【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180517105216.html
バツイチ男性に結婚したいと思わすテク11選

バツイチ男性に結婚したいと思わすテク11選 | LADYCO

LADYCO
バツイチ男性に結婚したいと思わすテク11選

バツイチ男性に結婚したいと思わすテクとはどんなものがあるのでしょうか。

  • 優しい性格であることをアピール
  • 肯定的な態度をとる
  • プレッシャーをかけ過ぎない
  • 子供の存在にも寛容的
  • 相手を縛りつけない
  • 料理で相手を落とす
  • 小さなところにまで気を利かせる
  • 感謝の言葉を常に忘れない
  • 結婚がゴールではない事を知っている
  • 共働きを了承している
  • 支え合って生きていくことが理想だと伝える

1. 優しい性格であることをアピール

優しい性格であることをアピール

温和で優しい性格である事を相手に伝えます。

攻撃的な性格だとバツイチ男性は尻込みしやすく、どちらかというとそのようなタイプの女性を避けがちです。

話し方や雰囲気で優しい人柄だと思わせられることも可能です。

過度な優しさアピールは恩着せがましいので、あくまでもさりげなく行います。

優しい人は世代を超えて印象が非常に良いです。

2. 肯定的な態度をとる

肯定的な態度をとる

相手を批判せず肯定的に受け入れてあげます。

中には前の奥さんとこういう事があって結婚願望が無いと悩みを打ち明けてくれます。

相槌をうちながら、大変だったね、と相手を労う言葉をかけてあげる事でジーンと感動しやすいです。

心に傷を抱えている事もあるので、辛辣な言葉は使わず相手を包み込んであげましょう。

天使のような人だと好意を持ってくれます。

3. プレッシャーをかけ過ぎない

プレッシャーをかけ過ぎない

結婚したいという気持ちを前面に出し過ぎず、一緒にいるだけで楽しい事を相手に伝えます。

なんて良い人なんだ、と良い印象を与える事が出来、より気になる事でしょう。

プレッシャーをかけ過ぎてしまうと二人の関係も壊れやすく、男性の方が参ってしまいます。

ゆっくり距離を縮める事を目標にして、はやる気持ちを落ち着かせましょう。

4. 子供の存在にも寛容的

子供の存在にも寛容的

男性の元には、前の奥さんとの間に出来た子供がいる可能性もあります。

子供が理由で結婚に対して後ろ向きな思いを抱えている人も中にはいます。

子供が好きで寛容的な部分を見せれば、男性も嬉しさを感じます。

この人なら、と先を見据えて結婚を前提にお付き合いを申し込まれる事も十分にあり得るでしょう。

5. 相手を縛りつけない

相手を縛りつけない

恋愛において束縛される事を嫌う人が多いです。

離婚経験がある男性は、もう恋愛なんて懲り懲りだと人を好きになる事に悪いイメージを抱いています。

プラスとして束縛を植え付けてしまうと、更に印象は最悪になってしまうので自由な恋愛を行う意思を見せましょう。

縛らない人だと分かるとホッと安心し、そこから初めて女性として向き合ってくれる事でしょう。

6. 料理で相手を落とす

料理で相手を落とす

料理が上手い人を好きな男性は多く、家庭的な印象を与えられます。

料理が美味しいというだけで、結婚を視野に入れてくれるほどです。

料理が苦手な人はまずは料理本通りに作れるように努力を重ね、腕を振るう楽しさを知っていきましょう。

豪華なものは作る必要はなく、素朴だけど定番メニューが胃袋を掴みます。

彼に手料理を振るう前に一度誰かに食べてもらう事で、的確なアドバイスももらえます。

7. 小さなところにまで気を利かせる

小さなところにまで気を利かせる

普通の人なら見過ごしてしまう事にピントを当てます。

小さなところにまで気が利く女性だと分かれば、グッと心を掴まれてしまう男性も多いです。

鋭すぎる女性は敬遠される恐れがあります。

ほどほどに気がつきほどほどに天然な部分を表すように心がければ、相手は警戒心を抱く事もありません。

人の気持ちを瞬時に理解する事ができる人も素質を秘めています。

8. 感謝の言葉を常に忘れない

感謝の言葉を常に忘れない

ありがとうという敬う気持ちをいつも忘れないように心がけます。

何かしてもらった時に咄嗟に感謝の言葉が出るようであれば、純粋で綺麗な心を持った人なんだと思われます。

ごめんなさいもセットで素直に謝る事ができる人は男性の評価も高いです。

意地を張っていつまでも謝らなかったり、無視するようであれば結婚したいと思うことは無いでしょう。

夫婦生活を送る中で、ありがとうの言葉は魔法の言葉として二人の絆を紡いでくれます。

9. 結婚がゴールではない事を知っている

結婚がゴールではない事を知っている

女性は結婚に夢を抱いている傾向が強く、結婚することで幸せになれると信じて止みません。

結婚がゴールではなく、現実的に捉えている人こそバツイチ男性は良いなと感じやすいです。

結婚に夢を抱き過ぎていると、何かトラブルがあった時に直ぐにギャップを感じてしまいます。

結婚に期待し過ぎていない人こそ夫婦生活は続きやすいです。

結婚は中には辛い事もありますが、楽しい事も勿論あります。

結婚は通過地点だと考える事で最後まで人生を謳歌して生きていけます。

10. 共働きを了承している

共働きを了承している

専業主婦希望ではなく共働きを了承していると、頼もしいと男性に思わせることができます。

必ずしも働く必要はなく自立した意思を見せる事が何よりです。

専業主婦希望一択では寄りかかった夫婦生活になる事をバツイチ男性は知っています。

