【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180513154843.html
ブランド物が大好きな女性がマイナスの印象を与える瞬間

ブランド物が大好きな女性がマイナスの印象を与える瞬間 | LADYCO

LADYCO
ブランド物が大好きな女性がマイナスの印象を与える瞬間

ブランド物が好き、というのは悪い事ではありません。

しかし、時々ブランドもの好きはマイナスな印象を与えてしまいます。

それはどんなときでしょうか。

そんな場面集めました。

  • やたらと値段を重視する
  • 安いものを極端に嫌がる
  • 人と比較したがる
  • 周りからの評価を気にする
  • 自分はお金持ちであるという主張をしたがる
  • 常連面をしたがる
  • ブランドものではないものを否定する

1. やたらと値段を重視する

やたらと値段を重視する

ブランド物が好きな人の中には、「高いものほど質が良い」と考えている人もいます。

何か買った時にやたら値段を主張きたり、人の持ち物の値段を聞いたり値踏みしたがる人はブランドもの好きな可能性があります。

また、高ければ何でも良いと考えている幸せな人もいますね。

2. 安いものを極端に嫌がる

安いものを極端に嫌がる

高いものが良い、という考えに似ていますが、これは「安物はダメ」というパターンです。

まず「安物」という言葉を頻繁に使う人はブランドもの好きと思ってよいでしょう。

値段だけを聞いてダメだしする人の持ち物は、ブランドものに満ち溢れているかもしれません...

3. 人と比較したがる

人と比較したがる

ブランドもの好きな人の中には、人よりも良いものを持ちたいという欲求がある人もいます。

そのため、人の持ち物と比べてあっちがいいだの、あれはだめだの、評価をしたがる人がいます。

いちいち人の持ち物と自分の持ち物を比べたがる人は、ブランドもの好きの傾向があります。

4. 周りからの評価を気にする

周りからの評価を気にする

ブランドもの大好き!という人の場合、周りからの評価を気にする傾向があります。

周りから褒められたい、周りから評価されたい、と思うからこそ、ブランドものを買うことがあるからです。

また、周りにブランドものだと気づいてもらえないと傷ついてしまうこともあります。

5. 自分はお金持ちであるという主張をしたがる

自分はお金持ちであるという主張をしたがる

ブランドものを買うためには、お金が必要です。

しかし実際は、通販やリサイクルショップなど、買おうと思えばブランドものを安く買うことも可能なのです。

しかしブランドものが好きな女性の中には高いブランドものに価値を置く人も多いですので、そのような場所でブランドものを買ったと思われることを嫌がります。

そのため自分はお金がある、という印象を周りに持たせたがるのです。

6. 常連面をしたがる

常連面をしたがる

ブランドものをしょっちゅう買うということは、そのお店の常連になっている可能性があるということです。

自分は顔を覚えられている、ということに優越感を覚える人もいます。

やたら自分は常連だと言いたがる人には、ブランドものが好きな人が多いです。

7. ブランドものではないものを否定する

ブランドものが好きな人は、ブランドものを持たなかったり、ブランドものではないものを批判する傾向があります。

別にファッションや好みは人それぞれなのですが、いちいち人を評価したがるようです。

いかがでしょうか。

ブランドものが好き、というのは悪い事ではありませんが、「この人はブランドものに振り回されている」と思われるほど、悪い意味でブランドものに入れ込んでいるように思われたくはないものですね。

値段でものの価値を判断せず、周りの人の持ち物を認め、マイナスな印象を持たれないようにしたいものです。

ブランド物が好き、というのは悪い事ではありません。

しかし、時々ブランドもの好きはマイナスな印象を与えてしまいます。

それはどんなときでしょうか。

そんな場面集めました。


やたらと値段を重視する

ブランド物が好きな人の中には、「高いものほど質が良い」と考えている人もいます。

何か買った時にやたら値段を主張きたり、人の持ち物の値段を聞いたり値踏みしたがる人はブランドもの好きな可能性があります。

また、高ければ何でも良いと考えている幸せな人もいますね。

安いものを極端に嫌がる

高いものが良い、という考えに似ていますが、これは「安物はダメ」というパターンです。

まず「安物」という言葉を頻繁に使う人はブランドもの好きと思ってよいでしょう。

値段だけを聞いてダメだしする人の持ち物は、ブランドものに満ち溢れているかもしれません...

人と比較したがる

ブランドもの好きな人の中には、人よりも良いものを持ちたいという欲求がある人もいます。

そのため、人の持ち物と比べてあっちがいいだの、あれはだめだの、評価をしたがる人がいます。

いちいち人の持ち物と自分の持ち物を比べたがる人は、ブランドもの好きの傾向があります。

周りからの評価を気にする

ブランドもの大好き!という人の場合、周りからの評価を気にする傾向があります。

周りから褒められたい、周りから評価されたい、と思うからこそ、ブランドものを買うことがあるからです。

また、周りにブランドものだと気づいてもらえないと傷ついてしまうこともあります。

自分はお金持ちであるという主張をしたがる

ブランドものを買うためには、お金が必要です。

しかし実際は、通販やリサイクルショップなど、買おうと思えばブランドものを安く買うことも可能なのです。

しかしブランドものが好きな女性の中には高いブランドものに価値を置く人も多いですので、そのような場所でブランドものを買ったと思われることを嫌がります。

そのため自分はお金がある、という印象を周りに持たせたがるのです。

常連面をしたがる

ブランドものをしょっちゅう買うということは、そのお店の常連になっている可能性があるということです。

自分は顔を覚えられている、ということに優越感を覚える人もいます。

やたら自分は常連だと言いたがる人には、ブランドものが好きな人が多いです。

ブランドものが好きな人は、ブランドものを持たなかったり、ブランドものではないものを批判する傾向があります。

別にファッションや好みは人それぞれなのですが、いちいち人を評価したがるようです。

いかがでしょうか。

ブランドものが好き、というのは悪い事ではありませんが、「この人はブランドものに振り回されている」と思われるほど、悪い意味でブランドものに入れ込んでいるように思われたくはないものですね。

値段でものの価値を判断せず、周りの人の持ち物を認め、マイナスな印象を持たれないようにしたいものです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-