【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180513141252.html
ムスリムの彼との付き合いで注意するポイント

ムスリムの彼との付き合いで注意するポイント | LADYCO

LADYCO
ムスリムの彼との付き合いで注意するポイント

日本人は、自分は無宗教だと信じている人が多いので、好きになった彼が、ムスリムだと聞くとどんな感じだろうと思われるかもしれません。

でも、広い世界を見渡せば、多くの人が何かしらの宗教を信仰していますから、彼がムスリムだとしても特別なことではありません。

それでは、ムスリムの彼と付き合う時、どんなことに注意したらいいでしょうか。

注意すべき5つのポイントを紹介します。

  • イスラム教を理解しましょう。
  • 彼のイスラム度を知りましょう。
  • 彼の家族から理解は得られそうですか。
  • 自分の家族から理解は得られそうですか。
  • 最終的には宗教は関係ありません。
  • 信仰告白 (シャハーダ)
  • 1日5回の礼拝 (サラート)
  • イスラム暦第9月 (ラマダーン) の断食 (サウム)
  • 喜捨 (ザカート)
  • メッカ巡礼 (ハッジ)

1. イスラム教を理解しましょう。

イスラム教を理解しましょう。

好きになった人がムスリムなら、まずはイスラム教について、正しい知識を得ましょう。

イスラム教はアッラーを頂点とする一神教です。

人々を悲しませるようなこととの関係を指摘されることが多いため、悪い印象を持っている方も多いかと思いますが、私たちが悪いと思うことは、彼らにとっても悪いことで、排他的な宗教ではありません。

実際、オスマン帝国の皇帝は、イスラム教の最高指導者の地位も兼任していましたが、オスマン帝国では異教徒にもイスラム教徒と同様の権利を認めていました。

正しい知識を身に着けるのが大事

2. 彼のイスラム度を知りましょう。

彼のイスラム度を知りましょう。

ムスリムと言えば、1日5回礼拝をする、お酒を飲まない、豚肉を食べない、女性はスカーフをするなどと言ったことを思い浮かべる方もいるかと思います。

でも、全てのムスリムがそれを完璧に守っているかというとそうではありません。

スカーフをしていても、お酒を飲む人もいますし、スカーフをしていなくても、礼拝セットも持ち歩き、時間が来れば礼拝をする人もいます。

彼がどれくらいのイスラム教の教義を守っているのか、知りましょう。

ムスリムの彼氏に直接聞くのが一番いいでしょう。

3. 彼の家族から理解は得られそうですか。

彼の家族から理解は得られそうですか。

ムスリムの家庭は、たいてい人間関係が濃厚です。

そして、お母様がかなり息子にべったりです。

だから、ムスリムでない、しかも、外国人の彼女ができたことに対して、反発する場合もあります。

反発された場合、貴方はどうしますか。

一般に、異教徒からムスリムになることを、生まれながらのムスリムよりも価値あることとして、ムスリムは歓迎します。

いずれは結婚も考えてのお付き合いなら、ムスリムになることも、真剣に考えておいた方が良いかもしれません。

4. 自分の家族から理解は得られそうですか。

自分の家族から理解は得られそうですか。

家族のことが問題になるのは、彼の方だけではありません。

彼の方は、まだ結婚もしてもいないのに、新しい娘ができたと大歓迎なのに、ご自分の方はかなりトーンが下がっている場合があります。

お付き合いは、当人同士の問題ですが、やはり家族からも理解されていた方が幸せです。

5. 最終的には宗教は関係ありません。

日本人同士の恋人にトラブルがないかというと、そうではありません。

相手がだれであっても、トラブルが起きる時はおきますし、うまく行く時はうまく行きます。

彼の宗教であるイスラム教のことを理解しようとすることは大切ですが、必要以上に意識することはありません。

彼そのものを見つけましょう。

恋ミカではあなたがムスリムの彼と素敵なお付き合いができますように祈っています。

日本人は、自分は無宗教だと信じている人が多いので、好きになった彼が、ムスリムだと聞くとどんな感じだろうと思われるかもしれません。

でも、広い世界を見渡せば、多くの人が何かしらの宗教を信仰していますから、彼がムスリムだとしても特別なことではありません。

それでは、ムスリムの彼と付き合う時、どんなことに注意したらいいでしょうか。

注意すべき5つのポイントを紹介します。


  • 信仰告白 (シャハーダ)
  • 1日5回の礼拝 (サラート)
  • イスラム暦第9月 (ラマダーン) の断食 (サウム)
  • 喜捨 (ザカート)
  • メッカ巡礼 (ハッジ)
イスラム教を理解しましょう。

好きになった人がムスリムなら、まずはイスラム教について、正しい知識を得ましょう。

イスラム教はアッラーを頂点とする一神教です。

人々を悲しませるようなこととの関係を指摘されることが多いため、悪い印象を持っている方も多いかと思いますが、私たちが悪いと思うことは、彼らにとっても悪いことで、排他的な宗教ではありません。

実際、オスマン帝国の皇帝は、イスラム教の最高指導者の地位も兼任していましたが、オスマン帝国では異教徒にもイスラム教徒と同様の権利を認めていました。

正しい知識を身に着けるのが大事

彼のイスラム度を知りましょう。

ムスリムと言えば、1日5回礼拝をする、お酒を飲まない、豚肉を食べない、女性はスカーフをするなどと言ったことを思い浮かべる方もいるかと思います。

でも、全てのムスリムがそれを完璧に守っているかというとそうではありません。

スカーフをしていても、お酒を飲む人もいますし、スカーフをしていなくても、礼拝セットも持ち歩き、時間が来れば礼拝をする人もいます。

彼がどれくらいのイスラム教の教義を守っているのか、知りましょう。

ムスリムの彼氏に直接聞くのが一番いいでしょう。

彼の家族から理解は得られそうですか。

ムスリムの家庭は、たいてい人間関係が濃厚です。

そして、お母様がかなり息子にべったりです。

だから、ムスリムでない、しかも、外国人の彼女ができたことに対して、反発する場合もあります。

反発された場合、貴方はどうしますか。

一般に、異教徒からムスリムになることを、生まれながらのムスリムよりも価値あることとして、ムスリムは歓迎します。

いずれは結婚も考えてのお付き合いなら、ムスリムになることも、真剣に考えておいた方が良いかもしれません。

自分の家族から理解は得られそうですか。

家族のことが問題になるのは、彼の方だけではありません。

彼の方は、まだ結婚もしてもいないのに、新しい娘ができたと大歓迎なのに、ご自分の方はかなりトーンが下がっている場合があります。

お付き合いは、当人同士の問題ですが、やはり家族からも理解されていた方が幸せです。

日本人同士の恋人にトラブルがないかというと、そうではありません。

相手がだれであっても、トラブルが起きる時はおきますし、うまく行く時はうまく行きます。

彼の宗教であるイスラム教のことを理解しようとすることは大切ですが、必要以上に意識することはありません。

彼そのものを見つけましょう。

恋ミカではあなたがムスリムの彼と素敵なお付き合いができますように祈っています。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-