【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180517164024.html
アラサー女子が年下彼氏を作る方法

アラサー女子が年下彼氏を作る方法 | LADYCO

LADYCO
アラサー女子が年下彼氏を作る方法

アラサーだから諦めていませんか?

アラサー女子が年下の彼氏を作る方法はなんでしょうか?

ご紹介していきます。

  • アラサーらしい落ち着きを見せる
  • 恋愛に慣れている感を出す
  • 年下扱いし過ぎない
  • たまに甘える
  • 相談にのってあげる
  • さりげない気遣いをする
  • 年下男子も恋愛対象になるとアピールする
  • おすすめのお店やデートスポットを提案してあげる
  • まとめ

1. アラサーらしい落ち着きを見せる

アラサーらしい落ち着きを見せる

年上の女性が好きな男性は落ち着いた付き合いを求めています。

周りの女の子のようにきゃぴきゃぴしていて、大声で騒いでいる女子より落ち着いた大人の女性と一緒にいたいと思ってます。

そこで年下だから頑張って合わせようとしなくていいのです。

アラサーだからこそ醸し出せる落ち着いた雰囲気で年下男子を包み込んであげましょう。

2. 恋愛に慣れている感を出す

恋愛に慣れている感を出す

同世代の女子との恋愛だと、お互いぶつかったり、悩みが多そうというイメージを持っている男性も多いです。

年上の女性だと恋愛経験も多く、付き合ってもうまくいくと思っているので、そういうところを見せていきましょう。

あまりにも恋愛に対して冷めていてはいけませんが、ある程度経験があると思ってもらえる方が年下男性にとってはプラスです。

3. 年下扱いし過ぎない

年下扱いし過ぎない

もちろん年下で可愛いからといってあなたは年下だからと年下扱いしすぎるのは、男性としてはよろしくないです。

男性ですのでプライドがありますし、バカにされてるナメられていると感じる男性が多いです。

可愛がられるのが好きな男性もいますが、年齢は特に気にせず一人の男性として、接した方がうまくいきます。

4. たまに甘える

たまに甘える

これは普通に歳関係なく、女子がやってモテる行為ですが、普段はしっかりしていてお姉さん的存在の人がたまに見える甘えた表情は仕草は男性にとってはたまらないでしょう。

ギャップを見せることによって、年上の女性が好きな男性は惚れてしまうでしょう。

5. 相談にのってあげる

相談にのってあげる

いきなり何か悩んでないか聞くと相手も引いてしまうので、元気がなさそうな時や悩んでることを話してくれた時は、あなたの人生経験を生かしてしっかり相談にのってあげましょう。

頼りになる女性、包容力がある女性だなと思ってもらえます。

もちろん気になる年下男子にだけ相談をのってあげましょう。

誰に対しても優しく相談にのっていたら相手も気づいてくれにくくなります。

6. さりげない気遣いをする

さりげない気遣いをする

周りの人がいる中でも、気になる男性にだけ体調を気遣ったり、仕事を手伝ってあげたりしましょう。

年下男子の周りの女の子では気が付かないような気遣いであったり、心配をしてあげることによって年上女子を魅力に思ってくれること間違いないです。

7. 年下男子も恋愛対象になるとアピールする

年下男子も恋愛対象になるとアピールする

どうしても女性は年上が好きだというイメージがあるので、自分なんか相手にしてもらえないと思ってる年下男子も多いと思います。

あまりにもストレートに年下男子が好きだと言い過ぎるのもよくないですが、年下男子と付き合ったことがあることはその話をしてみたり、年下男子に良いイメージがあることをさりげなく見せましょう。

すると年下男子も今まで諦めていたけど、自分も恋愛対象に入っているんだと思い、アプローチしてくれるかもしれません。

8. おすすめのお店やデートスポットを提案してあげる

おすすめのお店やデートスポットを提案してあげる

やはり年上女子は人生経験も恋愛経験も多いので、お店選びのハードルが高いと思っている年下男子も多いです。

そこは彼に合わせるではなくて、提案してあげましょう。

経験が少ないので知らなくても仕方ないです。

年下男子もおしゃれなお店に行けてテンションがあがること間違いなしでしょう。

まとめ

いかかでしたか?

