【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180514114139.html
次のデートに誘われなくなるダメな行動

次のデートに誘われなくなるダメな行動 | LADYCO

LADYCO
次のデートに誘われなくなるダメな行動

初デートで脈なし確定。

これをすると次のデートに誘われなくなるダメな行動をまとめて見ました。

  • 食べ方が汚い
  • 人の悪口を言ってひかれてしまう
  • 学歴や収入を聞いてしまう
  • 待ち合わせに遅刻する
  • 気合の入りすぎたファッションを選んでしまう
  • 話が盛り上がらない
  • ケチがばれる
  • 次に会う話をしてもわからないと言ってしまう
  • デート中にスマホばかり気にしてしまう
  • デート中に撮る写真は自分の写りばかり気にしている
  • 声が大きい
  • 門限が厳しい

1. 食べ方が汚い

食べ方が汚い

男性は女性が汚らしく食事をするのを見たくありません。

箸の持ち方が正しいかどうか、テーブルマナーを知っているかというところを見ていないようで見ているんです。

そして、かわいこぶって少しずつ食べるのもかわいいと思われるかぶりっこと嫌がられるかわかりません。

あくまでも自然に美味しそうに食べる姿が魅力的ですが、最低限のキレイに見える食べ方くらいは鏡を見ながら練習しておくと無難です。

2. 人の悪口を言ってひかれてしまう

人の悪口を言ってひかれてしまう

仲良くなってくると共通の友達の悪口や芸能人の悪口を気軽に話してしまう女性もいます。

優しい男性なら笑って話を合わせてくれると思いますが、心の中では「いやな女だな」「本性が出たな」と思っているかもしれませんので気をつけなくてはいけません。

基本的に女性の口から悪口は聞きたくないものです。

3. 学歴や収入を聞いてしまう

学歴や収入を聞いてしまう

何気なく相手の学歴や収入を聞いてしまうとそういうところで男を選んでいるのかと思われてしまいます。

自分のそういった部分にコンプレックスを感じている男性は次のデートはやめておこうとなるでしょう。

ひかれるだけではなく、彼女には自分がつり合わないから諦めようと身を引くパターンもありそうです。

4. 待ち合わせに遅刻する

待ち合わせに遅刻する

初デートなのに遅刻してくるような女性は「今日のデートが楽しみじゃないのかな?」と相手を不安にさせ、がっかりさせてしまいます。

その程度の気持ちなら次はいいかなと冷めてしまったら悲しいですね。

遅れそうな時も「服を選びすぎて時間がかかっちゃった」などと言えば楽しみにしていたことも伝わって喜んでもらえるかもしれません。

5. 気合の入りすぎたファッションを選んでしまう

気合の入りすぎたファッションを選んでしまう

デートだからってあまり気合の入りすぎたファッションをしてしまうと男性に理解してもらえないこともあります。

張り切っているのが伝わるのはいいのですが、似合っていなくて空回りしていることもあり、普段からどんなスタイルが自分に似合うのかを研究しておくことは欠かせません。

雰囲気を変える時は慎重になりましょう。

6. 話が盛り上がらない

話が盛り上がらない

初デートで会話がうまく盛り上がらないと自分に合わない女性のかなと思いますよね。

相手も盛り上げるために必死に頑張ったのであればただ疲れてしまいます。

また誘って欲しいのであれば自分も盛り上げようと努力すること。

それ以上に話が自然と盛り上がる相手を選ぶようにしましょう。

7. ケチがばれる

ケチがばれる

デートだから男性がお金を出すのが当たり前のような態度をとったり、値段ばかり気にして買い物をするようなケチな様子はばれない方がいいと思います。

なんだかデートが楽しくなくなってしまいますから。

また、そんなにお金がないならあまり誘わない方がいいのかな?とよけいな気を遣われる可能性もあります。

8. 次に会う話をしてもわからないと言ってしまう

次に会う話をしてもわからないと言ってしまう

デートの最後には次にいつ会うかという話になると思いますが、その時のリアクションがぱっとしないと男性は脈ナシなのかなと思ってしまうでしょう。

まだスケジュールがわからなくてもとりあえずざっくりと予定を組んでおき、「はっきりしたら○○日くらいにまた連絡するね」ということを伝えておくとベストです。

会えなくなってもメール上で残念さをアピールすれば仲良くなれるきっかけになるかもしれませんよ。

9. デート中にスマホばかり気にしてしまう

デート中にスマホばかり気にしてしまう

せっかくのデートなのにスマホばかり気にしていじってしまう女性をよく見かけますが彼は悲しいのではないでしょうか。

また、女性だけではなく二人でスマホばかり触っている姿もあります。

デート中は着信音が鳴ってもぱっと見ないようにし、トイレに立つ時や手があいた時になんとなく確認するようなくらいでちょうどいいのではないでしょうか。

相手は気にしない場合もあると思いますが、そんな気遣いに気づくと喜ばれると思います。

10. デート中に撮る写真は自分の写りばかり気にしている

デート中に撮る写真は自分の写りばかり気にしている

デート中に彼と写真を撮ると思いますが、彼の写りをまったく気にしないで自分の写りばかり気にして保存する写真を選ぶ女性もいますよね。

勝手に加工したりするのも彼は嫌かもしれませんし、一緒に確認しながら楽しむようにしたいものです。

11. 声が大きい

声が大きい

