【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180514135100.html
彼氏の収入が知りたい時に確かめる方法

彼氏の収入が知りたい時に確かめる方法 | LADYCO

LADYCO
彼氏の収入が知りたい時に確かめる方法

結婚を考えるとどうしても知りたい彼氏の収入。

そこで、確かめる方法10選まとめました。

  • 自分の年収を述べる
  • 家賃に関する質問
  • 結婚に関する質問
  • 会社の同僚や友人に聞く
  • 会社の情報から知る
  • 転職サイトを利用する
  • 褒める
  • ボーナス時に聞く
  • ストレートに聞く
  • 給料明細をチェック

1. 自分の年収を述べる

自分の年収を述べる

結婚を考えて付き合っている彼氏から収入のことを聞き出すのは決して間違ったことではありません。

しかしこのようなセンシティブな話題は何かと切り出しにくいものです。

そこで必要なのが、彼氏が収入のことを明らかにできる環境を作ることです。

その一つ目の方法が、彼女の方から自分の収入を述べるというものです。

さりげなく自分の収入を述べ、「いくらもらってるの?」などと尋ねると、案外簡単に収入の額を述べてくれるかもしれません。

2. 家賃に関する質問

家賃に関する質問

巧みな質問を用いて彼氏の収入を算出する方法もあります。

たとえば「自分は家賃は収入の3分の1くらいと決めているの」と述べ、その後「あなたは?」と彼氏に尋ねます。

すると彼氏は収入と家賃の割合について答えてくれます。

その後、彼氏が今住んでいる場所の家賃を調べることで、収入の額を知ることができるのです。

少し手の込んだ方法ですが、まさか収入と家賃の割合から給料の額が算出されるとは思っていないでしょうから、このような質問は効果的です。

3. 結婚に関する質問

結婚に関する質問

結婚を考えているのであれば、結婚に関する質問をして彼氏の収入を聞き出すこともできます。

たとえば「結婚したら、どんなところに住めると思う?」とか「子供が生まれたら、生活費は足りるかな?それとも将来的には共働きが必要かな?」といったような質問です。

具体的に住みたい場所を指定してそこの平均家賃を述べたり、生活費として必要となりそうなお金の額を提示したりすれば、彼氏の収入をより正確に知ることができるかもしれません。

4. 会社の同僚や友人に聞く

会社の同僚や友人に聞く

彼氏の同僚や友人の中には、彼氏の収入について知っている人もいます。

そのためそうした人たちから情報を聞き出すこともできます。

もちろんこの場合、直接的に聞いてしまうとお金が目当てで付き合っていると思われてしまい、警戒される恐れがあります。

そのため彼氏との将来を真剣に考えており、結婚後の生活に不安が生じないかどうかを確かめたいことをしっかりと告げるべきです。

5. 会社の情報から知る

会社の情報から知る

彼氏が勤めている会社の情報をチェックすることによっても、収入を知ることができます。

たとえば会社の求人情報には、初任給がいくらであるといった情報が載せられています。

また数年間勤めた人の収入がどれほどアップしたかという情報なども掲載されていることがあります。

こうした情報を基に、彼氏の大まかな収入を算出することができます。

もちろん高卒、大卒などで初任給が異なってきますので、最低でも彼氏の最終学歴は知っておくべきです。

6. 転職サイトを利用する

転職サイトを利用する

「ちょっと、転職サイトで遊んでみない?」といった感じで、もし自分たちが転職するとしたらどのような条件の会社に転職したいかをシミュレーションすることができます。

このようなサイトは必ず希望する収入の額を入力する欄があります。

恐らく彼氏はそこに今よりも低い額の収入を入力することはないでしょう。

現在と同額か、それよりも少し多い額を入力するはずです。

この情報を基に、彼氏の収入の額を知ることができます。

また彼氏がこの欄に入力しているときは、なるべく目をそらすようにして見て見ぬふりをするのがポイントです。

7. 褒める

褒める

彼氏を褒め、そこから収入を聞き出す方法もあります。

たとえば年会費が必要なクレジットカードを彼氏が使用していた場合、「それって、収入が高い人でなければ審査に通らないんだよね」といって、彼氏の収入が高いことを褒めます。

すると彼氏は「収入がいくら以上なら、このカードは作れるんだよ」と返答してくるかもしれません。

そこですかさず、「じゃあ、あなたの収入はそれよりも高いってことだよね?いくらくらいなの?」と嫌みのない感じで聞くことができます。

いきなり切り出すと引かれてしまいそうな収入に関する質問も、このようにワンクッション置くことで受け入れやすくなるのです。

8. ボーナス時に聞く

ボーナス時に聞く

共通の話題から彼氏の収入を聞き出す手段もあります。

恐らくボーナスの時期がベストなタイミングでしょう。

なぜなら共通の話題がお金の話だからです。

「あーあ、今回のボーナス、期待していたよりも少なかったな」といった後、自分が受け取ったボーナスの額を述べ、「あなたは?」と聞くなら、彼氏はボーナスの額が期待通りだったかどうかを述べてくれるでしょう。

