【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180517155745.html
不器用な人の恋愛傾向10選

不器用な人の恋愛傾向10選 | LADYCO

LADYCO
不器用な人の恋愛傾向10選

うまく話しかけられない、駆け引きが苦手、など不器用な人の恋愛傾向についてまとめてみました。

  • 異性と話すだけでも緊張してしまう
  • 感情表現が激しい、あるいは少ない
  • 興に乗るとすぐに羽目をはずしてしまう
  • 口下手でコミュニケーション能力が低い
  • 恋の駆け引きが苦手
  • 自分の魅力を知らない、アピールできない
  • 何事も一生懸命で手を抜かない、あるいは手を抜けない
  • 真面目で冗談が通じない
  • 好意が先走って空回りすることが多い
  • 家事や仕事が苦手な人が多い
  • まとめ

1. 異性と話すだけでも緊張してしまう

異性と話すだけでも緊張してしまう

不器用な人は、異性と話すだけ、目が合うだけでも緊張してしまう人が多いです。

二人きりでいるなんて以ての外で、すぐにその場から去ってしまいたいと思う人もいます。

異性慣れしていないので、好意を持っても、上手く接近することさえできず、心の内に秘めたまま、片想いで終わってしまうことも多いです。

婚期が遅れやすいという特徴もあります。

2. 感情表現が激しい、あるいは少ない

感情表現が激しい、あるいは少ない

不器用な人は感情のコントロールや表現が苦手な人が多いです。

好きだと思うと、後先考えずに相手に伝えてしまう猪突猛進な人やもしくは、どう伝えていいのか分からない、言葉にできない、といった感情に乏しい人もいます。

バランスのとれた感情表現ができないため、しばしば誤解や擦れ違いを生んでしまうのです。

3. 興に乗るとすぐに羽目をはずしてしまう

興に乗るとすぐに羽目をはずしてしまう

不器用な人の中には、自分の気持ちや欲を上手くコントロールできない人もいます。

興に乗るとすぐに羽目をはずしてしまうタイプがこれです。

感情が先走ってしまい、計画性や理性のない行動をしてしまいます。

衝動的なワンナイトラブをしてしまい、後悔してしまうこともあるので気をつけましょう。

4. 口下手でコミュニケーション能力が低い

口下手でコミュニケーション能力が低い

不器用な人は、口下手でコミュニケーション能力が低い人も多いです。

オブラートに包むようなやんわりとしたいい方ができず、ストレートに好意も嫌悪感も伝えてきます。

それゆえに、他人と衝突してしまうことも多いのです。

しかし、素直であるということでもあるので、そうした真っすぐな心根を好きだと言う人もいるのです。

5. 恋の駆け引きが苦手

恋の駆け引きが苦手

不器用な人は恋の駆け引きが苦手です。

好意を直球で伝えてしまい、押せ押せの態度なので、相手が引いてしまうこともあります。

どうすれば、相手の気を引けるか、好意を持ってくれるのか、そうした小技を使うのが苦手で、方法も思いつきません。

色気に訴えるのも苦手で、恥ずかしさが先行してしまうことも多いです。

不器用な人の告白は、直情的で、少し幼い面があるのが特徴です。

6. 自分の魅力を知らない、アピールできない

自分の魅力を知らない、アピールできない

不器用な人は、自分自身の魅力をよく分かっていないことが多いです。

分かっていても、どうやって相手に、効果的に表現するのかも分からない人が多いです。

女性の場合は、ファッションやメイクに興味がない、あるいは興味があってもどこかずれてるような格好をしてしまうことが多いでしょう。

素朴な人が多く、自分を着飾ったり、美しく見せることがあまり好きではない人が多いのです。

7. 何事も一生懸命で手を抜かない、あるいは手を抜けない

何事も一生懸命で手を抜かない、あるいは手を抜けない

不器用な人は、不器用であるからこそ、何事にも一生懸命に取り組みます。

手の抜き方を知らないですし、仮に知っていても、手を抜こうとはしない真面目さがあります。

失敗が多くても成功するまであきらめない気持ちが強いのです。

誰かを好きになった時も同じです。

空回りは多いですが、好意を伝えるために頑張るでしょう。

しかしながら、諦めが悪い、しつこいと思われてしまうこともあるので、気をつけなければなりません。

8. 真面目で冗談が通じない

真面目で冗談が通じない

不器用な人は、真面目な人が多いです。

真面目すぎて冗談が通じない、冗談を言えない人もいます。

軽妙な会話ができず、いつも現実的で、つまらないと思われることもあるでしょう。

しかしながら、嘘をつかない正直者でもあるのです。

相手を裏切ったり、隠し事をしたりするのを非常に嫌います。

真面目だからこそ、浮気や不倫、お金の問題が少ないのも良い点でしょう。

9. 好意が先走って空回りすることが多い

好意が先走って空回りすることが多い

不器用な人は、好意が空回りすることが多いです。

好きになっても、何か策を用いたり、アプローチしたりするのが苦手なため、いつもストレートに告白してしまいます。

外堀を埋めるようなことができないので、いきなり好意を伝えて、相手に驚かれたり、不審がられたりすることもあるでしょう。

また、相手に何かしてあげたいと思っても、上手く出来ずに空回りしてしまうことも多いです。

失敗が多く逆に迷惑をかけてしまうこともあるでしょう。

しかしながら、本人はいたって真剣なのです。

言葉拙いですが、好きな気持ちについては誰にも負けない自信があるのです。

10. 家事や仕事が苦手な人が多い

家事や仕事が苦手な人が多い

恋愛において不器用な人は、仕事や家事においても不器用な人も多いです。

