【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180514135026.html
中学生で彼女欲しい男子必見!モテるためにできること10選

中学生で彼女欲しい男子必見!モテるためにできること10選 | LADYCO

LADYCO
中学生で彼女欲しい男子必見!モテるためにできること10選

男ならモテたいし、彼女が欲しい、当たり前のことです。

モテるために今すぐできる10のことをお教えします。

  • 清潔を心がける。
  • ほどほどにおしゃれ。
  • 誰にでも優しく。
  • 無理のない範囲で明るく。
  • 目を見て人の話を聞く。
  • 乱暴なことをしない。
  • 何でも一生懸命する。
  • 勉強も頑張る。
  • アニメやゲームに夢中になるのはほどほどに。
  • 女子なら誰でも良いとはしない。

1. 清潔を心がける。

清潔を心がける。

中学生にもなれば髭も生えてきているし、汗の臭いもきつくなります。

それに、ニキビもポツポツできてしまっているかもしれません。

今どきの男子は清潔感と爽やかさが大切です。

髭や汗のケアはしっかりしましょう。

また、ニキビがひどくたくさんできてしまっているのなら、皮膚科に行きましょう。

ニキビは立派な皮膚疾患です。

ドラッグストアで売っている市販薬より、処方薬の方が効果大です。

2. ほどほどにおしゃれ。

ほどほどにおしゃれ。

中学生もおしゃれな人が多いですが、モテたいのなら、あまり突飛すぎるファッションは逆効果です。

もちろんそういうファッションが好きな女子もいるかもしれませんが、幅広い女子の受けを考えるとあまり良くないかもしれません。

男性ファッション誌や人気俳優さんのファッションを参考にしても良いですよ。

3. 誰にでも優しく。

誰にでも優しく。

これは誰もがしてしまう失敗ですが、可愛い子や綺麗な子にだけ優しくて、普通の女子への配慮ができていない男子、意外に多いです。

でも、本当の意味で人気がある女子は選び放題だけあって、自分に優しいかだけでなく、普段の振る舞いから性格を見ています。

普通の女子にも、違いをつけず優しくしている男子の方が素敵だなと思ってもらえます。

4. 無理のない範囲で明るく。

無理のない範囲で明るく。

無理して笑いを取る必要はありません。

無理をするとモテから遠ざかります。

あくまで、無理のない範囲で、明るく楽しい雰囲気を演出しましょう。

間違っても、アイツ、暗いなと思われることのないようにしましょう。

そのためには、表情は明るめに、声ははっきりと大きめに、おはよう、ありがとうなど、人から言われて嬉しい言葉をよく言うようにしましょう。

ちなみに、自分が人からされて嬉しいことは、人も貴方からされて嬉しいことです。

何かする時の判断基準にすると良いですよ。

5. 目を見て人の話を聞く。

目を見て人の話を聞く。

目をしっかり見ながら話を聞いてもらえると、人は自分のことを真剣に考えてくれるとか、好意を持っているのではないか錯覚します。

だから、敢えて目を見るようにして、錯覚してもらいましょう。

ちなみに、こういうことをする時は、恥ずかしがってはダメです。

まっすぐ前から捉えましょう。

もちろん、じっと見られると人は恥ずかしいものなので、時々、ちょっとだけ目を外すことも忘れないようにしましょう。

6. 乱暴なことをしない。

乱暴なことをしない。

年頃の男の子です。

お友達と喧嘩してしまうこともあるでしょう。

その時、手を出してはいけません。

女子は見ています。

冷静に言葉で応戦できるだけの力をつけましょう。

もし手を出してくるお友達がいるのなら、合気道など、相手の力を利用して対応できる護身法を身に着けると良いです。

この手のことは自分に自信をつけます。

女子は裏付けのある自信がある男子に惹かれます。

7. 何でも一生懸命する。

何でも一生懸命する。

中学生の頃は一生懸命にすることが恥ずかしいものです。

でも、物事を斜に構えて、一生懸命することを怠ると、この先もずっと一生懸命することができなくなります。

部活、運動会、合唱コンクールといった大きなことだけでなく、毎日の掃除や係りの仕事なども、きちんと丁寧にしましょう。

貴方がどのタイプの女子にモテたいかは分かりませんが、他の男子から羨ましがられるような女子にモテるには、そういったことも大切になります。

8. 勉強も頑張る。

勉強も頑張る。

文武両道、即ち、スポーツも勉強もできる男子というのが理想ですが、スポーツはやはり生まれついてのセンスというものがあります。

でも、勉強は違います。

頑張った分だけ成績にはね返ります。

まずは成績を上げて、勉強を頑張っているところを皆に見せましょう。

その上で、気になる女子が勉強が貴方よりも得意なら、二人だけになったタイミングで、勉強を教えてくれない?と頼んでも良いでしょう。

貴方が勉強を頑張り始めていることが分かり、かつ、予定もないのなら、教えてくれるかもしれませんよ。

9. アニメやゲームに夢中になるのはほどほどに。

アニメやゲームに夢中になるのはほどほどに。

アニメやゲームが好きな女子もたくさんいますが、男子が好きなものと女子が好きなものは違います。

それに、アニメやゲームが好きだということがあまりに前面に出ると、女子は引いてしまいます。

アニメやゲームが悪いというわけではありません。

夢中になるのはほどほどにして、色々なことに興味を持つ努力をし、会話の引き出しを増やしましょう。

そうすれば、貴方のそばに来る女子それぞれが一番話したいことを話せ、親しくなるきっかけもそれだけ増えます。

10. 女子なら誰でも良いとはしない。

モテたい、彼女が欲しいと思っている男子が起こしがちなミスは、彼女が欲しいあまり、あっちの女子にも、こっちの女子にも告白してしまうことです。

女子は誰かの特別な彼女になりたいのであって、誰でも良いから彼女が欲しい人の彼女になりたいわけではありません。

多くの女子からモテるように努力し、好意を持ってくれた中から1人の女子を選び告白すれば、かなりの確率で彼女ができますよ。

素敵な男子になって、たくさんの女子からモテて、大好きな女子を彼女にできると良いですね。

成功を祈ります!