レストランや夜道で声が大きいとか、爆笑してがっはっはと盛り上がってしまうと「女性らしくないなぁ」と感じられるかもしれないので気をつけましょう。

女性は品良く微笑むか、大笑いするにしても口に手をあてたり場所をわきまえるべきです。

そこまで気にしなくてもよくなるのはもう少し先だと思いますよ。

12. 門限が厳しい

門限が厳しい女性は両親が面倒に感じますし、デートに誘いにくくなってしまいます。

仕方のないことではありますが、記念日のような特別な日くらいは無理を言って許可をもらったりする努力も見せられるといいですね。

お嬢様好きな男性なら逆にステキだなと感じられるかもしれませんが…。

初デートで脈なし確定。

これをすると次のデートに誘われなくなるダメな行動をまとめて見ました。


食べ方が汚い

男性は女性が汚らしく食事をするのを見たくありません。

箸の持ち方が正しいかどうか、テーブルマナーを知っているかというところを見ていないようで見ているんです。

そして、かわいこぶって少しずつ食べるのもかわいいと思われるかぶりっこと嫌がられるかわかりません。

あくまでも自然に美味しそうに食べる姿が魅力的ですが、最低限のキレイに見える食べ方くらいは鏡を見ながら練習しておくと無難です。

人の悪口を言ってひかれてしまう

仲良くなってくると共通の友達の悪口や芸能人の悪口を気軽に話してしまう女性もいます。

優しい男性なら笑って話を合わせてくれると思いますが、心の中では「いやな女だな」「本性が出たな」と思っているかもしれませんので気をつけなくてはいけません。

基本的に女性の口から悪口は聞きたくないものです。

学歴や収入を聞いてしまう

何気なく相手の学歴や収入を聞いてしまうとそういうところで男を選んでいるのかと思われてしまいます。

自分のそういった部分にコンプレックスを感じている男性は次のデートはやめておこうとなるでしょう。

ひかれるだけではなく、彼女には自分がつり合わないから諦めようと身を引くパターンもありそうです。

待ち合わせに遅刻する

初デートなのに遅刻してくるような女性は「今日のデートが楽しみじゃないのかな?」と相手を不安にさせ、がっかりさせてしまいます。

その程度の気持ちなら次はいいかなと冷めてしまったら悲しいですね。

遅れそうな時も「服を選びすぎて時間がかかっちゃった」などと言えば楽しみにしていたことも伝わって喜んでもらえるかもしれません。

気合の入りすぎたファッションを選んでしまう

デートだからってあまり気合の入りすぎたファッションをしてしまうと男性に理解してもらえないこともあります。

張り切っているのが伝わるのはいいのですが、似合っていなくて空回りしていることもあり、普段からどんなスタイルが自分に似合うのかを研究しておくことは欠かせません。

雰囲気を変える時は慎重になりましょう。

話が盛り上がらない

初デートで会話がうまく盛り上がらないと自分に合わない女性のかなと思いますよね。

相手も盛り上げるために必死に頑張ったのであればただ疲れてしまいます。

また誘って欲しいのであれば自分も盛り上げようと努力すること。

それ以上に話が自然と盛り上がる相手を選ぶようにしましょう。

ケチがばれる

デートだから男性がお金を出すのが当たり前のような態度をとったり、値段ばかり気にして買い物をするようなケチな様子はばれない方がいいと思います。

なんだかデートが楽しくなくなってしまいますから。

また、そんなにお金がないならあまり誘わない方がいいのかな?とよけいな気を遣われる可能性もあります。

次に会う話をしてもわからないと言ってしまう

デートの最後には次にいつ会うかという話になると思いますが、その時のリアクションがぱっとしないと男性は脈ナシなのかなと思ってしまうでしょう。

まだスケジュールがわからなくてもとりあえずざっくりと予定を組んでおき、「はっきりしたら○○日くらいにまた連絡するね」ということを伝えておくとベストです。

会えなくなってもメール上で残念さをアピールすれば仲良くなれるきっかけになるかもしれませんよ。

デート中にスマホばかり気にしてしまう

せっかくのデートなのにスマホばかり気にしていじってしまう女性をよく見かけますが彼は悲しいのではないでしょうか。

また、女性だけではなく二人でスマホばかり触っている姿もあります。

デート中は着信音が鳴ってもぱっと見ないようにし、トイレに立つ時や手があいた時になんとなく確認するようなくらいでちょうどいいのではないでしょうか。

相手は気にしない場合もあると思いますが、そんな気遣いに気づくと喜ばれると思います。

デート中に撮る写真は自分の写りばかり気にしている

デート中に彼と写真を撮ると思いますが、彼の写りをまったく気にしないで自分の写りばかり気にして保存する写真を選ぶ女性もいますよね。

勝手に加工したりするのも彼は嫌かもしれませんし、一緒に確認しながら楽しむようにしたいものです。

声が大きい

レストランや夜道で声が大きいとか、爆笑してがっはっはと盛り上がってしまうと「女性らしくないなぁ」と感じられるかもしれないので気をつけましょう。

女性は品良く微笑むか、大笑いするにしても口に手をあてたり場所をわきまえるべきです。

そこまで気にしなくてもよくなるのはもう少し先だと思いますよ。

門限が厳しい女性は両親が面倒に感じますし、デートに誘いにくくなってしまいます。

仕方のないことではありますが、記念日のような特別な日くらいは無理を言って許可をもらったりする努力も見せられるといいですね。

お嬢様好きな男性なら逆にステキだなと感じられるかもしれませんが…。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-