一度に様々なことを並行して行うことが苦手で、1つのことに集中するあまり、他のことがおろそかになってしまうこともあるでしょう。

1つ1つ確実に行うことの方が、不器用な人には向いているのです。

真面目な性格ですから、今取り組んでいることに対しては、一生懸命最後まで行います。

器用ではないですが、責任感と集中力も兼ね備えているのです。

まとめ

いかがでしたか。

不器用な人は、恋愛において失敗することも多いです。

しかし、その好意は素直で偽りのないものです。

恋の駆け引きを楽しむことはできませんが、情熱的でピュアな恋心に触れることができるでしょう。

うまく話しかけられない、駆け引きが苦手、など不器用な人の恋愛傾向についてまとめてみました。


異性と話すだけでも緊張してしまう

不器用な人は、異性と話すだけ、目が合うだけでも緊張してしまう人が多いです。

二人きりでいるなんて以ての外で、すぐにその場から去ってしまいたいと思う人もいます。

異性慣れしていないので、好意を持っても、上手く接近することさえできず、心の内に秘めたまま、片想いで終わってしまうことも多いです。

婚期が遅れやすいという特徴もあります。

感情表現が激しい、あるいは少ない

不器用な人は感情のコントロールや表現が苦手な人が多いです。

好きだと思うと、後先考えずに相手に伝えてしまう猪突猛進な人やもしくは、どう伝えていいのか分からない、言葉にできない、といった感情に乏しい人もいます。

バランスのとれた感情表現ができないため、しばしば誤解や擦れ違いを生んでしまうのです。

興に乗るとすぐに羽目をはずしてしまう

不器用な人の中には、自分の気持ちや欲を上手くコントロールできない人もいます。

興に乗るとすぐに羽目をはずしてしまうタイプがこれです。

感情が先走ってしまい、計画性や理性のない行動をしてしまいます。

衝動的なワンナイトラブをしてしまい、後悔してしまうこともあるので気をつけましょう。

口下手でコミュニケーション能力が低い

不器用な人は、口下手でコミュニケーション能力が低い人も多いです。

オブラートに包むようなやんわりとしたいい方ができず、ストレートに好意も嫌悪感も伝えてきます。

それゆえに、他人と衝突してしまうことも多いのです。

しかし、素直であるということでもあるので、そうした真っすぐな心根を好きだと言う人もいるのです。

恋の駆け引きが苦手

不器用な人は恋の駆け引きが苦手です。

好意を直球で伝えてしまい、押せ押せの態度なので、相手が引いてしまうこともあります。

どうすれば、相手の気を引けるか、好意を持ってくれるのか、そうした小技を使うのが苦手で、方法も思いつきません。

色気に訴えるのも苦手で、恥ずかしさが先行してしまうことも多いです。

不器用な人の告白は、直情的で、少し幼い面があるのが特徴です。

自分の魅力を知らない、アピールできない

不器用な人は、自分自身の魅力をよく分かっていないことが多いです。

分かっていても、どうやって相手に、効果的に表現するのかも分からない人が多いです。

女性の場合は、ファッションやメイクに興味がない、あるいは興味があってもどこかずれてるような格好をしてしまうことが多いでしょう。

素朴な人が多く、自分を着飾ったり、美しく見せることがあまり好きではない人が多いのです。

何事も一生懸命で手を抜かない、あるいは手を抜けない

不器用な人は、不器用であるからこそ、何事にも一生懸命に取り組みます。

手の抜き方を知らないですし、仮に知っていても、手を抜こうとはしない真面目さがあります。

失敗が多くても成功するまであきらめない気持ちが強いのです。

誰かを好きになった時も同じです。

空回りは多いですが、好意を伝えるために頑張るでしょう。

しかしながら、諦めが悪い、しつこいと思われてしまうこともあるので、気をつけなければなりません。

真面目で冗談が通じない

不器用な人は、真面目な人が多いです。

真面目すぎて冗談が通じない、冗談を言えない人もいます。

軽妙な会話ができず、いつも現実的で、つまらないと思われることもあるでしょう。

しかしながら、嘘をつかない正直者でもあるのです。

相手を裏切ったり、隠し事をしたりするのを非常に嫌います。

真面目だからこそ、浮気や不倫、お金の問題が少ないのも良い点でしょう。

好意が先走って空回りすることが多い

不器用な人は、好意が空回りすることが多いです。

好きになっても、何か策を用いたり、アプローチしたりするのが苦手なため、いつもストレートに告白してしまいます。

外堀を埋めるようなことができないので、いきなり好意を伝えて、相手に驚かれたり、不審がられたりすることもあるでしょう。

また、相手に何かしてあげたいと思っても、上手く出来ずに空回りしてしまうことも多いです。

失敗が多く逆に迷惑をかけてしまうこともあるでしょう。

しかしながら、本人はいたって真剣なのです。

言葉拙いですが、好きな気持ちについては誰にも負けない自信があるのです。

家事や仕事が苦手な人が多い

恋愛において不器用な人は、仕事や家事においても不器用な人も多いです。

一度に様々なことを並行して行うことが苦手で、1つのことに集中するあまり、他のことがおろそかになってしまうこともあるでしょう。

1つ1つ確実に行うことの方が、不器用な人には向いているのです。

真面目な性格ですから、今取り組んでいることに対しては、一生懸命最後まで行います。

器用ではないですが、責任感と集中力も兼ね備えているのです。

いかがでしたか。

不器用な人は、恋愛において失敗することも多いです。

しかし、その好意は素直で偽りのないものです。

恋の駆け引きを楽しむことはできませんが、情熱的でピュアな恋心に触れることができるでしょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-