男ならモテたいし、彼女が欲しい、当たり前のことです。

モテるために今すぐできる10のことをお教えします。


清潔を心がける。

中学生にもなれば髭も生えてきているし、汗の臭いもきつくなります。

それに、ニキビもポツポツできてしまっているかもしれません。

今どきの男子は清潔感と爽やかさが大切です。

髭や汗のケアはしっかりしましょう。

また、ニキビがひどくたくさんできてしまっているのなら、皮膚科に行きましょう。

ニキビは立派な皮膚疾患です。

ドラッグストアで売っている市販薬より、処方薬の方が効果大です。

ほどほどにおしゃれ。

中学生もおしゃれな人が多いですが、モテたいのなら、あまり突飛すぎるファッションは逆効果です。

もちろんそういうファッションが好きな女子もいるかもしれませんが、幅広い女子の受けを考えるとあまり良くないかもしれません。

男性ファッション誌や人気俳優さんのファッションを参考にしても良いですよ。

誰にでも優しく。

これは誰もがしてしまう失敗ですが、可愛い子や綺麗な子にだけ優しくて、普通の女子への配慮ができていない男子、意外に多いです。

でも、本当の意味で人気がある女子は選び放題だけあって、自分に優しいかだけでなく、普段の振る舞いから性格を見ています。

普通の女子にも、違いをつけず優しくしている男子の方が素敵だなと思ってもらえます。

無理のない範囲で明るく。

無理して笑いを取る必要はありません。

無理をするとモテから遠ざかります。

あくまで、無理のない範囲で、明るく楽しい雰囲気を演出しましょう。

間違っても、アイツ、暗いなと思われることのないようにしましょう。

そのためには、表情は明るめに、声ははっきりと大きめに、おはよう、ありがとうなど、人から言われて嬉しい言葉をよく言うようにしましょう。

ちなみに、自分が人からされて嬉しいことは、人も貴方からされて嬉しいことです。

何かする時の判断基準にすると良いですよ。

目を見て人の話を聞く。

目をしっかり見ながら話を聞いてもらえると、人は自分のことを真剣に考えてくれるとか、好意を持っているのではないか錯覚します。

だから、敢えて目を見るようにして、錯覚してもらいましょう。

ちなみに、こういうことをする時は、恥ずかしがってはダメです。

まっすぐ前から捉えましょう。

もちろん、じっと見られると人は恥ずかしいものなので、時々、ちょっとだけ目を外すことも忘れないようにしましょう。

乱暴なことをしない。

年頃の男の子です。

お友達と喧嘩してしまうこともあるでしょう。

その時、手を出してはいけません。

女子は見ています。

冷静に言葉で応戦できるだけの力をつけましょう。

もし手を出してくるお友達がいるのなら、合気道など、相手の力を利用して対応できる護身法を身に着けると良いです。

この手のことは自分に自信をつけます。

女子は裏付けのある自信がある男子に惹かれます。

何でも一生懸命する。

中学生の頃は一生懸命にすることが恥ずかしいものです。

でも、物事を斜に構えて、一生懸命することを怠ると、この先もずっと一生懸命することができなくなります。

部活、運動会、合唱コンクールといった大きなことだけでなく、毎日の掃除や係りの仕事なども、きちんと丁寧にしましょう。

貴方がどのタイプの女子にモテたいかは分かりませんが、他の男子から羨ましがられるような女子にモテるには、そういったことも大切になります。

勉強も頑張る。

文武両道、即ち、スポーツも勉強もできる男子というのが理想ですが、スポーツはやはり生まれついてのセンスというものがあります。

でも、勉強は違います。

頑張った分だけ成績にはね返ります。

まずは成績を上げて、勉強を頑張っているところを皆に見せましょう。

その上で、気になる女子が勉強が貴方よりも得意なら、二人だけになったタイミングで、勉強を教えてくれない?と頼んでも良いでしょう。

貴方が勉強を頑張り始めていることが分かり、かつ、予定もないのなら、教えてくれるかもしれませんよ。

アニメやゲームに夢中になるのはほどほどに。

アニメやゲームが好きな女子もたくさんいますが、男子が好きなものと女子が好きなものは違います。

それに、アニメやゲームが好きだということがあまりに前面に出ると、女子は引いてしまいます。

アニメやゲームが悪いというわけではありません。

夢中になるのはほどほどにして、色々なことに興味を持つ努力をし、会話の引き出しを増やしましょう。

そうすれば、貴方のそばに来る女子それぞれが一番話したいことを話せ、親しくなるきっかけもそれだけ増えます。

モテたい、彼女が欲しいと思っている男子が起こしがちなミスは、彼女が欲しいあまり、あっちの女子にも、こっちの女子にも告白してしまうことです。

女子は誰かの特別な彼女になりたいのであって、誰でも良いから彼女が欲しい人の彼女になりたいわけではありません。

多くの女子からモテるように努力し、好意を持ってくれた中から1人の女子を選び告白すれば、かなりの確率で彼女ができますよ。

素敵な男子になって、たくさんの女子からモテて、大好きな女子を彼女にできると良いですね。

成功を祈ります!

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-