【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180513172912.html
自然消滅を狙った彼氏の心理

自然消滅を狙った彼氏の心理 | LADYCO

LADYCO
自然消滅を狙った彼氏の心理

最近彼氏の態度が冷たくなった、前ほど連絡がこなくなったなど、イマイチ彼氏の気持ちが分からなくて不安に感じることもあります。

理由を聞いても機嫌が悪くなったり、よそよそしい態度をとっているのは、自然消滅を狙っている可能性があります。

ハッキリと別れ話をせずに、フェードアウトしようとする男性の心理と行動パターンについてお話します。

  • 感情的になられるのが怖い
  • 改善してやり直すという考えがない
  • 悪者になりたくない
  • 環境が変わって気持ちが変化した
  • 気になる女性と出会った
  • 最後にまとめ

1. 感情的になられるのが怖い

感情的になられるのが怖い

女性は男性よりも感情的になりやすく、別れ話をしようものなら、泣いたり怒ったりして感情をぶつけてくることもあります。

そのような修羅場を想像すると、自然に距離をとったほうがラクかなと考えているのです。

感情をぶつけられるのが怖くて、決定的な別れのセリフを言わずに離れようとするのが特徴です。

2. 改善してやり直すという考えがない

改善してやり直すという考えがない

一方的に別れ話をされたら、つい言ってしまうのが「改善するからどこが悪いか教えて」という言葉です。

お互いにイヤなところを話して、改善しながら付き合っていくという考え方は、もともと男性にはあまり備わっていないのです。

改善、見直し、成長という言葉にプレッシャーを感じやすく、彼女からそのような言葉がでると困るので避けようとします。

3. 悪者になりたくない

悪者になりたくない

しっかりと別れ話をする男性と、自然消滅を狙う男性の違いは、心理的なものが大きく影響しています。

前者は、感情的になられても事実を伝えたいタイプで、後者は、別れ際の暴言や泣き言に耐えられないタイプです。

ふった側はどうしても悪者扱いされ、共通の友達がいれば、どれだけ酷い仕打ちにあったかなどを告げ口されることもあります。

そのような不利な状況を避けるために、自然消滅のほうを優先するのです。

4. 環境が変わって気持ちが変化した

環境が変わって気持ちが変化した

恋愛において自然消滅するタイミングは、転職や人事異動、就職や引越しなどの、環境が変わる時期に起こりやすいものです。

新しい職場で知らない人達に囲まれ、目の前の変化に順応することを選べば、恋愛の熱も冷めてしまうのです。

両立できるのは女性のほうで、男性はなかなか器用に振る舞えないので、結果的に環境の変化によって、自然に連絡する頻度が少なくなります。

5. 気になる女性と出会った

気になる女性と出会った

別れる理由にありがちな「他に好きな相手ができた」というパターン。

彼女の他に気になる女性が現れた場合、男性はそちらが気になって仕方なくなるのです。

彼女と別れてまでどうこうしようという気持ちがなくても、気になる女性に心が向いているので、彼女のことは放置します。

宙ぶらりんの気持ちを隠すため、多少の連絡はするものの、既に気持ちは離れている場合があります。

最後にまとめ

彼女を傷つけたくない気持ちと、悪者になりたくないズルイ考え方で、自然消滅を狙う男性は意外と多いです。

女性からすれば、このような態度をとる彼氏の心理が理解しづらいですが、男性はあまのじゃくな部分があることを念頭に入れておいたほうが良さそうです。

最近彼氏の態度が冷たくなった、前ほど連絡がこなくなったなど、イマイチ彼氏の気持ちが分からなくて不安に感じることもあります。

理由を聞いても機嫌が悪くなったり、よそよそしい態度をとっているのは、自然消滅を狙っている可能性があります。

ハッキリと別れ話をせずに、フェードアウトしようとする男性の心理と行動パターンについてお話します。


感情的になられるのが怖い

女性は男性よりも感情的になりやすく、別れ話をしようものなら、泣いたり怒ったりして感情をぶつけてくることもあります。

そのような修羅場を想像すると、自然に距離をとったほうがラクかなと考えているのです。

感情をぶつけられるのが怖くて、決定的な別れのセリフを言わずに離れようとするのが特徴です。

改善してやり直すという考えがない

一方的に別れ話をされたら、つい言ってしまうのが「改善するからどこが悪いか教えて」という言葉です。

お互いにイヤなところを話して、改善しながら付き合っていくという考え方は、もともと男性にはあまり備わっていないのです。

改善、見直し、成長という言葉にプレッシャーを感じやすく、彼女からそのような言葉がでると困るので避けようとします。

悪者になりたくない

しっかりと別れ話をする男性と、自然消滅を狙う男性の違いは、心理的なものが大きく影響しています。

前者は、感情的になられても事実を伝えたいタイプで、後者は、別れ際の暴言や泣き言に耐えられないタイプです。

ふった側はどうしても悪者扱いされ、共通の友達がいれば、どれだけ酷い仕打ちにあったかなどを告げ口されることもあります。

そのような不利な状況を避けるために、自然消滅のほうを優先するのです。

環境が変わって気持ちが変化した

恋愛において自然消滅するタイミングは、転職や人事異動、就職や引越しなどの、環境が変わる時期に起こりやすいものです。

新しい職場で知らない人達に囲まれ、目の前の変化に順応することを選べば、恋愛の熱も冷めてしまうのです。

両立できるのは女性のほうで、男性はなかなか器用に振る舞えないので、結果的に環境の変化によって、自然に連絡する頻度が少なくなります。

気になる女性と出会った

別れる理由にありがちな「他に好きな相手ができた」というパターン。

彼女の他に気になる女性が現れた場合、男性はそちらが気になって仕方なくなるのです。

彼女と別れてまでどうこうしようという気持ちがなくても、気になる女性に心が向いているので、彼女のことは放置します。

宙ぶらりんの気持ちを隠すため、多少の連絡はするものの、既に気持ちは離れている場合があります。

彼女を傷つけたくない気持ちと、悪者になりたくないズルイ考え方で、自然消滅を狙う男性は意外と多いです。

女性からすれば、このような態度をとる彼氏の心理が理解しづらいですが、男性はあまのじゃくな部分があることを念頭に入れておいたほうが良さそうです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-