【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180517172303.html
初デートは深い関係にならないのがオススメな理由

初デートは深い関係にならないのがオススメな理由 | LADYCO

LADYCO
初デートは深い関係にならないのがオススメな理由

アラサー女子が初デートで気をつけたいこと、それは簡単に体の関係にはならないことです。

いい大人なのだからそこまで気にしなくてもと思うかもしれませんがアラサーだからこそ気をつけたいことなのです。

ではその理由を説明していきますね。

  • 男性に飢えていると思われてはダメ
  • 都合のいい女扱いになるリスクが高くなる
  • いい男性かどうかを見分けるため
  • 相手が既婚者かどうか見極める期間が必要
  • 軽い、遊んでいると思われてしまう
  • 自分に本気なのかどうかまずは焦らしてみる
  • お互いのことをわかり合う期間が必要だから
  • 簡単に手に入ると思わせない、自分の価値を高めるため
  • まとめ

1. 男性に飢えていると思われてはダメ

男性に飢えていると思われてはダメ

初デートから男性の誘いに簡単に乗るようではダメです。

男性からしたら確かに自分の誘いに応じてくれる女性の方が嬉しいですし好意的になります。

ただ初めてのデートは恥じらいも大事なのです。

初デートでいきなり関係を進めると男性に飢えていたのだと相手に思われてしまう可能性もあります。

いい関係というのはある程度時間をかけて作られていくものですから初めから焦る必要はないのです。

2. 都合のいい女扱いになるリスクが高くなる

都合のいい女扱いになるリスクが高くなる

初デートから深い関係になりますと最初は良くても男性から徐々に都合よく扱われていくことが多い傾向にあります。

少々言う通りにならない、自己主張ができる女子の方が男性からしたら「簡単にはいかない」「少々手ごわい」と思いますしなめてかかるようなことはできないと感じます。

何事も初めが肝心なのです。

初めに思った印象というのは後々まで影響します。

3. いい男性かどうかを見分けるため

いい男性かどうかを見分けるため

初めてのデートというのはいわばお試しのようなものです。

どんな人なのかなんて一度や二度のデートではわからないものです。

なぜなら自分だって相手にいいところしか見せないように、相手だって精一杯カッコつけていいところをアピールしているからです。

と、いうわけで昔から三回目のデートぐらいでオッケーするといいなんてことが言われるわけです。

それまで友達としてつきあっていてそれなりに人間性がわかっている場合は別ですがそうでないのなら気をつけましょう。

4. 相手が既婚者かどうか見極める期間が必要

相手が既婚者かどうか見極める期間が必要

初めてのデートで相手に誘われてもまずは見送った方がいい理由に、相手が既婚者か独身か、また独身でも恋人がいるのではないかなど見極める期間が必要だからです。

既婚者と知らずつき合っていて騙されたと知って破局する場合もあります。

特に長く別居している男性などは独身男性と雰囲気が変わらないので気がつきにくい場合があります。

また独身であってもちゃんと別れていない彼女がまだいるなんてこともあります。

人間関係のトラブルに巻き込まれないためにも出会ったばかりの男性と初デートで深い関係になるというのは避けましょう。

5. 軽い、遊んでいると思われてしまう

軽い、遊んでいると思われてしまう

アラサー女子ともなれば過去に何人かと恋愛経験があると思われて不思議はありません。

初めてのデートから体の関係を持とうとしてくる男性には気をつけましょう。

軽い、遊んでいると思われてしまうこともあります。

6. 自分に本気なのかどうかまずは焦らしてみる

自分に本気なのかどうかまずは焦らしてみる

初めてのデートで深い関係になることは別に悪いことではありません。

むしろずっと好意を持っていた場合は気持ちが抑えられないかもしれません。

とはいえ本気で自分のことを好きなのか、を判断することは必要です。

少し心の準備をしたいので待って欲しいと伝えましょう。

本当に好きであれば待てるはずで、それで気分を害して誘ってこなくなるのであればそれまでの人だったといえます。

7. お互いのことをわかり合う期間が必要だから

お互いのことをわかり合う期間が必要だから

出会ってから少なくとも1カ月ほどは相手のことを観察したり、お互いのことをわかり合う時間が必要です。

意気投合していきなり体の関係を持つという恋愛はアラサー女子としてはちょっとリスクが高いです。

真面目な恋愛をして結婚につなげたいと思うのであれば焦らずゆっくりと進んでいきましょう。

8. 簡単に手に入ると思わせない、自分の価値を高めるため

簡単に手に入ると思わせない、自分の価値を高めるため

