭きましょう

当然のことですが、トイレを使った後はおしりを綺麗に拭くようにしてください。

拭き残しがあるとにおいとして残ってしまいますし、裸になるような場面がきても彼氏をげんなりさせてしまいます。

いつも清潔でいることは女性として絶対的に必要な心がけです。

11. いい雰囲気でトイレに駆け込むのは絶対に避ける

いい雰囲気でトイレに駆け込むのは絶対に避ける

彼氏とせっかくいい雰囲気なのに途中でトイレに行きたくなったらそのムードも台無しになってしまいますね。

トイレから戻ってきて続きを…なんて気にはあちらもこちらもなれません。

そうなる前にトイレを済ませておき、いつそんな瞬間がきてもいいように準備しておくのも彼女としてやっておきたいことです。

何事も準備が大切であり、雰囲気も大切なんです。

12. 彼氏がトイレに行ってからトイレを使う

彼氏がトイレに行ってからトイレを使う

彼氏がトイレに行ってからトイレを使うように気をつけてみましょう。

そうすればトイレを使うという恥ずかしさもいくらかマシになりますし、においも彼氏のものということにだってできます。

あまりに直後だと彼氏もいやでしょうから、数分間を空けてからの方がいいですね。

自分が使った直後に使われてドキドキするよりはちょっと我慢した方がまだ気が楽です。

13. なるべく外出先で済ませる

なるべく外出先で済ませる

彼氏の家でトイレを借りるとにおいや汚れ、行くタイミングなど気になることがたくさんあります。

それならいっそ外出先で済ませた方がまだいいのではないでしょうか?