アラサー女子ならではの魅力はたくさんあります。

もう歳だから、こんなに年の差があるから無理と諦めず、年下男子との恋愛を楽しんでみてはいかかでしょうか?

経験が少ない年下男子を育てることができるのもかなり楽しいですよ。

うまくいきますように。

アラサーだから諦めていませんか?

アラサー女子が年下の彼氏を作る方法はなんでしょうか?

ご紹介していきます。


アラサーらしい落ち着きを見せる

年上の女性が好きな男性は落ち着いた付き合いを求めています。

周りの女の子のようにきゃぴきゃぴしていて、大声で騒いでいる女子より落ち着いた大人の女性と一緒にいたいと思ってます。

そこで年下だから頑張って合わせようとしなくていいのです。

アラサーだからこそ醸し出せる落ち着いた雰囲気で年下男子を包み込んであげましょう。

恋愛に慣れている感を出す

同世代の女子との恋愛だと、お互いぶつかったり、悩みが多そうというイメージを持っている男性も多いです。

年上の女性だと恋愛経験も多く、付き合ってもうまくいくと思っているので、そういうところを見せていきましょう。

あまりにも恋愛に対して冷めていてはいけませんが、ある程度経験があると思ってもらえる方が年下男性にとってはプラスです。

年下扱いし過ぎない

もちろん年下で可愛いからといってあなたは年下だからと年下扱いしすぎるのは、男性としてはよろしくないです。

男性ですのでプライドがありますし、バカにされてるナメられていると感じる男性が多いです。

可愛がられるのが好きな男性もいますが、年齢は特に気にせず一人の男性として、接した方がうまくいきます。

たまに甘える

これは普通に歳関係なく、女子がやってモテる行為ですが、普段はしっかりしていてお姉さん的存在の人がたまに見える甘えた表情は仕草は男性にとってはたまらないでしょう。

ギャップを見せることによって、年上の女性が好きな男性は惚れてしまうでしょう。

相談にのってあげる

いきなり何か悩んでないか聞くと相手も引いてしまうので、元気がなさそうな時や悩んでることを話してくれた時は、あなたの人生経験を生かしてしっかり相談にのってあげましょう。

頼りになる女性、包容力がある女性だなと思ってもらえます。

もちろん気になる年下男子にだけ相談をのってあげましょう。

誰に対しても優しく相談にのっていたら相手も気づいてくれにくくなります。

さりげない気遣いをする

周りの人がいる中でも、気になる男性にだけ体調を気遣ったり、仕事を手伝ってあげたりしましょう。

年下男子の周りの女の子では気が付かないような気遣いであったり、心配をしてあげることによって年上女子を魅力に思ってくれること間違いないです。

年下男子も恋愛対象になるとアピールする

どうしても女性は年上が好きだというイメージがあるので、自分なんか相手にしてもらえないと思ってる年下男子も多いと思います。

あまりにもストレートに年下男子が好きだと言い過ぎるのもよくないですが、年下男子と付き合ったことがあることはその話をしてみたり、年下男子に良いイメージがあることをさりげなく見せましょう。

すると年下男子も今まで諦めていたけど、自分も恋愛対象に入っているんだと思い、アプローチしてくれるかもしれません。

おすすめのお店やデートスポットを提案してあげる

やはり年上女子は人生経験も恋愛経験も多いので、お店選びのハードルが高いと思っている年下男子も多いです。

そこは彼に合わせるではなくて、提案してあげましょう。

経験が少ないので知らなくても仕方ないです。

年下男子もおしゃれなお店に行けてテンションがあがること間違いなしでしょう。

いかかでしたか?

アラサー女子ならではの魅力はたくさんあります。

もう歳だから、こんなに年の差があるから無理と諦めず、年下男子との恋愛を楽しんでみてはいかかでしょうか?

経験が少ない年下男子を育てることができるのもかなり楽しいですよ。

うまくいきますように。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-