初めてのデートで誘われてもキス程度にとどめて帰るのがベストです。

簡単に手に入るものに男性は価値を感じません。

やっとの思いで手に入れたものには価値を感じて大切にするものです。

また、誰にでも簡単に体を許すのではないかなどと勝手なことを思うのも男性の特徴です。

ここはしっかりと身持ちのいいところを見せましょう。

まとめ

以上、アラサー女子の恋愛、初デートでは深い関係にさせない方がおすすめな理由を説明しました。

20代前半ならば若気の至り、失敗ですみますがアラサー女子だからこそ慎重に関係を進めていきたいところです。

アラサー女子が初デートで気をつけたいこと、それは簡単に体の関係にはならないことです。

いい大人なのだからそこまで気にしなくてもと思うかもしれませんがアラサーだからこそ気をつけたいことなのです。

ではその理由を説明していきますね。


男性に飢えていると思われてはダメ

初デートから男性の誘いに簡単に乗るようではダメです。

男性からしたら確かに自分の誘いに応じてくれる女性の方が嬉しいですし好意的になります。

ただ初めてのデートは恥じらいも大事なのです。

初デートでいきなり関係を進めると男性に飢えていたのだと相手に思われてしまう可能性もあります。

いい関係というのはある程度時間をかけて作られていくものですから初めから焦る必要はないのです。

都合のいい女扱いになるリスクが高くなる

初デートから深い関係になりますと最初は良くても男性から徐々に都合よく扱われていくことが多い傾向にあります。

少々言う通りにならない、自己主張ができる女子の方が男性からしたら「簡単にはいかない」「少々手ごわい」と思いますしなめてかかるようなことはできないと感じます。

何事も初めが肝心なのです。

初めに思った印象というのは後々まで影響します。

いい男性かどうかを見分けるため

初めてのデートというのはいわばお試しのようなものです。

どんな人なのかなんて一度や二度のデートではわからないものです。

なぜなら自分だって相手にいいところしか見せないように、相手だって精一杯カッコつけていいところをアピールしているからです。

と、いうわけで昔から三回目のデートぐらいでオッケーするといいなんてことが言われるわけです。

それまで友達としてつきあっていてそれなりに人間性がわかっている場合は別ですがそうでないのなら気をつけましょう。

相手が既婚者かどうか見極める期間が必要

初めてのデートで相手に誘われてもまずは見送った方がいい理由に、相手が既婚者か独身か、また独身でも恋人がいるのではないかなど見極める期間が必要だからです。

既婚者と知らずつき合っていて騙されたと知って破局する場合もあります。

特に長く別居している男性などは独身男性と雰囲気が変わらないので気がつきにくい場合があります。

また独身であってもちゃんと別れていない彼女がまだいるなんてこともあります。

人間関係のトラブルに巻き込まれないためにも出会ったばかりの男性と初デートで深い関係になるというのは避けましょう。

軽い、遊んでいると思われてしまう

アラサー女子ともなれば過去に何人かと恋愛経験があると思われて不思議はありません。

初めてのデートから体の関係を持とうとしてくる男性には気をつけましょう。

軽い、遊んでいると思われてしまうこともあります。

自分に本気なのかどうかまずは焦らしてみる

初めてのデートで深い関係になることは別に悪いことではありません。

むしろずっと好意を持っていた場合は気持ちが抑えられないかもしれません。

とはいえ本気で自分のことを好きなのか、を判断することは必要です。

少し心の準備をしたいので待って欲しいと伝えましょう。

本当に好きであれば待てるはずで、それで気分を害して誘ってこなくなるのであればそれまでの人だったといえます。

お互いのことをわかり合う期間が必要だから

出会ってから少なくとも1カ月ほどは相手のことを観察したり、お互いのことをわかり合う時間が必要です。

意気投合していきなり体の関係を持つという恋愛はアラサー女子としてはちょっとリスクが高いです。

真面目な恋愛をして結婚につなげたいと思うのであれば焦らずゆっくりと進んでいきましょう。

簡単に手に入ると思わせない、自分の価値を高めるため

初めてのデートで誘われてもキス程度にとどめて帰るのがベストです。

簡単に手に入るものに男性は価値を感じません。

やっとの思いで手に入れたものには価値を感じて大切にするものです。

また、誰にでも簡単に体を許すのではないかなどと勝手なことを思うのも男性の特徴です。

ここはしっかりと身持ちのいいところを見せましょう。

以上、アラサー女子の恋愛、初デートでは深い関係にさせない方がおすすめな理由を説明しました。

20代前半ならば若気の至り、失敗ですみますがアラサー女子だからこそ慎重に関係を進めていきたいところです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-