今でかけるという時ならあちらに着いてからトイレを使ったり、彼氏の家に行く前にトイレを済ませておきましょう。

ただ、着いてからと思って我慢ができなくなると子供のようにトイレに寄ってとお願いしなければいけなくなります。

それはかなり恥ずかしいので自分の限界を知っておくことも大切です。

まとめ

彼氏の家でトイレをするのはちょっと勇気がいるという女性もいるのではないでしょうか。

特にまだ付き合い始めのカップルの場合、そういったことは知られたくないという意識が強く、素直にトイレを借りたいと言えない女性も多いはずです。

しかしトイレを使うのは当たり前のことですし、これから付き合っていくなら今後も必ず訪れることです。

過剰に気にしすぎてかえって彼氏に気を遣わせることのないよう、自然な形で使わせてもらうのも彼への配慮と考えましょう。

その中でもマナーを守り、彼氏も自分も嫌な思いをしないように上手に使うという心がけも大切です。

彼氏の家でトイレをする時、女性なら気になってしまうことがいくつもあります。

どんなことに気をつけるべきなのでしょうか。


音を立てないようにする

部屋の構造によってはトイレで用を足す音が向こうにもれて聞かれてしまうことがあります。

女性としてそれは避けたいことなので、音を立てないで用を足す練習を日頃からしておきましょう。

座る位置によって音を目立たなくさせたりおなかの力の入れ方によっても変えることができます。

水を流して用を足すというのも定番ですが音を目立たせない方法です。

水を流して音をごまかすことが許されるかどうか

用を足す音が彼氏に聞かれないように水を流しながらトイレを使うこともよくあるでしょう。

しかし、彼氏がエコな人である場合、必要のない水の使用にイラっとされることもあります。

彼氏がそういうことを気にする人ならなるべく家で使わないようにするか、上手く音を立てないで用を足せるように自分で工夫する必要もあります。

意識し過ぎておならが出てしまうことも

音を立てないように意識し過ぎるとかえって力が入り、おならが出てしまうこともあるので気をつけてください。

便意の時はこんな失敗で彼氏を興ざめさせる危険性があります。

生理現象なので仕方ないと思ってくれればいいですが、大好きな彼女のおならなんて聞きたくない彼氏も多いのではないでしょうか。

彼氏とのデートの際はガスをためないように食べ物に配慮しておくのもいいかもしれません。

トイレットペーパーを綺麗に破ること

トイレットペーパーが乱雑に破られていると女子力が低いなぁとがっかりさせてしまいます。

だからといって三角に折られるのも気を遣い過ぎだろうとか、不衛生だと感じる人もいます。

一番いいのはミシン目に沿って綺麗に使うことです。

次に使いやすいよう、長くも短くもない状態で伸ばしておくのもささやかな優しさですね。

トイレを汚していないか毎回チェックする

トイレを使った後に水を流しても便座に汚れが残っていることがあります。

必ずチェックして汚れが少しでもあれば拭きましょう。

そのままにしておくと彼氏も不快ですし、ズボラな性格だなんて思われてしまいます。

便器以外にも汚れや使用感がないか確認する

トイレを使って汚れるのは便器だけではありません。

流すレバーを汚していないか、手を洗った後の洗面台や拭いたタオルなども確認してください。

タオルを汚したくないと思うなら自分のハンカチを使うようにします。

その時は手を洗っていないと思われないように、ハンカチで手を拭きながらトイレを出るようにするといいですね。

消臭スプレーを使ってにおいを消す

トイレの後のにおいは女性なら気になるところです。

携帯用の小さい消臭スプレーを用意してポーチなどを持参してトイレに向かうのがおすすめです。

においは便器の中だけではなく個室全体に広がる可能性もあるので、広範囲にスプレーするようにしてください。

置いてある芳香剤も活用しよう

消臭スプレーがない時もあるでしょう。

もし彼氏の家のトイレに芳香剤が置いてあるならそれを活用してにおいを消します。

蓋を閉めてろ紙に香りが染み込むように振ることで良い香りの効果がアップする製品がありますよね。

そのタイプの芳香剤が使われているようなら試してみてください。

トイレが長いと大きい方だと思われる

長くトイレに入っていると大きい方の用を足していると思われてしまいますが、女性にとってトイレの使用はせめて小さい方だと思われたいものではないでしょうか。

彼氏の家で便意だなんて女性は恥ずかしいはずです。

そう思われないようにするには早めにトイレを出るようにするといいかもしれません。

綺麗におしりを拭きましょう

当然のことですが、トイレを使った後はおしりを綺麗に拭くようにしてください。

拭き残しがあるとにおいとして残ってしまいますし、裸になるような場面がきても彼氏をげんなりさせてしまいます。

いつも清潔でいることは女性として絶対的に必要な心がけです。

いい雰囲気でトイレに駆け込むのは絶対に避ける

彼氏とせっかくいい雰囲気なのに途中でトイレに行きたくなったらそのムードも台無しになってしまいますね。

トイレから戻ってきて続きを…なんて気にはあちらもこちらもなれません。

そうなる前にトイレを済ませておき、いつそんな瞬間がきてもいいように準備しておくのも彼女としてやっておきたいことです。

何事も準備が大切であり、雰囲気も大切なんです。

彼氏がトイレに行ってからトイレを使う

彼氏がトイレに行ってからトイレを使うように気をつけてみましょう。

そうすればトイレを使うという恥ずかしさもいくらかマシになりますし、においも彼氏のものということにだってできます。

あまりに直後だと彼氏もいやでしょうから、数分間を空けてからの方がいいですね。

自分が使った直後に使われてドキドキするよりはちょっと我慢した方がまだ気が楽です。

なるべく外出先で済ませる

彼氏の家でトイレを借りるとにおいや汚れ、行くタイミングなど気になることがたくさんあります。

それならいっそ外出先で済ませた方がまだいいのではないでしょうか?

今でかけるという時ならあちらに着いてからトイレを使ったり、彼氏の家に行く前にトイレを済ませておきましょう。

ただ、着いてからと思って我慢ができなくなると子供のようにトイレに寄ってとお願いしなければいけなくなります。

それはかなり恥ずかしいので自分の限界を知っておくことも大切です。

彼氏の家でトイレをするのはちょっと勇気がいるという女性もいるのではないでしょうか。

特にまだ付き合い始めのカップルの場合、そういったことは知られたくないという意識が強く、素直にトイレを借りたいと言えない女性も多いはずです。

しかしトイレを使うのは当たり前のことですし、これから付き合っていくなら今後も必ず訪れることです。

過剰に気にしすぎてかえって彼氏に気を遣わせることのないよう、自然な形で使わせてもらうのも彼への配慮と考えましょう。

その中でもマナーを守り、彼氏も自分も嫌な思いをしないように上手に使うという心がけも大切です。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-