【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180517172221.html
アラサー女子の好きな年下男性のタイプ

アラサー女子の好きな年下男性のタイプ | LADYCO

LADYCO
アラサー女子の好きな年下男性のタイプ

アラサー女子の好きな年下男性のタイプとはどんな人が挙げられるのでしょうか。

傾向や特徴はあるのか気になります。

  • 礼儀正しい
  • 年の差を感じさせない
  • 母性本能を感じる
  • 包み込んでくれる
  • 年下なのに男らしい一面がある
  • 気遣いがきちんとできる
  • 何事にも一生懸命
  • 愛情表現をしっかりしてくれる
  • まとめ

1. 礼儀正しい

礼儀正しい

どちらかというとアラサー女子は年下男性を子供っぽいというイメージでくくりつけがちです。

なのでそのギャップを打ち砕くように礼儀正しく、年上の女性として紳士に扱ってくれるようであればキュンときます。

しっかりしているという好印象を持ち、年下扱いすることもなく一人の男性として見てくれるでしょう。

アラサー女子を好きになったら、アプローチは礼儀正しく振舞うこと、他の人とはちょっと違うという印象を植え付けられます。

2. 年の差を感じさせない

年の差を感じさせない

年の差があるということですが、わだかまりを直ぐに消し去ってくれるような男性を好みます。

ジェネレーションギャップを感じてしまえば、心の距離も縮めることができません。

まるで同級生と話しているような自然な会話が出来ると、恋の相手として意識してもらいやすいです。

3. 母性本能を感じる

母性本能を感じる

男性に可愛いは禁句ですが、可愛いという気持ちから恋に発展することもあります。

守ってあげたい、一緒にいたいという男性に目を奪われついつい世話を焼いてしまいたくなります。

ドジをしても、幻滅することなく、むしろどんどん好きになっていくことでしょう。

無理にカッコつける必要もないので、非常に楽です。

4. 包み込んでくれる

包み込んでくれる

時には頭を撫でて甘えさせてくれる年下男性が好きです。

献身的に包み込んでくれる姿に、自信をもらいます。

甘えていいんだとわかれば、気を張る必要もないのでお互い自然体でいられます。

頑張りを認め、ギュッと抱きしめてくれる人に魅力を感じることでしょう。

5. 年下なのに男らしい一面がある

年下なのに男らしい一面がある

年下なのに男らしい一面は、ギャップを感じやすいです。

ギャップは恋に非常に重要で、その日から彼の姿がキラキラ輝いて見えるほどです。

いつもは頼りないと思われているけど、意外に力がある。

消極的なのに私を守るように庇ってくれた。

という姿勢は高評価を抱きやすいでしょう。

ギャップを産むにはまずは自分の印象を確かめる必要があります。

6. 気遣いがきちんとできる

気遣いがきちんとできる

気配り、空気を読める人です。

みんなで楽しくしている中でも、困っている人がいれば直ぐに動き、自分にできることを行います。

気遣いが出来る人はどの世代に対しても魅力的に映ります。

アラサー女子にも好印象を感じさせられるでしょう。

7. 何事にも一生懸命

何事にも一生懸命

どんなに小さなことに対しても一生懸命、途中で投げ出すことはしません。

目立つことは率先してやりませんが、与えられたことには全力な姿勢を見せてくれます。

そんな一生懸命な姿はこちらも応援したくなり、より男らしく見えます。

徐々に好意的な気持ちを抱いてくれ、目にかけてもらえるでしょう。

真面目な人は損に見えますが、非常に得です。

8. 愛情表現をしっかりしてくれる

愛情表現をしっかりしてくれる

大好き、という気持ちをきちんと言葉で伝えてくれて、記念日には盛大に祝います。

恥ずかしがらずにストレートに伝えてくれる姿にキュンときます。

無造作に扱い、本当に好きなのかわからない態度をとる年下男性と一緒にいても幸せになることはないでしょう。

愛情表現を見える形で伝えてくれる年下男性に、アラサー女子は魅力性を感じます。

まとめ

