【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180517172333.html
30代アラサー女性が出せる大人の色気10選

30代アラサー女性が出せる大人の色気10選 | LADYCO

LADYCO
30代アラサー女性が出せる大人の色気10選

20代は「若いから」と何でも許される時代です。

しかし、30歳を超えると世間の目は一気に厳しくなります。

そして、恋愛においても「若さ」ではなく、大人の色気が大きな武器になります。

そんな大人の色気、どんなところに色気を感じるのか考えてみました。

  • 濡れ髪
  • ヒールの靴
  • つやつやリップ
  • きれいな爪
  • 素敵なランジェリー
  • くびれ
  • やわらかい胸
  • おしり
  • 大人のメイク
  • 知性
  • まとめ

1. 濡れ髪

濡れ髪

最近流行りの濡れ髪アレンジです。

30代になるとあらゆるところの「潤い」が失われてきます。

しかし、潤いを演出することでセクシーさ、色気が出てきます。

白髪がちょこちょこあるヘアではなく、きれいな艶のある髪は女性でも憧れます。

日々のケアを意識します。

2. ヒールの靴

ヒールの靴

ハイヒールは、大人の女性の象徴です。

高いヒールの靴を履き、きれいな姿勢で歩ける女性、颯爽と歩く女性はかっこいいです。

さらに、脚がきれいに見えるメリットもあります。

脚で歩くのではなく、へそで歩くように意識するときれいに歩けます。

いい靴を履くと、その靴が素敵な場所へ連れていってくれます。

3. つやつやリップ

つやつやリップ

唇はエロスやセクシーさを感じる顔のパーツの代表です。

真っ赤なリップやウルウルのグロスをつけるだけでいい女度がアップします。

キスしたくなるような唇は色気があります。

同時に話し方にも意識を向けます。

4. きれいな爪

きれいな爪

きれいな指先、きちんとケアされた美しい手はセクシーです。

ネイルが剥げていたり、ささくれていたりしませんか?

意外にみられている指先を意識してみましょう。

ものを持つしぐさにもこだわりましょう。

一つ一つのしぐさにこだわるだけで、セクシーさを演出できます。

ガサツな動きではなく、繊細で丁寧な動きを意識してみましょう。

5. 素敵なランジェリー

素敵なランジェリー

冷えを気にして、でかいパンツをはいていませんか?