その後「ねえ、いくらだったの?」さりげなく聞くなら、額を述べてくれるかもしれません。

その額からおおよその収入を算出することができます。

9. ストレートに聞く

ストレートに聞く

彼氏の正確な収入の額を知りたいのであれば、ストレートにその話題に触れるのが一番です。

彼氏と付き合い、結婚を考えるようになったものの、収入が不安定であることが判明したなら、それは二人の将来を大きく左右することになりかねません。

気持ちよく、スパッと尋ねるなら、意外と正直に答えてもらえるかもしれません。

10. 給料明細をチェック

あまりお勧めできませんが、彼氏の給料明細をこっそりとチェックすることでも、収入の額を知ることができます。

恐らくこの方法が一番正確に彼氏の収入の額を知るものとなるはずです。

しかしばれたときには関係が崩れてしまうこともあるために、その点を思いに留めておかなければなりません。

結婚を考えるとどうしても知りたい彼氏の収入。

そこで、確かめる方法10選まとめました。


自分の年収を述べる

結婚を考えて付き合っている彼氏から収入のことを聞き出すのは決して間違ったことではありません。

しかしこのようなセンシティブな話題は何かと切り出しにくいものです。

そこで必要なのが、彼氏が収入のことを明らかにできる環境を作ることです。

その一つ目の方法が、彼女の方から自分の収入を述べるというものです。

さりげなく自分の収入を述べ、「いくらもらってるの?」などと尋ねると、案外簡単に収入の額を述べてくれるかもしれません。

家賃に関する質問

巧みな質問を用いて彼氏の収入を算出する方法もあります。

たとえば「自分は家賃は収入の3分の1くらいと決めているの」と述べ、その後「あなたは?」と彼氏に尋ねます。

すると彼氏は収入と家賃の割合について答えてくれます。

その後、彼氏が今住んでいる場所の家賃を調べることで、収入の額を知ることができるのです。

少し手の込んだ方法ですが、まさか収入と家賃の割合から給料の額が算出されるとは思っていないでしょうから、このような質問は効果的です。

結婚に関する質問

結婚を考えているのであれば、結婚に関する質問をして彼氏の収入を聞き出すこともできます。

たとえば「結婚したら、どんなところに住めると思う?」とか「子供が生まれたら、生活費は足りるかな?それとも将来的には共働きが必要かな?」といったような質問です。

具体的に住みたい場所を指定してそこの平均家賃を述べたり、生活費として必要となりそうなお金の額を提示したりすれば、彼氏の収入をより正確に知ることができるかもしれません。

会社の同僚や友人に聞く

彼氏の同僚や友人の中には、彼氏の収入について知っている人もいます。

そのためそうした人たちから情報を聞き出すこともできます。

もちろんこの場合、直接的に聞いてしまうとお金が目当てで付き合っていると思われてしまい、警戒される恐れがあります。

そのため彼氏との将来を真剣に考えており、結婚後の生活に不安が生じないかどうかを確かめたいことをしっかりと告げるべきです。

会社の情報から知る

彼氏が勤めている会社の情報をチェックすることによっても、収入を知ることができます。

たとえば会社の求人情報には、初任給がいくらであるといった情報が載せられています。

また数年間勤めた人の収入がどれほどアップしたかという情報なども掲載されていることがあります。

こうした情報を基に、彼氏の大まかな収入を算出することができます。

もちろん高卒、大卒などで初任給が異なってきますので、最低でも彼氏の最終学歴は知っておくべきです。

転職サイトを利用する

「ちょっと、転職サイトで遊んでみない?」といった感じで、もし自分たちが転職するとしたらどのような条件の会社に転職したいかをシミュレーションすることができます。

このようなサイトは必ず希望する収入の額を入力する欄があります。

恐らく彼氏はそこに今よりも低い額の収入を入力することはないでしょう。

現在と同額か、それよりも少し多い額を入力するはずです。

この情報を基に、彼氏の収入の額を知ることができます。

また彼氏がこの欄に入力しているときは、なるべく目をそらすようにして見て見ぬふりをするのがポイントです。

褒める

彼氏を褒め、そこから収入を聞き出す方法もあります。

たとえば年会費が必要なクレジットカードを彼氏が使用していた場合、「それって、収入が高い人でなければ審査に通らないんだよね」といって、彼氏の収入が高いことを褒めます。

すると彼氏は「収入がいくら以上なら、このカードは作れるんだよ」と返答してくるかもしれません。

そこですかさず、「じゃあ、あなたの収入はそれよりも高いってことだよね?いくらくらいなの?」と嫌みのない感じで聞くことができます。

いきなり切り出すと引かれてしまいそうな収入に関する質問も、このようにワンクッション置くことで受け入れやすくなるのです。

ボーナス時に聞く

共通の話題から彼氏の収入を聞き出す手段もあります。

恐らくボーナスの時期がベストなタイミングでしょう。

なぜなら共通の話題がお金の話だからです。

「あーあ、今回のボーナス、期待していたよりも少なかったな」といった後、自分が受け取ったボーナスの額を述べ、「あなたは?」と聞くなら、彼氏はボーナスの額が期待通りだったかどうかを述べてくれるでしょう。

その後「ねえ、いくらだったの?」さりげなく聞くなら、額を述べてくれるかもしれません。

その額からおおよその収入を算出することができます。

ストレートに聞く

彼氏の正確な収入の額を知りたいのであれば、ストレートにその話題に触れるのが一番です。

彼氏と付き合い、結婚を考えるようになったものの、収入が不安定であることが判明したなら、それは二人の将来を大きく左右することになりかねません。

気持ちよく、スパッと尋ねるなら、意外と正直に答えてもらえるかもしれません。

あまりお勧めできませんが、彼氏の給料明細をこっそりとチェックすることでも、収入の額を知ることができます。

恐らくこの方法が一番正確に彼氏の収入の額を知るものとなるはずです。

しかしばれたときには関係が崩れてしまうこともあるために、その点を思いに留めておかなければなりません。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-