アラサー女子が好きな年下男性のタイプとして、ギャップを感じ、母性本能をくすぐる人物像に心を奪われがちです。

気持ちを素直に伝えてくれる人にも胸を動かさやすいです。

年の差があるので年の差を埋めてくれるような素敵な人にも夢中になることでしょう。

女性は年上の人を好きになるというイメージが強いですが、そんなことはなく、ひたむきな年下男性も余裕で恋愛対象内に入ります。

アラサー女子の好きな年下男性のタイプとはどんな人が挙げられるのでしょうか。

傾向や特徴はあるのか気になります。


礼儀正しい

どちらかというとアラサー女子は年下男性を子供っぽいというイメージでくくりつけがちです。

なのでそのギャップを打ち砕くように礼儀正しく、年上の女性として紳士に扱ってくれるようであればキュンときます。

しっかりしているという好印象を持ち、年下扱いすることもなく一人の男性として見てくれるでしょう。

アラサー女子を好きになったら、アプローチは礼儀正しく振舞うこと、他の人とはちょっと違うという印象を植え付けられます。

年の差を感じさせない

年の差があるということですが、わだかまりを直ぐに消し去ってくれるような男性を好みます。

ジェネレーションギャップを感じてしまえば、心の距離も縮めることができません。

まるで同級生と話しているような自然な会話が出来ると、恋の相手として意識してもらいやすいです。

母性本能を感じる

男性に可愛いは禁句ですが、可愛いという気持ちから恋に発展することもあります。

守ってあげたい、一緒にいたいという男性に目を奪われついつい世話を焼いてしまいたくなります。

ドジをしても、幻滅することなく、むしろどんどん好きになっていくことでしょう。

無理にカッコつける必要もないので、非常に楽です。

包み込んでくれる

時には頭を撫でて甘えさせてくれる年下男性が好きです。

献身的に包み込んでくれる姿に、自信をもらいます。

甘えていいんだとわかれば、気を張る必要もないのでお互い自然体でいられます。

頑張りを認め、ギュッと抱きしめてくれる人に魅力を感じることでしょう。

年下なのに男らしい一面がある

年下なのに男らしい一面は、ギャップを感じやすいです。

ギャップは恋に非常に重要で、その日から彼の姿がキラキラ輝いて見えるほどです。

いつもは頼りないと思われているけど、意外に力がある。

消極的なのに私を守るように庇ってくれた。

という姿勢は高評価を抱きやすいでしょう。

ギャップを産むにはまずは自分の印象を確かめる必要があります。

気遣いがきちんとできる

気配り、空気を読める人です。

みんなで楽しくしている中でも、困っている人がいれば直ぐに動き、自分にできることを行います。

気遣いが出来る人はどの世代に対しても魅力的に映ります。

アラサー女子にも好印象を感じさせられるでしょう。

何事にも一生懸命

どんなに小さなことに対しても一生懸命、途中で投げ出すことはしません。

目立つことは率先してやりませんが、与えられたことには全力な姿勢を見せてくれます。

そんな一生懸命な姿はこちらも応援したくなり、より男らしく見えます。

徐々に好意的な気持ちを抱いてくれ、目にかけてもらえるでしょう。

真面目な人は損に見えますが、非常に得です。

愛情表現をしっかりしてくれる

大好き、という気持ちをきちんと言葉で伝えてくれて、記念日には盛大に祝います。

恥ずかしがらずにストレートに伝えてくれる姿にキュンときます。

無造作に扱い、本当に好きなのかわからない態度をとる年下男性と一緒にいても幸せになることはないでしょう。

愛情表現を見える形で伝えてくれる年下男性に、アラサー女子は魅力性を感じます。

アラサー女子が好きな年下男性のタイプとして、ギャップを感じ、母性本能をくすぐる人物像に心を奪われがちです。

気持ちを素直に伝えてくれる人にも胸を動かさやすいです。

年の差があるので年の差を埋めてくれるような素敵な人にも夢中になることでしょう。

女性は年上の人を好きになるというイメージが強いですが、そんなことはなく、ひたむきな年下男性も余裕で恋愛対象内に入ります。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-