見られない部分だからこそ、こだわってみると気分があがります。

服装がかわいい系なら、セクシーな下着をつける。

セクシー系の服装なら、下着をかわいい系にしてみることでギャップも狙えます。

色や形、素材などいろいろな演出ができます。

レースのランジェリー、真っ赤なランジェリー、言葉だけでもセクシーさを醸し出します。

6. くびれ

くびれ

30代になると少しずつ体のラインが崩れてきます。

それは仕方のないことですが、ボディメイクできれいなラインを保ちましょう。

細いウエスト、きゅっとしまったウエストはみているだけうっとりします。

7. やわらかい胸

やわらかい胸

ここも年を取るにつれて、下がってくる部分です。

素敵なランジェリーでしっかりバストアップを心掛けます。

女性にしかない、女性の象徴的な体の部位です。

セクシーさ、色気が一番演出できる部分です。

8. おしり

おしり

ここも重力の影響をかなり受けてしまいます。

しかし、そこをしっかりとケアすることで自信と色気につながります。

簡単なケアとしては、ガードルでしっかりホールドするだけで、パンツでのお尻のラインはかなりきれいに見えます。

9. 大人のメイク

大人のメイク

流行のメイクや昔からのメイクではなく、自分にあったメイクをすることです。

化粧で隠すことよりもスキンケアできれいな素肌になること、ナチュラルなメイクでもきれいに見えるメイクを意識します。

メイク用品を新調することで新たな発見がみつかります。

自分の顔のチャームポイントをみつけます。

10. 知性

知性

20代では知らないことがあっても許されますが、30代では教養も必要です。

いろんな会話をできるように、いろんなことに興味を持ちましょう。

知性があふれる女性の方が色気を感じます。

まとめ

30代アラサー女性が出せる色気はこんなにもあります。

まずは、見えないところのケアから始めてみてはいかがですか。

色気とかわいさを兼ね備えた女性は魅力的でモテます。

色気を醸し出すには、日々の積み重ねが大切です。

20代は「若いから」と何でも許される時代です。

しかし、30歳を超えると世間の目は一気に厳しくなります。

そして、恋愛においても「若さ」ではなく、大人の色気が大きな武器になります。

そんな大人の色気、どんなところに色気を感じるのか考えてみました。


濡れ髪

最近流行りの濡れ髪アレンジです。

30代になるとあらゆるところの「潤い」が失われてきます。

しかし、潤いを演出することでセクシーさ、色気が出てきます。

白髪がちょこちょこあるヘアではなく、きれいな艶のある髪は女性でも憧れます。

日々のケアを意識します。

ヒールの靴

ハイヒールは、大人の女性の象徴です。

高いヒールの靴を履き、きれいな姿勢で歩ける女性、颯爽と歩く女性はかっこいいです。

さらに、脚がきれいに見えるメリットもあります。

脚で歩くのではなく、へそで歩くように意識するときれいに歩けます。

いい靴を履くと、その靴が素敵な場所へ連れていってくれます。

つやつやリップ

唇はエロスやセクシーさを感じる顔のパーツの代表です。

真っ赤なリップやウルウルのグロスをつけるだけでいい女度がアップします。

キスしたくなるような唇は色気があります。

同時に話し方にも意識を向けます。

きれいな爪

きれいな指先、きちんとケアされた美しい手はセクシーです。

ネイルが剥げていたり、ささくれていたりしませんか?

意外にみられている指先を意識してみましょう。

ものを持つしぐさにもこだわりましょう。

一つ一つのしぐさにこだわるだけで、セクシーさを演出できます。

ガサツな動きではなく、繊細で丁寧な動きを意識してみましょう。

素敵なランジェリー

冷えを気にして、でかいパンツをはいていませんか?

見られない部分だからこそ、こだわってみると気分があがります。

服装がかわいい系なら、セクシーな下着をつける。

セクシー系の服装なら、下着をかわいい系にしてみることでギャップも狙えます。

色や形、素材などいろいろな演出ができます。

レースのランジェリー、真っ赤なランジェリー、言葉だけでもセクシーさを醸し出します。

くびれ

30代になると少しずつ体のラインが崩れてきます。

それは仕方のないことですが、ボディメイクできれいなラインを保ちましょう。

細いウエスト、きゅっとしまったウエストはみているだけうっとりします。

やわらかい胸

ここも年を取るにつれて、下がってくる部分です。

素敵なランジェリーでしっかりバストアップを心掛けます。

女性にしかない、女性の象徴的な体の部位です。

セクシーさ、色気が一番演出できる部分です。

おしり

ここも重力の影響をかなり受けてしまいます。

しかし、そこをしっかりとケアすることで自信と色気につながります。

簡単なケアとしては、ガードルでしっかりホールドするだけで、パンツでのお尻のラインはかなりきれいに見えます。

大人のメイク

流行のメイクや昔からのメイクではなく、自分にあったメイクをすることです。

化粧で隠すことよりもスキンケアできれいな素肌になること、ナチュラルなメイクでもきれいに見えるメイクを意識します。

メイク用品を新調することで新たな発見がみつかります。

自分の顔のチャームポイントをみつけます。

知性

20代では知らないことがあっても許されますが、30代では教養も必要です。

いろんな会話をできるように、いろんなことに興味を持ちましょう。

知性があふれる女性の方が色気を感じます。

30代アラサー女性が出せる色気はこんなにもあります。

まずは、見えないところのケアから始めてみてはいかがですか。

色気とかわいさを兼ね備えた女性は魅力的でモテます。

色気を醸し出すには、日々の積み重ねが大切です。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-