しっかりした意思を持っている事をさりげなく伝える事で、再婚相手として未来を意識してくれます。

11. 支え合って生きていくことが理想だと伝える

夫婦はやっぱり支え合っていくのが一番と伝えると、普通の女性とは何処か違う雰囲気を感じるとバツイチ男性は思う事でしょう。

結婚は一人で出来るものでもありません。

好き合っている二人だからこそ、何かあった時に助け合って生きる必要があります。

男性よりも女性はか弱い存在ではありますが、その部分に甘えていない事もしっかり伝えています。

バツイチ男性に結婚したいと思わすテクとはどんなものがあるのでしょうか。


優しい性格であることをアピール

温和で優しい性格である事を相手に伝えます。

攻撃的な性格だとバツイチ男性は尻込みしやすく、どちらかというとそのようなタイプの女性を避けがちです。

話し方や雰囲気で優しい人柄だと思わせられることも可能です。

過度な優しさアピールは恩着せがましいので、あくまでもさりげなく行います。

優しい人は世代を超えて印象が非常に良いです。

肯定的な態度をとる

相手を批判せず肯定的に受け入れてあげます。

中には前の奥さんとこういう事があって結婚願望が無いと悩みを打ち明けてくれます。

相槌をうちながら、大変だったね、と相手を労う言葉をかけてあげる事でジーンと感動しやすいです。

心に傷を抱えている事もあるので、辛辣な言葉は使わず相手を包み込んであげましょう。

天使のような人だと好意を持ってくれます。

プレッシャーをかけ過ぎない

結婚したいという気持ちを前面に出し過ぎず、一緒にいるだけで楽しい事を相手に伝えます。

なんて良い人なんだ、と良い印象を与える事が出来、より気になる事でしょう。

プレッシャーをかけ過ぎてしまうと二人の関係も壊れやすく、男性の方が参ってしまいます。

ゆっくり距離を縮める事を目標にして、はやる気持ちを落ち着かせましょう。

子供の存在にも寛容的

男性の元には、前の奥さんとの間に出来た子供がいる可能性もあります。

子供が理由で結婚に対して後ろ向きな思いを抱えている人も中にはいます。

子供が好きで寛容的な部分を見せれば、男性も嬉しさを感じます。

この人なら、と先を見据えて結婚を前提にお付き合いを申し込まれる事も十分にあり得るでしょう。

相手を縛りつけない

恋愛において束縛される事を嫌う人が多いです。

離婚経験がある男性は、もう恋愛なんて懲り懲りだと人を好きになる事に悪いイメージを抱いています。

プラスとして束縛を植え付けてしまうと、更に印象は最悪になってしまうので自由な恋愛を行う意思を見せましょう。

縛らない人だと分かるとホッと安心し、そこから初めて女性として向き合ってくれる事でしょう。

料理で相手を落とす

料理が上手い人を好きな男性は多く、家庭的な印象を与えられます。

料理が美味しいというだけで、結婚を視野に入れてくれるほどです。

料理が苦手な人はまずは料理本通りに作れるように努力を重ね、腕を振るう楽しさを知っていきましょう。

豪華なものは作る必要はなく、素朴だけど定番メニューが胃袋を掴みます。

彼に手料理を振るう前に一度誰かに食べてもらう事で、的確なアドバイスももらえます。

小さなところにまで気を利かせる

普通の人なら見過ごしてしまう事にピントを当てます。

小さなところにまで気が利く女性だと分かれば、グッと心を掴まれてしまう男性も多いです。

鋭すぎる女性は敬遠される恐れがあります。

ほどほどに気がつきほどほどに天然な部分を表すように心がければ、相手は警戒心を抱く事もありません。

人の気持ちを瞬時に理解する事ができる人も素質を秘めています。

感謝の言葉を常に忘れない

ありがとうという敬う気持ちをいつも忘れないように心がけます。

何かしてもらった時に咄嗟に感謝の言葉が出るようであれば、純粋で綺麗な心を持った人なんだと思われます。

ごめんなさいもセットで素直に謝る事ができる人は男性の評価も高いです。

意地を張っていつまでも謝らなかったり、無視するようであれば結婚したいと思うことは無いでしょう。

夫婦生活を送る中で、ありがとうの言葉は魔法の言葉として二人の絆を紡いでくれます。

結婚がゴールではない事を知っている

女性は結婚に夢を抱いている傾向が強く、結婚することで幸せになれると信じて止みません。

結婚がゴールではなく、現実的に捉えている人こそバツイチ男性は良いなと感じやすいです。

結婚に夢を抱き過ぎていると、何かトラブルがあった時に直ぐにギャップを感じてしまいます。

結婚に期待し過ぎていない人こそ夫婦生活は続きやすいです。

結婚は中には辛い事もありますが、楽しい事も勿論あります。

結婚は通過地点だと考える事で最後まで人生を謳歌して生きていけます。

共働きを了承している

専業主婦希望ではなく共働きを了承していると、頼もしいと男性に思わせることができます。

必ずしも働く必要はなく自立した意思を見せる事が何よりです。

専業主婦希望一択では寄りかかった夫婦生活になる事をバツイチ男性は知っています。

しっかりした意思を持っている事をさりげなく伝える事で、再婚相手として未来を意識してくれます。

夫婦はやっぱり支え合っていくのが一番と伝えると、普通の女性とは何処か違う雰囲気を感じるとバツイチ男性は思う事でしょう。

結婚は一人で出来るものでもありません。

好き合っている二人だからこそ、何かあった時に助け合って生きる必要があります。

男性よりも女性はか弱い存在ではありますが、その部分に甘えていない事もしっかり伝えています。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-